BBSより転載

♥ケイコさん)来春結婚予定です。今月末に結納を行う予定です。両家顔合わせは先月終わりました。

顔合わせの席で彼のお母さんが「息子は貧乏だから・・・」と言い、彼のお父さんから「結納は略式で、結納金で家電や新居の敷金に・・」と言われました。
結納金(多分彼の貯金で用意)は私と彼の共通のお金として使って、、、というような感じでした。
また結婚式の費用についても、まだ式場も決まっていないのですが、「人数で折半しましょう!」と彼から意見が出ました。

私の母はそれ以来、「結納金は昔だったら、通常お嫁さんの両親に送り、娘をあげるんだから。。今は「娘をあげる」なんて考えは無いものの、そこから家具や必要な物を買ったりするもの」と言います。
共通のお金って考えはおかしいというのです。
お金の使い方までそこで言われたことと、彼が貧乏だから・・・という彼のお母さんの発言が余計だったと、ずっと
母は言います。
結婚式の費用についても、「折半はいいけど、お金の話ばかりだったわね」と顔合わせのときから、彼の家にあまり良い印象を持っていません。

略式結納と結納返しは無し、記念品の交換もしないということで互いの家同士、話しはまとまっているのですが、結納金で家電や敷金に使う!って最初からしないで欲しいと母は言います。

この場合どうなんでしょう・・・

結納金で家具や必要な物(家電)を買い、他足りないもの
(家電)はさらに二人で話し合って買っていく・・・というのが母の考えみたいです。新居も二人で出し合う。

彼にあまり貯金が無いから、記念品の交換もしないで納得しているんですが、彼のお母さんが笑いながら「息子が貧乏で・・・」と言ったことにも、母は少し怒ってるんですよね。。「あの場で念を押すように『彼が貧乏』とか言わなくていいのに・・」とグチグチ言います。。

今月末に結納予定ですが、結納金をもらった後、使い道をどうしたらよいのか・・・。

また、顔合わせの際、ランチを両家そろってしたのですが、私の母が払いました。手土産も彼の両親に渡しました。

結納はもちろん嫁側が払うのですが、それに対しても母は「払うのは別にいいけど、彼の家はあまり気が利かないわね」と言うのです。。なんだか結納が不安です。。(なむなむさん)こんにちは。なんだかお母様の気持ちわかります。私の地元ではお母様と似たような価値観(しきたり?)なんです。どちらが正しいとかはないと思いますが…
でも間に挟まれてしまっているケイコさんはとても辛い立場でしょうね。
私が両親に教えてもらったしきたりなので、正式な解釈とは違うかもしれませんが参考になればと思います。
“結納”はお母様が仰った解釈に賛成です。正直「息子が貧乏だから」と言われても「だから?」って思っちゃいます^^;
息子が貧乏なのと、結納金は関係ないんじゃないかな?って思います。結納金って家と家とのやり取りで、ぶっちゃけ新郎新婦は係わらないお金だと思っています。ただ新郎の母親はそれを使って娘に嫁入り道具をそろえてあげる…っていうことなのかなって。家に入ったお金だけれども娘のために使う…っていう感じなのかな。
もしお母様がそういう風に捉えていらっしゃったのであれば、新郎側結納金の使い道を指図されるのは心外なんじゃないでしょうか。
もちろん今の時代、桐ダンスや鏡台ではなく家電製品や生活用具に当てることが多いと思います。言うなればそれは新郎側の物ではなく夫婦共同の物になっちゃいますからね。彼さんのご両親はそういうつもりで言ったのかもしれませんね、あるいはしきたりにあまり拘っていらっしゃらないのかもしれませんね。
とりあえずお母様にはそのように話してみてはいかがですか。彼のご両親も悪気があって言ったのではないと思いますし。

それから結婚式の費用ですが、もともと「男性側が多く負担する」という習慣だったのでしょうか?(ちなみにうちはそうです。折半にしますが説得するのが大変です^^;)なんとなく「折半」に反応しているような感じがしたので…
「言いづらいことだから、あえてあちらから口火を切ってくれたんじゃないのかな?」という感じで言ってみては?
おそらく「息子が貧乏だから」発言に敏感になっちゃった部分もあると思います。貧乏=娘が苦労する…みたいに感じてしまってるのかな?

あと、読み返して気付きましたが結納返しはしないのですね。もしお母様が拘っていらっしゃるのだったら結納返ししたほうが早いかもしれませんね。そうすれば結納金は折半でもつことになるのですから、そのお金で新郎側は敷金を、新婦側は家電を用意したらいかがでしょうか?

最後に、お顔合わせでの支払いで引っかかっている件ですが、彼に協力してもらって一度お食事に招待したらいかがですか?彼さん側のご両親は抜きでも「以前お顔合わせの際に、良くして頂いたので今回は僕にご馳走させてください」みたいな。
彼さんの株は上がりますし、そこで彼さんに「顔合わせの際に言ったことは悪気はないんですよぉ」的なことを言ってもらったら?それである程度挽回できるんじゃないでしょうか?頑張って!!(ケイコさん)早速のご返答ありがとうございます。

まだ彼にはこのことを話していません。
結婚式の費用は参加人数で割ります。80名参加で私が30名、彼側の招待客50名なら、その分としています。

結納返しは、したほうが良いのでしょうか。
合理的、無駄な動きではないのですが、簡単に・・という事で
双方納得で無しにしています。

記念品は、本当は婚約指輪欲しいな〜と思っていましたが、彼の貯金と相談したら、無しということで(>_<)

『結納』の解釈について、私も何となく母の意見の方に考えが近いです。結納金は彼の貯金からみたいで、もちろんまだ金額とか分かりませんが、これからどのように結納金を使うかは、彼と私で話し合うのではなく、私と母(私は母子家庭です)で話し、それから彼と話し合っていけば良いのでしょうか。。
住居の敷金と言っても、敷金が分割に出来て、安いコーポみたいなとこに住む予定なので、最初の新居費用は5万円くらいで大丈夫なんです。

高いタンスより、確かに家電が今の時代必要ですよね。

彼と私の家族で食事というのは、とてもいいアイディアですね!ぜひ彼に話してみたいです。(さ・いらさん)略式結納で、記念品の交換と結納返しはなし、と言う事ですよね?
彼のご両親の発言から考えると、形上は「結納」と言う言葉を使われていますが、
実際は二人でやりなさいって言う風に私なら解釈すると思います。

ケイコさんも仰るように、結納は家から家へ納める金品の事ですから
それについての使い道を指図するのはおかしいと思います。お母さまの解釈で合っていると思います。
結納返しについては、半返しの地域もありますが1/10返しのところも多いです。

なので、私でしたら『向こうのお家とは価値観も違うので、波風立てずに結納と言う形で
受けてほしい』と両親を説得するかと思います。あとは二人でしっかりやって行くところを
見てもらうしかないですよね。確かに、相手のお母さんについても『息子が貧乏で…』は失言だと
思いますが(それならまだ家は十分な事をしてやれない等の言葉の方が良いかな…)
相手がそういう人だと割り切るのが一番良い方法かなと思います。

他に無理難題を言われたりしている訳ではないですよね?でしたら、相手のご両親の言葉通り割り切って、
結納返しなしで結納金として戴いたお金は二人の新生活に宛てさせてもらってはどうでしょうか。(ケイコさん)レスありがとうございます。
略式結納で、記念品の交換と結納返しは無しです。

今週日曜日彼氏とも話し合う予定ですが、少し電話でも伝えました。

来週新居の契約で敷金一ヶ月と家賃日割りが必要になります。全部で6万くらいです(田舎なので・・)
彼氏のほうから「来週からお金が必要だけど、結納は今月末でしょ。敷金どうする?結納金から・・」と言い出しだので、「新居(家)そのものに関わるお金は、結納金から出すっていうのはちょっと待って」と伝えました。

彼は少し驚いて、「ケイコのお母さんに俺が直接話す!!」と言い、もちろん、それも止めました。。。

結納金の使い方を彼と私の母が話すのはおかしいし、別に母もお金が欲しくて新居のお金は出さないと言ってるわけじゃないです。。敷金も安いし、新居は彼が用意し、他にも足りないとこは私も出して・・って考えです。

彼は結納金でとりあえず敷金も含め全部出して、足りないとこを二人で出すといいます。

結納金に敷金・家賃まで入れて、最初からどう使うかを彼氏が言うべきことなのか・・私も少し悩み始めました。

「結納金とは別にまだ出すの??」って感じです。
結納の金品は家から家に納めるものですよね。。

私もなむなむさん、さ・いらさんの解釈、考えと同じです。

ちなみに、結納金は彼が実家に毎月入れていたお金を両親が貯めていたものだそうです。

結納金は二人の新生活にも当てますが、今回特に新居が賃貸で安いので、それまで含みたくないです。

足りないとこはもちろん私も出しますが、気持ち的に婚約指輪も貯金がなくあきらめ、住むとこは男性が用意しても・・って思ってしまいます。

お金の部分でもっと話し合わないといけないと感じました。

式場を決めるときも、彼がいつも一番に料金を聞き、高いか安いかで決めていきます。まだ結局式場は決まってないのですが、ある程度の金額なら、私もチャペルがいいとか、このドレスが着たいとかあるのに、金額が先立ちます。。(なむなむさん)彼がお母様に結納金の使い方で電話する?スゴイですね^^;止めて正解だったと思います。
おそらく彼さんの中には“結納金”という本来の意味を知らないのかもしれません。結婚資金の準備金=結納、と勘違いされているのであれば、彼の態度もなんとなくわかります。自分達のお金(というか自分のお金)を自由に使えないわけですからね、彼さんなりに色々計画もあったでしょうし。
一度マナー本を一緒に読んでみてはいかがですか?何か言われても結納に関する一般的な考えはケイコさんのお母様が正しいと思います。結婚は自分だけではなく相手のご家族や親戚も係わってくる事なのですから、今後のためにも最低限のマナーはわかっておいてもらいましょう。
それから、結婚式ですが予算キツキツでやられている感じがします。結婚式を挙げる時は、10の結婚資金の中から7〜8で挙げられるように組んだほうがいいと思いますよ。
お金がギリギリだと心も体もギリギリになってしまいます。(今の私がそうなので^^;)
結婚式は大イベントです。結婚式が多少伸びてしまったとしても、お互いの納得できるようなお式を挙げられたほうがいいんじゃないかな?頑張ってください!(さ・いらさん)>お金の部分でもっと話合わないといけないと感じました。

そうですね。
なむなむさんの仰るように、これから細かいところでどんどん出費が増えてきます。
披露宴をされるなら、招待客の宿泊代やお車代とか式場への心付けとか、
予想していない所でいろいろと…
結納については、マナー本でもネットでもその意味はすぐに調べる事ができますから、
一度お二人でお話された方が良いかも知れませんね。
彼さんがしっかり理解してくれれば、物事が進みやすくなるんじゃないでしょうか。
大変でしょうががんばって下さい。

スポンサーリンク
レクタングル336×280
レクタングル336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル336×280