BBSより転載

(ハチミツボーイさん)いつも参考にさせていただいてるハチミツボーイというものです。
このたび、結納をやめて食事会という話になりました。
ここを参考にしているので問題なく事が進んでいます。
婚約指輪は彼女と一緒に買いに行きました。
結納の2日前ぐらいには完成予定です。
そこで…食事会ということで、記念品のみと言う話になっているのですが(結納金などの話はなしということで連携がとれてます)
指輪は結納の日に男側(私)から女性側にあげるものなのでしょうか?
普通は、プロポーズするときなどに渡すものだと思います。
ということは、食事会のときは、彼女が持っていて見せるものなのでしょうか…。
もっと考えてしまえば、婚約指輪ははめていくものなのでしょうか?
頭の上に?マークが5つぐらいでている状態なので誰か助けてください。(kayokoさん)普通は、プロポーズするときなどに渡すものだと思います.

それは間違いです。
個々の考え方によると思いますが、、結納や食事会をするのであれば、婚約の記念品なのだから、婚約をして渡す物ということですから、両親の了解を経て、その時に渡すのが普通です。
食事会ということですから、ハチミツボーイさんのお父様に進行をお願いしてその中で、ハチミツボーイさんから渡すようにすればよいと思います。(ももさん)Kayokoさんのいうとおりだと思います。

一番正式?というか、昔から一番普通にされていることは、
指輪は結納の時に婚約記念品として結納金を一緒に渡すってことです。
それに婚約というのは両家の了承が得て、結納のときに初めて正式に成立するものであるから、婚約記念品の指輪は結納の時にお渡しするのが一番正式になるんじゃないのかな。

確かに一般的なイメージとしてはプロポーズの時に指輪を渡して「結婚して下さい」って感じがしますよね。
でもこれは昔の考え方からいうと、親の同意もない状態で渡しているので大昔の人は正式に婚約してないのに・・・って思うのかもしれません。

私も結納前に買いに行って(プロポーズ1年後くらい)結納まで1ヶ月くらいはめていて、結納前日に彼に一旦箱ごと返却して、結納の時に改めてもらいました。
結構こういうパターンが多いんじゃないかな。

婚約記念品の交換をするってありますが、ハチミツボーイさんの婚約記念品は指輪のほかにもあるのですか?
あくまでハチミツボーイさん側からは指輪を交換をするっていうことならなおさら一度指輪を返してもらって、箱に入れてお渡しした方がいいと思います。

私も結納のときは?????が頭の中をとびかってましたよf^^;
本を読んでも、ネットを見ても結構書いてあることはマチマチでほんと分かりませんでした。
とりあえず、親には一般的な作法だけ覚えさせて当日は相手にあわせて、失礼のないようにってことだけ考えてやりました。
そうしたら先方はかなり適当に口上とかやられたので、逆にうちの父の口上が堅苦しくて浮いてしまいましたよf^^;

まあ、両家よければすべてよしです。がんばってくださいね。(ハチミツボーイさん)お答えありがとうございます。昔は婚約指輪という概念がないことを調べていたら発見しました。
結納のときの記念品ということで発生したんですよね…
もし結納のときに渡すとなると、相手の指にはめてあげないといけないのでしょうか?
本当に指輪についての知識がないものでして…
もしよろしければお聞かせください。(ももさん)指にはめるかどうかは自由だと思います。
ちなみに私は他の結納品と一緒に飾ってあったのでそのまんまでした。(一応、箱はあけてあって、中身が見えるように飾ってありました。これも締めたままでもどっちでもいいみたいですよ。)
で、帰るときに片付けながら自分でこそって付けてましたf^^;
(ちなみに料亭で結納をしました。)

指にはめてあげて、少し場がなごんだって話も聞きますし、好きなようにされたらいいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル336×280
レクタングル336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル336×280