こんなダメ人間と一緒になって、彼は真のしあわせを掴めるのかどうかさえ怪しいですーBBSより転載

♥りこぴんさん
はじめまして。
時々、こちらのサイトを閲覧させていただいております。
とても参考になってます。
そして、今回は来月に挙式を控えており、今とっても胸のなかが苦しい状態ですので、
このような事が結婚を控えた皆様にもあるのかなと思い、書き込みさせていただきました。
つい先日までは、彼とケンカをしてイライラしてしまう事はあっても、
日常生活ができないくらいに不安の虜になってしまう事はありませんでした。
ところが最近、総打ち合わせを今週末に控えて、言いようのない不安に
取り付かれてしまってます。。
逆に、イライラのほうは全くないんですけどね…。
彼の事が嫌な訳でもなく、彼の両親が嫌な訳でもなく、結婚式が嫌な訳でもなく・・・・
実は、自分欝っ気があるので、調子に波があり、それに付き合わされる彼の事を考えると、今後の事が憂欝で・・・。
例えば、欝になると、生活全般ができなくなって寝たきりになってしまうのですが、
それを目前にして、彼はいつまでも私の事を大事に思ってくれるのでしょうか?
とか、
彼にいっぱいい〜っぱい迷惑を掛けたり、他の人にも迷惑を掛けてしまうのではないか?
とか、
私がよそで具合が悪くなったら、連絡が今までは自分の親経由でしたが、
これからは彼または彼親経由になるのではないか?などなどが大きな不安の種です。。
こんなダメ人間と一緒になって、彼は真のしあわせを掴めるのかどうかさえ怪しいです(ノ_・。)
でも、せっかくいろいろやってくれた彼・・・・
私は一体、どうしたらいいのでしょうか。
このままでは、なんにもできない奥さんになってしまいそうで怖いです。。

えー、結婚して1年以上経ちますが、旦那に迷惑かけたりしてますよ(汗)。
その逆もあります(笑)。
それをお互い許し合ってフォローしあえる関係じゃないと難しいですよね。
彼はりこぴんさんに鬱っ気があるのを知っていますか?
知らないのなら、まずは正直にお話しされてください。
それを彼が受け止められるかどうか…ですよ。
受け止めてもらえたなら、りこぴんさんなりに彼に対して気持ちを返す…とか。
(落ち着ける家庭を作れるような努力を少しでもする等)
結婚するにあたり、今までとは違う環境になります。
その不安は私にもありましたよ。私だけじゃない、他の人も不安はあったと思います。
不安に思う度合いは人それぞれですけどね。(まーさん)

まーさん。
早速、お返事ありがとうございました。
嬉しかったです。
今、不安は山のようにありますが、その不安のひとつに解決の兆しがみえてきており、
(結婚とは無関係ですが、友達との関係修復の件です(^-^;A )
それだけでも、少しは不安の度合いが減りまして・・・今少し安心してます。
私はダメ人間ですが、彼に対しても精一杯の気持ちを注ぐつもりです。
今までの付き合ったなかで、一番の理解者は彼でしたから・・・・
彼じゃないと、安心して付き合えなかったですから・・・・
彼はありのままの私を受け入れてくれますが、私が自分を受け入れられないでいます。。
毎日、きちんとお料理や洗濯、掃除ができなくても奥さんになる資格が私には
あるのでしょうか。(りこぴんさん)

りこぴんさん、こんにちは。
不安になる気持ち、とてもよく分かります。お体は大丈夫ですか?
鬱になると生活全般ができなくなる、とのことですが彼さんはそういった症状のことも理解した上で、結婚を決められていると思いますよ。
ただ、「それを目前にして」と書かれているところから、実際に彼さんの前で症状が出てしまっって直面したら…ということに不安を感じていらっしゃるのでしょうか。(違ったらゴメンナサイ)
確かに話で聞いていたことでも、実際に直面すると色々と感じることがあります。びっくりしたり、心配したり、ハラハラしたり、勝手が分からなくて戸惑うことも。でもこれは当たり前のことですよね。
彼さんがりこぴんさんのことを心配するのは当たり前です。だって妻だもん、愛して一緒になる人なんだから。りこぴんさんだって逆だったら心配しますよね。そしてそれは迷惑でもなんでもないですよね。
辛いときに周りの人に助けてもらうのは必要なことです。そして愛する人を助けること(友人として、恋人として、家族として、)は決して嫌々でやっているのではありません。したくてしていることです。迷惑なんかじゃないんですよ。
もっと自分に自信をもっていいと思いますよ。
家事ができなくて悪いなって思ってしまうのなら、違う形で返していけばいいんじゃないかな。頑張ってくださいね。(なむたんさん)

なむたんさん。
コメントありがとうございました。
体調に関するお気遣い嬉しかったです。
今はただでさえ、寒暖差が激しいですから、体調を崩される方が多いでしょうね。
>びっくりしたり、心配したり、ハラハラしたり・・・・
実際に直面した時、彼がこういう反応を示す事を殊更恐れてたみたいです。。
でも、恐れていても何も始まりませんよね。
寧ろ、きちんと向き合って話し合った方が絆は深まるハズですが、
迷惑になるから・・・と私が逃げてばかりいた気がします。
彼にほんとうの具合の悪い時の私も含めて理解してもらう為には、
私の方からどんどん体調が悪くても会いにいかなくてはならないですね(^-^;A
いつまでたっても謎のままでは、真の夫婦になれないですものね。。
病気の部分はわかってもらおうと努力した方がいいのかもしれないですね。
自分の秘密の部分ではない限り、「うつ」の時の自分を受け入れ、彼にも
隠さずに向き合わないと・・・・。そう思いました。
明後日は通院です。先生や彼と会ってよ〜く話し合いたいと思ってます。(りこぴんさん)

はじめまして。
結婚の決め手は何だったのかを思い出し、その時と
現在の相違点を考えてみることも不安解消につながると思います。
ありのままの自分を受け入れてもらいたいのなら「秘密の部分」を持つべきではないと思います。
秘密を持っている自分が責める対象になると思うので。
>私の方からどんどん体調が悪くても会いにいかなくてはならないですね
来てもらってください^^(りかさん)

りかさん。
コメントありがとうございました。
プロポーズされた時点で、私は自分の病気の事を語ってませんでした。
知られるのが恥ずかしいという気持ちがあったのかもしれません。
でも今は少しずつ私の訳のわからない症状?とかも戸惑いながらも受け入れて
くれるようになりつつあり、症状が出てない時は一番自分らしくいられる人です。
今晩、仕事が終わったら待ち合わせる事になりました。
調子の悪い時の自分を出すのはかなり勇気が要りますが、会うのは楽しみです。(りこぴんさん)

スポンサーリンク
レクタングル336×280
レクタングル336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル336×280