婚約を破棄する正当な理由があるとして、婚約を破棄できるでしょうか?ーBBSより転載

♣︎水平線さん
はじめまして、水平線(34歳)を申します。
紹介で知り合った女性(35歳)と結婚の約束をし婚約指輪を渡して、彼女の両親にも報告をし了承して頂きました。その際に彼女の御両親からは、『後は二人に任せる』と言われていました。ところが最近になり、彼女は、自分との言葉の行き違いから、結婚に不安があるとして披露宴の延期をしたいと申しております。彼女は私と相談するときは、結婚に前向きな姿勢なのですが、両親に相談すると御両親は現在結婚に反対なことから、結婚には否定的な姿勢に変わってしまいます。
そのたびに、彼女に実家に出向き御両親に説明(釈明?)する状況です。帰り際にはよろしく頼むと言われるのですが・・・度々続くと精神的に大変疲れます。
彼女のことは尊敬し好きなのですが、彼女の御両親と私は考え方が違うので、その意見の衝突(干渉には)には、今後耐えられそうにありません。
彼女が不安を感じる要点は、私は長男なので実家に入る必要があります。それは交際当初に話してあるのですが、実際に結婚となると彼女にとっては重圧に感じる様です。
このような不安から披露宴延期を彼女の側から申し出られているのですが、私は婚約を破棄する正当な理由があるとして、婚約を破棄できるでしょうか?また、披露延期による損害と新居準備のために費やした費用を損害賠償をすることは可能でしょうか?

はじめまして。失礼な文章になってしまったらすみません。
彼女のご両親から「後は2人に任せる」と言われたのに、結婚反対されてる原因が良くわからないですよね。
マリッジブルーはよく聞く話ではありますが…。
書き込みの最後に婚約破棄の話が出ていますが、破棄はできると思いますよ。
ただ、損害賠償となると専門家に相談されるのが一番だと思います。
市役所や区役所などに無料相談とか行なわれるときに弁護士さんへ相談されてみたらどうでしょうか?
でもその前にどこまで彼女と結婚に向けて話し合えるか…じゃないですか?
結婚は初めてでも35歳としっかりとした大人ですし。
結婚する事により、今まで慣れていた環境から180度変わります。同棲をしてない限り。
知らない土地に引っ越すのであれば余計に精神的に辛いでしょう。
それに対しての不安は私にもありましたし、体調を崩しやすかったです。
(風邪とか頭痛とか胃痛とか)
結婚した後の環境などは人それぞれですけど、誰もが体験することです。
婚約破棄を考えられるより、まず彼女の不安をできるだけ取り除き、
水平線さんがフォローしてあげられるか…を考えられる方が先ではありませんか?
もうその域を超えてしまったのでしょうか?(まーさん)

まーさん。はじめまして
結婚を反対されてる原因ですが...
彼女の結婚への不安は、ゆくゆくは実家に帰らなければならないこと。また、私からの愛情を感じられないという理由で御両親に相談しています。そうすると、御両親はそんな不安な結婚なら取りやめてしまえと言うことになります。
問題が出るたびに彼女の御両親と話し合い最後には納得してもらえるのですが・・・こんな状態をもう4〜5回繰り返しました。
私にも至らないところがあると思いますが、不安があるならまず最初に私に相談してもらいたいです。そういう信頼関係が築けないなら、これから先結婚しても無理な様に思います。
二人の間の問題を御両親から干渉されるのは、とても辛いことです。
披露宴の準備と新居の準備で、ここ数ヶ月ははほとんど休みがありません。その中で、こういった事態に直面すると、正直もう嫌になってしまいます。なんのために誰のために結婚するんだろうと疑問です。
既に二人で住んでいます。彼女の御両親からは、結婚は延期にしてしばらく同棲して欲しいと言われました。
結婚が前提でお付き合いし、今同棲しているのに式を延期にしてしばらく様子をみて欲しいという言い分には、疑問を感じています。
35歳としっかりとした大人
そうでしょうか?とてもそうとは思えません。
自分の意見は無く、ただ優しく無条件に全てを受け入れてくれること(御両親の様な人)を望んでいるとしか思えません。(水平線さん)

お相手の方、35歳ですよね・・・。
失礼かもしれませんが、そろそろ結婚したくてあせっていて結婚を決めたものの、いざとなると長男の嫁で同居という現実に耐え切れなくなってきているのではないかと思います。
(私も35歳を過ぎて結婚したので、彼女さんの気持ちもちょっとわかりますが)
厳しい言い方ですが、今からこのような状態では
結婚して同居になってもうまくいかない気がします。
水平線のご両親がどのような方かは存じませんが、
彼女さんが現在そこまでマイナス思考だと、ちょっとしたご両親の言動にナーバスになってしまい、すぐに実家に戻りたがるような気もします。
私は法律の専門家ではないので、損害賠償うんぬんはよくわかりません。
が、専門家に相談して賠償金が取れなかったとして、そのまま結婚するつもりでしょうか?
私の個人的な意見ではありますが、水平線さんが大損(逆に賠償金を請求される等)がなければ、破棄に向けて話を進めてもいいと思います。ご両親も反対されているということなので、法外な請求はないと思いますし。
それでも納得がいかないのであれば、何件か弁護士さんに相談してみるのがいいかもしれません。
ただ、これも私の勝手な予測ですが、
現状ではイニシアチブを取っている状況の彼女サイドも(結婚に反対するたびに水平線さんがわざわざ説得にきてくれる・それでも納得いかず披露宴延期を申し出ていることなどからそう認識してしまっている可能性もあります)、水平線さんが婚約破棄を申し出たことによって慌てるかもしれませんね。
先方が態度を急変させてきた時には、受け入れるのかそのまま破棄に持ち込むのか・・・そこまで考えて準備されるといいと思います。(匿名で失礼しますさん)水平線さんの追加レスを読まないで、先ほど書き込みしましたが、
やはり彼女さんのところは親離れ・子離れできていないご家庭のようですので、傷が浅いうちに行動されるのをオススメします。(匿名で失礼しますさん)

匿名さん はじめまして・・・
彼女は結婚願望は強く無いようです(と言っていますが?)。
でも子供は欲しいと望んでいます。
普通に考えて、年齢的にはもう十分満たされていると思います。
後は、彼女人が思い切りができるかだと・・・
子供ができれば、結婚生活が始まれば(今同棲していますが)さらに厳しい現実が
待っていると思います。私は楽観的な見方をしないタイプなので、それが彼女を不安にさせるのかも知れません。でも、もうそれを理解できて良い歳だと思います。
今でもラブラブな時はあるのだから・・・
>ちょっとしたご両親の言動にナーバスになってしまい・・
これは、その通りです。何気ない一言で2週間気持ちにささくれが立ちました。
自分の親にしてみれば、彼女を気遣っての一言だったのですが・・・
>現状ではイニシアチブを取っている状況の彼女サイド・・・
そうですね。何ヶ月も準備し色々と犠牲にして、やっと作った企画書を気に入らないの一言で読みもせずに捨てる上司をイメージしましたが、まさにその通りです。
私が結婚したいと思っていることを下手に取っているとしか思えません。
なんか愚痴になってしまいました・・・ごめんなさい(水平線さん)

>子供ができれば、結婚生活が始まれば(今同棲していますが)さらに厳しい現実が待っていると思います。私は楽観的な見方をしないタイプなので、それが彼女を不安にさせるのかも知れません。でも、もうそれを理解できて良い歳だと思います。
うーん(^^; 私もこういう考え方をされたら不安になってしまうかも(36歳ですが)。
結婚生活は厳しい現実ですか?
私はマリッジブルーを経験していません。
主人との結婚は100%望んでいたし安心していたし楽しみでした。
それは主人の言動のおかげだと思っています。
愛情表現はもちろんのこと 何があっても私を守るという態度を示してくれました。
なので 主人となら どんな困難も一緒に乗り越えて行けると思いました。
「一緒に幸せになろうね」とお互いが思い 楽しみでいっぱいでした。
そして現在 子供も生まれましたが 幸せな生活を送っています。
私だったら「やさしい現実」&「楽観的」に結婚に導いてほしいな〜と思います。(りょうママさん)

はじめまして。
彼女さんと一緒に暮らしはじめたのは最近ですか? と言うのも、一緒に住んで
1〜2ヵ月って互いのリズムをすり合わせる時で、喧嘩が増える時期だと思うのですよね。
彼女はホームシックに陥っているのかな?
また、私もりょうママさん仰るようにどんな時も大きく前向きに包み込んでくれる
相手であるので結婚しました。彼女さんが相談し易い雰囲気を作ってあげていますか?
もう35なんだから…なんて意識があって相談しにくい雰囲気を作っているのでは…なんて
違っていたらごめんなさい。本当に水平線さんの努力が報われない、夫婦の話し合いができないなら
別れる選択をされる方が良いと思いますけど。。(さ・いらさん)

厳しい現実って具体的にどんなことを指してでしょう?
育児と介護地獄? それじゃぁ誰でも嫌ですよ。
私も育児が終われば介護が待ってますが、そこは夫婦で助け合って、出来る限り楽しくやってかないと。
うちも長男です。義親の面倒は見る気です(法的に嫁には義務はないですが)。
でも、1世帯同居は極力しません。へたに険悪になるのが嫌だからです。
親の面倒っていっても色々な方法があります。
何も今から決めつけなくても良いと思うのですが・・・。こんな調子では
結婚できたとしてもノイローゼに追い込んでしまうかもしれませんよ?(keroさん)

りょうママさん はじめまして
二人だけで生活して子供を育てて・・・ならば
「やさしい現実」&「楽観的」に結婚って素直に言えるのですが、
いつかは実家に帰らなければならない事は事実です。、
そのお話しすると、ナーバスになってしまいます。
それを二人で話し合い解決する前に御両親に呼び出される感じです。
さ・いら さん はじめまして
二人で生活して、1ヶ月半です。私は準備があったので3ヶ月になります。
彼女は親元を離れて寮生活だったので、ホームシックでは無いと思います。
寮生活へ戻りたいって気持ちはもしかしたら、あるのかも知れません。
お互い独立しての生活は憧れでしたけど、家事はやっぱり大変だと思うし、
今はほとんどの家事を自分がしているので、それも負い目に感じるのかも知れません。
相談しやすい環境がつくれていない・・・思い当たります。
いつも彼女は、自分の気持ちを素直に言わないで多少強がって言う傾向があります。
私に本当に心を開いていないからなのだろうと思います。
keroさん はじめまして
親の面倒を見ろとか、絶対同居しろとかでは無いです。
田舎なので色々とご近所付き合いがあります。**会とかPTAとか・・・
それらの活動にはあまり理解が無いようです。
田舎ではそれらの活動に参加することは常識と考える人は多いのですが、
それは納得できないと強く言っています。
披露宴は延期と言うことで話し合いました。やっぱり披露宴は精神的に苦痛だった
ようで、そう決めたら穏やかな顔になりました。
でも、ウェディングドレスは着たいようで、試着の時に私が撮った写真を
ずーっと見てました。切なくなります。
私が感じるのは、
二人の問題を二人で解決する前になぜ御両親が口を出すのかわかりません。
解決して、二人で仲良くお出かけしている最中に以前の問題で呼び返されることが
何回もありました。その度に蒸し返しです。(水平線さん)

こんにちは。最初から読ませていただきました。私も同じように今結婚に向けて準備をしています。
彼女さんは自分の環境が変わってしまうことにすごく不安なんでしょうね。
地元ならでわの習慣やしきたり(○○会)などは慣れていない人からすると不自然に感じてしまうかもしれません。あとは水平線さんのご家族と仲良くやっていけるか…とか。
ただこれは「ゆくゆく」の話しですよね?5年後、10年後、いつをメドにされているのか分かりませんが、今PTAとか○○会などの話をする必要はないんではないでしょうか。
お子さんが産まれたら、嫌でも周りのお母さん方と付き合ったり、学校の行事に参加しなければならない時が来ると思います。それを体験すれば田舎でのお付き合いもこなして行けるのではないでしょうか。
嫁ぐ立場になると何もなくてもナイーブになりがちです(私はそうです^^;)
なので「一緒に頑張ろうね」っていうスタンスだったら嬉しいなって思います。
あと、向こうのご両親に言われるのはちょっと厳しいですね…。親を出してくる時は最終手段で、って思っていましたが。
嫁入り前で甘えたい気持ちも分かりますが、「新しい家庭を築く」ことや「お互いの信頼がなによりも大事」なことなど、きちんとお話し合いが必要なようですね。
キツイ言い方になりますが、「ご両親が口を出す」というか彼女さんがそうさせている(無意識だとしても)のだと思います。確かに親御さんも過敏ですが、ストッパーになるのは彼女さんです。
彼女さんを責めないように話し合いが出来ればと思います。頑張ってください。(なむなむさん)

>田舎なので色々とご近所付き合いがあります。**会とかPTAとか・・・
>それらの活動にはあまり理解が無いようです。
>田舎ではそれらの活動に参加することは常識と考える人は多いのですが、
>それは納得できないと強く言っています。
うちの地域でも「○○会」とかあるみたいです。
でもお爺ちゃんやお婆ちゃん達のレベルですけども。
お姑さんは逆にそういうのをなくしていきたいと考える年代なので、
私たちがある程度の年齢になる頃には、だいぶ変わるんじゃないかと思ってます。
なむなむさんが仰ってるように、「○○会」とかPTAとかはゆくゆくの話だと思いますので、
まずは新生活に慣れるようなスタンスでいかれたほうが良いと思います。
水平線さんの地元の友達を彼女に紹介してあげたらどうですか?
いきなり知らない人ばかり…より、知っている人がいると思うだけでも違うと思いますよ。
結婚されてる友人がいらっしゃればご夫婦で。(まーさん)

申し訳ないですが文面読む限りでは、彼女は“幼い人”のように思います。
プライドはあっても、精神面では実年齢より子供だと思ったほうがいいかもしれません。
彼女の親ですが、親をだらしなく引き入れてしまう彼女に最大の問題があります。
下記にもあるように、子離れ・親離れできていないご家庭なのでしょう。(keroさん)

rectangle 広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする