彼はバツイチで8歳年上、10歳の女の子と8歳の男の子がいるので、親に話したのですが大反対ですーBBSより転載

♥まるこさん
先日、付き合っている彼にプロポーズをされました。ただ、彼はバツイチで8歳年上で私は初婚で28なのですが、相手に10歳の女の子と8歳の男の子がいるのです。当然のことながら、親に話したのですが大反対です。初婚の相手でもすんなり行かないものなのに当たり前だといわれるかもしれませんが、ほとんど聞く耳を持たずに、別れて欲しいとか、ちゃんと考え直してとか。確かに、そろそろ反抗期にも入ろうかという年の子供ですし、前妻さんと私に対して子供がどう思っているかとか、これから私が赤ちゃんが出来たら、子供達と分けへだてなく接することが出来るかとか、自分でも不安なことはたくさんありますが、一応子供達は「早く結婚して欲しい」といってくれているし、自分の子供を育てても通って行く道なのだから、やり直すことは出来ないかもしれないけれどやってみるしかないと私は思っています。初婚でも、両親とは皆反対するものでしょうか。再婚の方で、「こうして両親の賛成までこぎつけた」といった体験のある方がいらっしゃったら是非教えて欲しいのですが。

まるこさん、はじめまして。来年2月入籍予定@28歳です。私の彼もバツイチです。私は初婚です。前の奥さんとの間に子供はいませんが、彼の家庭事情も複雑で、彼のご両親は別居中、彼の妹さんも最近離婚して(3歳の息子を引き取っています)しまいました。私の両親は大反対、とまではいきませんが、いろいろ複雑な状況の中で、娘がちゃんと幸せになるのだろうか?また離婚するようなことにならないだろうか?と心配だったようです。遠距離ということもあり、娘が遠くへ行ってしまうという淋しさもあったと思います。彼とのことで私は父と喧嘩もしてしまいました。私達は、結婚する意志を伝えられたと思っていたのに、父は「正式に挨拶してもらってない」などと我侭を言い出すし・・・。彼に相談したら「じゃあ、また正式にそちらへ伺うよ」ということで、席を設けてきちんと挨拶してもらいました。私は彼と幸せになりたい!という気持ちをちゃんと示す事で納得してもらえて、先月お互いの両親を引き合わせ、正式に婚約することができました。
まず自分に自信を持つ事、でしょうか。娘が不安そうな顔をしてしまうと、親はもっと不安になってしまいますから。なにより彼を大事だと思っていること、彼と幸せになりたいということを伝えられれば、ご両親もわかってくれると思います。あと、もし彼に会ってもらえるのなら会ってもらって、彼の人柄を見てもらうのもいいと思います。
甘い考え方かもしれませんし、参考にならないかもしれませんが、頑張ってくださいね!(りょうさん)

レスをありがとうございました。昨日、ちょうどここに書きこむ直前まで、まさに両親と口論をしていたもので、大分気が動転していましたが、一日たって両親も私も落ち着いてきました。私が落ち着いて、ちゃんと考えた結果で迷いはない事を見せなくては、親はますます不安ですよね。これから何回か話し合って、彼にも子供にも何回か会ってもらって、あせらず少しずつ私の気持ちをわかってもらうしかないかなと思っています。
少し話しがずれてしまいますが、2月に入籍との事ですが、結婚式はなさらないのですか?(まるこさん)

これからもきっといろんなことがあると思いますよ。私はこのHPにたどり着いた頃にはもう落ち着いてましたが、それまでは結婚してる友達に「こんな状況なのよ〜!みんなどう思う!?」ってメールを出して相談してました。。。でも殆どの人から「誰でも多かれ少なかれ問題はあるよ。頑張れ!」っていう返事をもらいました。そういう経緯があったから、まるこさんにも頑張って欲しいなと思ってレスしてしまいました。ただし、自分の決めたことには責任を持たなくてはいけません。->これは自分にも言い聞かせてます。(^^;)お互い頑張りましょう!p(^-^)q
ちなみに結婚式ですが、する予定です。来夏・・・かな?(多分)遠距離(さすがに福岡−東京は辛いです)なので、東京でするんだし入籍してから決めよう、ということにしました。(うちの両親に入籍しないまま東京に住むのは駄目だと言われたので)最初は、彼がバツイチだし超地味婚で籍だけ入れるのかな?と思っていたのですが、前の奥さんとは写真婚だけだったそうで、「楽しそうだからやろうよ。ドレス着たいでしょ?」と彼が言ってくれたので派手にはしませんが、結婚式も披露宴もしたいと思っています。(りょうさん)

福岡と東京、大変そうですね。正式に両親に認められたという報告が出来るように、私も頑張ります。りょうさんが言う「自分の決めたことに責任を持つ」というのが、一番重たいところですね。私の場合、彼だけ出なくて、二人の子供も巻き込んでしまうのですから。(ただ、普通に結婚して子供が出来ても、その子供の人生を背負うという点では変わりがないと思えてしまうんですが、そこが私の甘いところでしょうか?)りょうさんも、素敵な結婚式と披露宴に向けて、頑張ってください。味方が一人増えたようで、とても心強くなりました。ありがとうございました。(まるこさん)

rectangle 広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする