BBSより転載

♥おのさん)来春に結婚予定で、今月結納予定です。
その際に、家族書・親族書を渡すことになりました。
そこで、家族書・親族書の書き方を調べていたのですが
結納屋さんに頼んで書いてもらう、毛筆で書く
などが多く見られました。
毛筆で書いた立派なものでないと駄目なものなのでしょうか。
私は、便箋みたいなのに、ペンで書こうかな〜くらいで
あまり難しく考えていなかったので、ちょっと驚いています。
もし、「こんな形にしたよ!」というようなアドバイスが
あればと思っています。よろしくお願いします。(こももさん)こんにちは。

私は、結婚の挨拶の時に、身上書と家族書を持っていきました。
相手の家族から特に希望があったわけでなく、
うちの両親(特に母親)から、持って行けと強く勧められたからです。

私はシンプルな便箋にペンで書きました。
一応書道師範持ちなので、そこそこ気合を入れて丁寧に書きました。

彼(ダンナ)も私が書いているのを見て、うちも出したほうが良いの?と言って手書きで書いてましたが、同じく便箋にペン書きでした。
(ちなみにダンナは字を書くのは不得意です・・・)

結納で渡されるなら、きちんと正式なものを期待されているかもしれませんね。
結納の目録とかもご用意されるなら、一緒に筆耕を頼むのも良いかも知れません。
そんなに形式ばらずに渡されるなら、便箋にペンで十分だと(私は)思います。

こういうのって絶対の正解はないので、ご両親のご意見も伺ってみたほうが良いと思います。
ただ、意見が分かれるようなら、丁寧なほうにあわせておいたほうが後々面倒になる可能性は低いと思います。

色々決めることもあって大変でしょうが、頑張ってくださいね。(みずたまさん)簡略化したものも悪いとは思いませんが、
ちゃんとしたものはさらに心に残って記念になると思いますよ。
http://www.mizuhikiya.com/私がよく利用するサイトです。ぜひのぞいてみてください!
結納コーナーはとてもくわしくて分かりやすいですよ。

祝儀袋は何度か購入しました。かなりの高級素材で値打ちあります!(おのさん)お返事ありがとうございます。
>こもも様
彼ともよく相談してみます。お互い・両親ともができる限り納得できるように考えてみます。
>みずたま様
サイトありがとうございます。自分で作る場合
参考になりそうです!

スポンサーリンク
レクタングル336×280