留学前にご挨拶か、帰国してからか?ーBBSより転載

♥ジュニアさん
>なむたん・Lさん・まーさん・もんちさんへ
お久しぶりです。久々にここに足を運びました。
参考になるコメントをありがとうございます。
言い忘れましたが、
彼は長男で、私は彼の家に嫁ぎに行く側です。
そして私の家は母子家庭です。
母も結婚の段取りについて詳しくなく、
挨拶がどちらからなのかも知りませんし、
とてものんびりしています。
この様な理由から、Lさんの意見を元にしますと、私は挨拶に伺う側な気がします。でも、留学前に一応、軽い挨拶をしておくべきなのでしょうか?それとも、帰国後なのでしょうか?
彼から話してて聞いた事なのですが、
彼のご両親は、彼に結婚を焦らせているようです。
『結婚してないから、まだ一人前じゃないぞ。男は結婚してこそだ。』と父方に言われたり、母方からは、『まだ結婚しないの?』と言われてるそうです。安心して頂くにも挨拶をしに行くべきなのでしょうか?
それとも、彼に『お母さんが挨拶に来て欲しいらしいよ。』なんて言って、私の家に挨拶に来て貰うべきなのでしょうか?
やはり、双方の考え方がある以上、とても難しいんですね。先日彼に逢って、
具体的な時期までは勇気が無く聞けませんでしたが、
彼と結婚する決意を伝えました。
余談ですが・・・。以前は1ヶ月に1度の逢うペースが4ヶ月に1度になった事もあり、私は留学を3年してそのまま現地就職をする予定でした。
でも、彼を選び、機会が訪れればまた、日本で何らかの資格を取得し、結婚後に働こうと考えております。

まず、本題とは関係ないことですみませんが。
前回のスレッドに対するお返事は、新たにスレッドをたてるのではなく、前回のスレッドの一番右上に「返信」というボタンを押して続けてコメントをうってください。
また、そうではなく新たな相談でスレッドをたてたい時は、前回のスレッドを一旦〆てからたててください。
よく掲示板の使い方がわからないというのなら、こちらに書き込まれた他の方のスレッドをいくつか読んでいけば、なんとなくわかってくると思います。さて挨拶ですが、前回から疑問に思っていたのですが・・・。
結婚の挨拶って片方の家だけにするものじゃないと思うのですが・・・。
ジュニアさんも彼もそれぞれお互いの家に「この度結婚したいと思います」という意味(実際の表現はその人によって違うとは思いますが)の挨拶はすべきだと思います。
しかしジュニアさんの文を読んでいると「どっちの家にいくべきか」という意味にとれてしまうのですが、私の読解力不足なのかな?
それとも、両家にお互いが挨拶にいくべきという私の考え方がおかしいのかな・・・。また、今回のレスで気になったのが
>具体的な時期までは勇気が無く聞けませんでしたが
という部分です。
結婚の時期というのは、これからの人生に大きな影響を及ぼすものです。
現に留学→現地就職というジュニアさんのライフプランが大きく変更になったわけですよね。
別に○○年の××月というところまでは必要ないかもしれませんが、「留学から帰って1年以内」とか「来年中」とかそういう時期くらいまでは確認すべきでは?と思いました。あとこれはジュニアさんのかかえている事情もあるかと思うので、該当しなければ無視してもらって構いませんが、
私が彼の親なら、そろそろ結婚してもらいたいと思ってる息子の婚約者が半年という微妙な期間(失礼な書き方でごめんなさい、でも半年という期間で何かのスキルが身につくとも思えなかったので・・・何かの事情で期間が決まっているのならすみません)で留学すると聞いたら「なんのためにするの?」と思うと思います。
その理由を彼の両親に尋ねられたらきちんと説明できますか?
もしその自信がなければ、留学前に彼の親に会いにいくのはやめた方がいいかもしれません。ところどころいやな書き方をしていると思いますが、ジュニアさんの書き込みを見て、こんな捉え方をした者もいるということでご了承いただければ・・・と思います。(匿名でさん)

こんにちは。
留学前にご挨拶か、帰国してからかということですが、私も帰国してからのほうがいいんじゃないかなって思います。
理由はいくつかありますが、
①留学前にご挨拶に行くとして「ゆくゆくは結婚します」ってお話になると思いますが、彼のご両親がかなり結婚に積極的ですね。その後の留学にいい顔しない可能性もあると思います。(「留学しないで結婚したほうがいいんじゃない」とか)
②ご挨拶に行って「結婚いつにするの?」という話になった場合、再来年になる可能性はありますよね。「再来年」という響きにすごく先という印象を持ってしまうんじゃないかなと思います。もっと早くしろといわれてもジュニアさんがいないと出来ないことが多いと思います。
などの理由で帰国し一段落着いてからのほうが、お体のためにもいいんじゃないかなって思います。
ただ、最終的にはやはり彼さんにご相談されてください。ご両親のことは彼さんが一番よく分かっていると思うので(*^_^*)匿名でさんも仰っていますが、結婚のご挨拶は両家ともに行うのが普通だと思います。どちらのお家に先にご挨拶に行くかはその土地や風習もあるので一概には言えませんが、私の所では先に彼女の家に2人で挨拶、次に彼氏の家に2人で挨拶、最後に彼と彼のご両親が彼女の家に挨拶(結納)という形が通常です。ただ彼の地域は全然別の考えを持っているようなのでその通りにはできませんでした。
ジュニアさんのお家にも彼のお家にもそういったしきたりがあるかもしれませんね。
それにお母様の考えもきちんと聞かないといけませんね。婿に入って欲しいとか、家の近くに住んで欲しい…など。まだまだ今からだと思いますが、彼の家にご挨拶に行くときに聞かれるかもしれないので、サラッと確認しておいたほうがいいかもしれませんね。長々と書いてしまいましたが、頑張ってくださいね!(^^)!(なむたんさん)

こんにちは。挨拶の件ですが、留学をされるということで
半年でしたけ??
でしたらかなり期間があきますし、それが終わられてからでいいと思います。
こんな言い方すると変ですが
半年の間に、気持がかわることもあるからです。留学をおえ、気持がかわっていないことを確認して
それからでしょうね。
挨拶に行くのは両方ですね。
彼があなたのお母さんに挨拶しなければならないし
あなたも、彼のご両親に挨拶、両方です。
正式な順番が決まってるのか、私は知りませんが
私の場合、付き合ってる頃に一度家に彼を招待しました。
(つきあってることの報告みたいな感じ)
その後、今度は彼のご両親と彼とで外で会食。
結婚を前提のお付き合いをしてることもあって
正式な顔合わせでした。
その後プロポーズされて、そのことを両親に報告のあと
彼が正式に両親に結婚の承諾を得に、うちに来ました。
両親のOKのあと
彼の両親と私の両親、両家の顔合わせになりました。流れはこんな感じでした。(もんちさん)

前のレスの補足と申しますか自分の話になってしまいますが・・・。
実は私も長男でして、>『結婚してないから、まだ一人前じゃないぞ。男は結婚してこそだ。』と父方に言われたり、母方からは、『まだ結婚しないの?』と言われてるそうです。と言う部分、私も言われ相当プレッシャーをかけられ肩身が狭かったです。
挨拶は両家の親にそれぞれ行うものだと思います。私の場合、彼女が先に挨拶に来たのは以前からうちに遊びにくる約束をしており、その日が来る前に私の方がプロポーズし、言い方が悪いかもしれませんが来るついでに彼女が私の両親に挨拶したわけです。
それから一ヶ月後、男の側が先に挨拶に伺うのが筋かなとも思い、彼女の両親に挨拶に伺った折、無作法を謝罪しましたが『どちらが先でもかまわない』と言ってもらえました。
どちらが先なのかいまだにわかっていませんが、やはり片側の家に挨拶するだけでなく、それぞれがちゃんと挨拶するものだと思います。ただ、半年間海外留学されるのですよね?
もんちさんが仰るように途中で『気が変わって』しまうかもしれませんよね。
彼が両親から結婚をせっつかれてるのであれば今はまだ伺う時期ではないように思います。
親にしてみれば早く結婚して身を固めてもらいたい、早く孫の顔が見たい、早く安心したいと言う気持ちがとても大きいようですし、私の両親の場合がそうでしたから。>具体的な時期までは勇気が無く聞けませんでしたがこの部分が気になりました。
結婚し、新生活を始めるためにはいやらしい話ですが現実問題としてお金の話がでてきます。
婚約指輪、結婚指輪、結婚式、新居、新しい家具家電etc、今まさに声無き悲鳴をあげつつ彼女に助けられながら準備を進めています。
結婚の話が出て、プロポーズされた時に具体的な話はされませんでしたか?
私は3月頃に結婚したいねと二人で話し、それを実現させるために二人で努力しながら式を挙げる日を決めました。
今、明確なビジョンを持つことは難しいと思います。
漠然とした希望でもいいですからお二人で決めてみて、それに向けてがんばってみてばどうでしょう?
私のように一ヶ月前倒しになるケースもありますしね。
参考になるといいですが・・・
長文失礼いたしました。(Lさん)

皆さんが仰ってるように、私も「具体的な時期を聞く勇気がなかった」所が気になりました。
結婚をするのはジュニアさんご本人なんですよ。
これから、聞きたいのに聞きづらい事たくさん出てきます(お金の話とか/汗)。
結婚は2人だけのモノではなく、家と家の繋がりが出てきますし。
逃げずに頑張ってくださいね。挨拶については、皆さんが仰ってる事と同意見なので割愛させていただきます。(ジュニアさん)返信で記入させて頂きました。
もちろん私は双方のご両親にご挨拶に伺うのが常識だと
考えております。説明が不十分でしたら申し訳ありません。留学の半年で何か身につくものを得るつもりはありません。
ただ、みっちりのカリキュラムをこなし、英語が日常会話程度
出来ればいいし、国柄に触れてみたいという感情だけです。
そして、半年で200万円という額です。
私一人で貯める事が出来たのは300万です。
なので、残りの100万は残しておいて、200万を使用したまでです。大きな夢の一部を実現しようとしてるまでです。
皆さんの言う通り、両家ご挨拶は留学後にします。
まだ、私の母に彼を紹介してないので、留学前に簡単な紹介を
しておこうと思います。確かに彼側のご両親が焦ってみえるのなら、留学後の方が賢明かと思いました。
私の親は私が何歳になろうが焦る事は無いタイプです。
なので、彼側のご両親の考えを理解して、挨拶に率先して行ってくれるか心配なまでです。皆さん貴重な意見をありがとうございます。ご挨拶は留学後に行こうと思います。
彼が日本で気持ちが変わった場合は、そのままアメリカに進学する
予定です。それは彼に伝えました。そして、もし、待っててくれたなら戻って、再度進学するつもりです。今は40代や50代でも、資格を得る為に進学してる時代なので、それについては彼に了承済みです。私はPCのタイピングに不慣れな為に文章も解り難い時があります。その時は申し訳ありません。でも、皆さんの意見がとても参考になりました。ありがとうございます。これからも、よろしくお願いします。(まーさん)

あと、記入し忘れましたが、
結婚後はいやらしい事を聞かなくてはいかない時が
ありますよね・・・。頑張って逃げずに聞いてみます。
逃げてるというとマイナスイメージをもたれ易いですが、実際はそんなんじゃ無いんです・・・。うまく表現出来ません。すいません。(ジュニアさん)

>私は双方のご両親にご挨拶に伺うのが常識だと〜
そうだったんですね、こちらも勘違いしてしまい、スミマセンでした^^;>留学の半年で何か身につくものを得るつもりはありません。
行った事により色々なことが身につくし、得るものも本当にたくさんあるでしょうね☆是非頑張って行ってきてください。
夢をかなえようと頑張っているジュニアさん素敵ですよ。きっと彼さんもそんなジュニアさんが好きなんだと思いますし、人の夢を素直に応援できるってスゴイと思います。
私はびびって(笑)留学できなかったので、うらやましいなって思います。留学し、帰国したら結婚。来年は楽しみがいっぱいですね♪
色々な体験をして、頑張ってきてください!(なむなむさん)

rectangle 広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする