結婚して一年半になりますが、喧嘩が多くて疲れてますーBBSより転載

♥あやさん
既婚の31歳です。結婚して一年半になりますが、喧嘩が多くて疲れてます。二週間に一度、なぜか喧嘩になるんです。だんだんひどくなっていて、私が実家に帰るというパターンから、旦那が実家に帰るパターンになってます。長男なので、私の立場的に、そういうのされると困る、て思うのですが、(まるでいじめたみたいで)旦那は、そういうのをまったく考えずにさっさと実家にこもります。毎回、旦那は、○○も、△△も、二度としない!と約束するのに、次の喧嘩では、あっさりと破られます。で、約束したじゃない!て言っても、お前が破らせるように仕向けた!と言ったりします。
とにかく、毎回、毎回約束するけれど、今度こそ絶対守るというわりに、すぐ破ります。そのことで、かなり相手を信用できなくなってるし、がっかりしている気持ちがあります。
今回は、もう本当に離婚したくて、すでに離婚届は持っていて、私が「出すから」て言ったら、旦那は「好きにすれば」といって、実家に帰りました。その後、3日連絡もこず。私の意見に賛成なのかな、て思って、「本当に出していいの?」て電話して聞いたら、「好きにしろって言ってるだろ、どうせ俺の意見聞かないくせに」とか言うのです。そうやって、いつも○○しないくせに、とか決め付けて、何も話してくれないのです。私は、ちゃんと聞いてきたつもりなんですけど。なので、「想像ばっかりして話するのやめて」て言ったら、「そんなこと言うなら、おれが3日連絡しなかったのも、勝手に離婚に賛成だとか思うな」て言われました。そうは言えど、やっぱり、賛成だから意見しないのかなーて思うんです。今までなら、何かしら、メール書いてきたりしてたので。こういうあげあしとるようなことばっかりが、続くんです。もう、うんざりなんですけど、どうしたらいいんでしょう?

原因が分からないのでなんとも言えませんが、喧嘩していない
時はものすごく仲が良かったりしますか?
文面を拝見すると、お二人とも意地の張り合いをしているような
印象を受けますが、どちらか、あるいはどちらも自分の非を認めない
性格なのでしょうか。
離婚届を出すぐらい苦痛なら、周りがとやかく言うことではない
ような気もしますが、離婚届けは、本心ではないのかも知れませんよね?
喧嘩をしない秘訣は分かりませんが、先輩主婦に聞いたところ、
相手にモノ(文句)を言う前に一呼吸置く と言っていたのを
聞いたことがあります。
少しは感情が静まるって。
あやさんは、本当はどうしたいのでしょうか?(さ・いらさん)

喧嘩してないときは、結構仲良いと思います。単独行動ていうのが、休みの日はないくらいです。
確かに、二人とも、自分が悪いなんて思ってない性格だと思います。
毎回のことで、ほんと、うんざりしてるので、
これが続くくらいなら、早めに離婚したほうがいいのかな、
てよく思います。けど、一人で生きていく自信が、まだ
ないような感じです。
とにかく、男なら、一度守るといった事は、絶対に守って
欲しいんです。
うそとか、裏切りとか、私が大嫌いなんです。(あやさん)

元々ケンカに至ることがない(というか、そういう性格なんだと
思うのですが)のですが、当然一緒に生活している中で相手に対し
て怒ることってあると思います。
そう言う時は文字にして伝えています。
自分の気持ちが整理できますし、自分が反省すべき点も見えてきま
す。言葉では素直に謝れなくても文字だと案外すんなりできます。
あやさんに当てはまるかどうかわかりませんが、お互い一度文字で
気持ちを整理してみてはどうですか?
毎回発生するケンカの原因は何なのか、何故自分はそれが嫌なの
か、何故毎回約束していることが守れないのか、どうして結論が
離婚なのか。
たぶんですが、何故ダンナさんが約束が守れないのかの原因追求
することが解決策のような気がします。
約束の内容がわからないのでそれ以上のことが言えませんが。
ちなみに、『嘘つき』『裏切り』が好きな人っていませんよ。
それの程度とそれをする理由によって、許せるかどうかだと思い
ます。嘘も方便とも言いますからね。(まめさん)

お気持ち分かります。私も結婚して1年半くらい経ちますが、よく喧嘩します。結婚前の約束なんてしたっけ?ってくらいの勢いでよく破られます。実家に帰るって言うのだけは夫婦喧嘩のルール違反と旦那に言われたのですが、すでに2回も言われました(私は言っていません)あやさん宅のように本当に帰ったりはしませんが、私がいいよ!なんて言ったら帰っていると思います(笑)
最近思うことは、男性と女性では、根本的に考え方がちがうんだな〜という事。どんなに理解しあいたくても出来ないことってあるんだな・・・と思います。話し合えば相手の言い分はわかっても、何で?という感じで理解が出来ないことが多いのです。相手にとってもきっと私の言い分はそう受け止められているんだろうと思います。
諦めというのとは違いますが、『言った・言わない』という喧嘩ってとっても不毛だと思うんですよ。自分もあるかもしれないし、そういう意味で言ったわけじゃなかった・・・という事もあると思います。お互いの理解の仕方が違っていたというか・・・
どうしても納得いかないときは私も手紙をかくようにしています。それで仲良くなれるのか?理解しあえるのか?というと疑問ですが、とりあえず自分の言い分は相手に伝わると思うし、そこで誤解があれば相手も冷静になると思うんです。
あんまり相手に求めてばかりいては、こちらも疲れますよね?せっかく縁あって夫婦になったのですし、結局誰と結婚しても(言い方は悪いですが)喧嘩はあると思います。お互いに意地を張り合う場合はなお更そうですし、相手がそういう人だとわかっているのなら、自分が変わることも大事だと思うんです。
『嘘つき』とか『裏切り』とか受け止めず、相手の理由も聞いてみましょうよ。もしかして理詰めで旦那様を言いくるめていませんか?そういう話し合いだと自分の気持ちを言うのが面倒になって、どうせ○○だとおもうだろうから・・・と話すのを止めてしまいたくなります(私の旦那)
一息入れて冷静になり、自分の非も認めてから旦那様と向き合うとまた違った結果になると思いますよ。
結婚すると、今まで一人で何でも出来ていたことが二人の意見が一致しないと進まないってことありますよね?だから諦めとかじゃなくて、妥協とかも絶対に必要だと思いますよ(いい意味で・・・)(匿名で・・・さん)

意見、いろいろとありがとうございます。
約束というのは、「出て行かない」とか「あげあしをとらない」とか・・・。なんで破るのか聞いても、「そんなの、知るか。お前が破らせるようにするんだ。じゃあ、過去に戻って、もういちど説明しろて言うのか?」とわけの分からない話になります。小学生の喧嘩ぜりふです。
喧嘩になると、もとの原因よりも、喧嘩の過程で余計に喧嘩になるという感じです。結局、もとの原因て何だった?ていうくらいなときもあります。「俺は言った」→「私は聞いてない」→「聞こうとする気ないくせに」→「聞こえるように言って」→「聞いても文句言うくせに」 という風なことが、繰り返されて、本当にあほらしいです。素直に、もう一度言ってくれたらいいのに、て思うんですけど。
今のところ、私が悪いと思えないのですが。(これがいけない、と言われそうですね)  こういう、ネチネチした男が、本当に嫌です。もっと、器の大きな人が良かった・・・(いるんでしょうか??)(あやさん)

私は主人と出会ってから今日まで、一度も喧嘩をしたことがありません。趣味はまるで違うし、考え方も違う部分が多いと思うのですが、意見の衝突はありません。どうしてこんなに仲が良いのか自分でも不思議ですが運命の赤い糸だったんだなと常々思います。
喧嘩は二人が感情的になるから起きるものだと思います。でもうちは主人が決して感情的になりません。私がくだらないことで声を荒げようとする前に主人はぎゅと私を抱き締め、話をじっくり聞く。そして全面降伏。(ちなみにいつも主人は悪くない)喧嘩しようにも穏やかな主人が広い心で包んでくれるので喧嘩になりようがないのです。
スレ主さんも喧嘩になりそうになったら、冷静になり、母親のような気持ちで接してみてはいかがでしょう。二人で感情的になるから喧嘩になるのです。スレ主さんが落ち着いていれば喧嘩にはならないと思いますよ。(すみれさん)

再びすみません。
>『こういう、ネチネチした男が、本当に嫌です。』
ごもっともです。同じ事を何度も繰り返す人ってくどいですよね。
でも、
>『もっと、器の大きな人が良かった・・・』
というところ、今一度あやさん自身に当てはめてみてはどうでしょ
う?まめ自身器なんておわんか湯のみ程度じゃないかと思っていま
すが(冗談として)、[匿名で・・・]さんが書かれているように
> あんまり相手に求めてばかりいては、こちらも疲れますよね?
だと思いますよ。本気で別れたいのが本心であるならば別ですが
ここはあやさんの器の大きさを見せてあげるといいのではないで
しょうか?
言いたいことをここはぐっと飲み込んで、お互いが冷静になった時
に話し合ってみれば良いと思います。
どんなに自分が悪くないと思っていても、相手もそう思っている以
上、どっちが悪いという二択では正解が導き出せる訳がありません
よ。考え方の違いは夫婦であれ所詮違う人間です。あってあたりまえ。
譲り合う心がないと夫婦(家族)って成立しませんよ。
ちなみに、『あげ足を取らない』というのは大阪の人間だからか
突っ込みの一つなのであまり気にしたことはありませんね(苦笑)
逆によくあげ足取りしてますから・・・<反省(まめさん)

読む限りではだんなさんもあやさんもつまらないことでカリカリしてるなという印象です(ごめんなさい)。
自分が悪いかどうかという正当性を主張して、相手が傷つくとかそういう風にお考えになったことはありますか?男性はプライドが高いです。あやさんの物言いは、そのプライドを結構傷つけてるなと感じました。正論だけでどうにかなる世の中じゃないですよ。お互いが正論!と思っていたらいつまでたっても平行線です。
旦那さんが「俺は言った」と言ったときにあやさんが「そっかごめんね」と一歩譲るだけでも違うと思いますよ。それでも駄目なら、合わないと判断すればいいでしょうし。
ケンカというのは相手が言いたいことをきちんと捕らえられなければだめだと上司が言っていました。旦那さんが何をおっしゃりたいか考えてみてください。(りゃんさん)

「負けるが勝ち」と言いますよね。一歩引いてみれば、自分たちが
くだらない(失礼)ことで感情的になってることがわかるんじゃないかなぁと思います。
うちは感情的な喧嘩はありません。お互い、頭に血が上りそうになると
口を閉ざして最低でも1日距離を置きます。その間に、元々の原因を冷静に考えて
感情論でなく、どうしたら相手と歩み寄れるのかを考えてから話し合いです。
黙ってる間は、日常会話は必要最低限。子どものいる今は、なぁなぁで終わってしまう
なんてこともあります。なぁなぁになるってことは、それだけくだらないことなんですね。
また、お互いちょっとでも自分のミス(口調がきつかったとか、言葉の選び方とか)があれば
「○○についてはゴメン」
と先に謝ります。謝られると、少し気持ちが治まりますし、相手が譲歩してくれるなら
自分も何か悪いことがなかったかと反省することもできます。
正論とか、白黒ハッキリつけるとか、それってものすごく相手を追い詰めかねません。
社会生活をする上で、法的に、など、どうしても絶対的に間違っていること以外については
おおらかに受け止めることも必要なのではないでしょうか。
私は、誰よりも「許し、受け入れる」のが家族だと思うんですけどね。(muraさん)

みなさんありがとうございます。
私は、白黒つけないと嫌だー ていう性格なので、喧嘩はどちらが悪かったのか、ていうのが、かなり気になるタイプです。勝っても、どうしようもないのは分かっていますが。
自分でそういう性格と分かっているからこそ、そこを我慢して、ながすようにしなくてはいけませんね。なんとなく、納得できないような場合もあるだろうけど、仕方ない、くらいがいいんでしょうね、たぶん。(あやさん)

スポンサーリンク
レクタングル336×280
レクタングル336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル336×280