6コ上の彼氏と付き合って3年になります、どうしたらプロポーズされますかね??ーBBSより転載

♥daiさん
こんばんわ。もうすぐ22歳になる♀です。もうすぐ、6コ上の彼氏と付き合って3年になります。その彼氏と結婚したいのですが、どうしたらプロポーズされるでしょうか??彼のほうも将来的に結婚を考えてはいるようですが(共通の知り合いから聞きました)、なかなかまだなカンジです。私は今年就職、彼は今年転職したばかりで、お互いまだ慣れない状況だからしょうがないかな〜と思っているのですが、でも結婚したいんですよね。できるなら早く。どうしたらプロポーズされますかね??

できるなら早くご結婚されたい理由は何かありますか?今年、就職&転職したばかりならもう少し様子を見てお互い余裕が出てからのほうが良いのではないかなぁと思いました。確固たる理由がなければ・・ですが。
彼も将来的に結婚を考えていてくれているようですから焦らずに自分自身を磨いてほしいなぁと思いました。(かすみさん)

突然結婚を切り出されるというのは特異な例ではないでしょうか。daiさんは結婚をしたい気持ちを伝えていますか?希望するライフスタイルを二人で話し合うことが大切だと思います。「夢みたいな話」って口にすると本当に近づくような気がします。(りかさん)

プロポーズされたい…って気持ちもわからなくもないですが、まずは生活をしていけるかどうかを見極められたほうが良いと思います。daiさんは結婚後も働かれるんですか?彼も転職したばかりなら、仕事はもとより、生活じたい慣れてないと思いますし、私も余裕が出てきてからの方が良いと思います。
結婚したいという気持ち、彼に伝えてますか?どちらかだけが考えてても、前には進みません。話し合う事が大切です。ただ彼に対してプレッシャーになるほどには最初は話さない方がいいですね。「どうしたらプロポーズされるか?」と言うのは彼任せみたいに聞こえます。結婚は生活になっていくわけですから、彼任せだけでなく、ご自身も何か動かないとね。(まーさん)

いろいろなご意見ありがとうございます。彼と、結婚についての話・・・という直球は出てきませんが、私なりに「結婚イイナ」的な発言はしているつもりです。まーさんのご意見、『生活をしていけるか見極める』というのは、具体的にどういったことでしょうか?仕事は結婚しても続けるつもりです。彼の収入で問題ないのですが、頼るばかりでは嫌なので仕事はするつもりです。現在、私は実家・彼は1人暮らしで、月に何度か泊まったりしています。2人で家事を分担したり、楽しく過ごしています。そんなことで生活していけるんじゃないかなと思ってしまうんですが、甘いでしょうか??(daiさん)

生活していけるか見極めると言うのは、表現が適切じゃないかもしれないけど、転職したばかりの彼の収入だけで生活していけるのかを、きちんと考えていかないとね…って言いたかったんです。しかし彼の収入で問題もないし、daiさんも今後も働く予定のようですから問題ないと思います。転職したから前の会社より収入が減ったって事も考えられたもんですから。余計なおせっかいだったかもしれません。
月に何度かの宿泊だけで生活をしていけるって考えないほうが無難だと思いますよ。宿泊が彼の休みとかぶってるなら、家事の分担もしやすいでしょう。結婚したらそれが毎日になっていくわけですし、共働きとなれば家事の分担とかあるだろうし。完全に同棲って形なら生活していけるかどうか、よくわかると思いますよ。別に結婚に反対してるわけじゃないですから、勘違いしないでくださいね!(まーさん)

「結婚イイナ」と「彼と結婚したい」というのは話が別だと思います。察してほしいなら自分からプロポーズするしかないのでは?抽象的ではなく具体的な結婚生活を想像していること前提です。彼は時期を決めかねているようなので、今結婚したい理由とメリットを分かってもらえば話は前に進むのではないでしょうか。(りかさん)

どうしたらプロポーズされるか考えるよりも一緒に結婚(生活)を考えられるようになったら進みやすいんじゃないですかね?具体的な話は現実味を帯びてきますからdaiさんが社会に出て一人でもやっていけるようになるのを彼さんは待っているのかな? と思いましたが。そう思ったらこれから就く仕事もやりがいが出てくるのではないでしょうか?
準備ができたら自分からプロポーズもアリだと思います。(さ・いらさん)

>「結婚イイナ」と「彼と結婚したい」というのは話が別だと思います。と言う、りかさんのコメントに同意です。「結婚イイナ」だと単に結婚に憧れてるように勘違いされるかも。
たとえが変ですけど、「好きです」と告白しようとしたら「好きでした」と間違って過去形で告白しちゃったみたいな感じで、言葉の表現を間違えると全然違う方向にいっちゃいますから、気をつけてくださいね(経験談/笑)。
22歳とまだ若いんですから、社会勉強をしてからでも十分だと思いますよ。今年就職されたばかりですもん。年上の彼だからこそ、きっと社会勉強を積んでほしいんだと思います。彼と結婚できるように(結婚準備するにあたって費用諸々かかりますから)準備してると思って、仕事に専念され貯金されたらいかがでしょうか?お金はあって困りませんからね。頑張ってください!さ・いらさんが仰る通り、準備できたら自分からプロポーズもありですよ♪(まーさん)

貴重なご意見ありがとうございます。私にとって「結婚」って将来の夢だったんです。こういう書き方すると結婚を軽く考えてると思われそうだし、結婚自体が最終到達地点みたいですけど、今の彼とならずっと幸せにやっていけそうだなって思ったし、彼と一緒に過ごしたいって気持ちが日に日に大きくなっているような感じで、今は「彼と結婚すること」が私の夢です。しかし、これが私だけの考えだからダメなんですよね。やっぱり2人で少しずつ、将来というか、これからのことを話していかなきゃいけませんね。今までそういう話をあまりしてこなかったので緊張しますが・・・がんばってみたいと思います。なにかいいきっかけ・ネタとかあったら教えてください。ストレートに「将来どうする?」とは聞けないタイプなので・・・。(daiさん)

>2人で少しずつ、将来というか、これからのことを話していかなきゃいけませんね。 もちろん、そうですね!!「将来私とどうする?」というのは唐突だと思いますので、将来の夢や仕事のことなどからどんな生き方が理想かということをゆっくり話していけばいいのではないでしょうか?たくさん話して理解が深まれば、結婚のメリットやタイミングももう少しリアルに想像できると思います(PEPEさん)

rectangle 広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする