auto 広告

スポンサーリンク



思考が八方ふさがりになってしまいましたーBBSより転載

♥ののさん
遠距離の彼がいます。
今私は仕事をしていないのですが資格をとったこともあり
再就職を考えています。
そんなときに偶然彼の住むところで募集がありました。
そうなったら彼と同棲することになります。
しかし、仕事につくとなると家事なんかがおろそかになります。
私の性格的に器用ではないので
彼にさせるんじゃなくてオンナの私がやらなきゃって
変な気負いがあって。
実際は手伝ってもらいたくて、でもそれがいえなくて
そのうち不満でパンクしちゃうのが目に見えています。
30歳なのでもうそろそろ結婚も、子供もほしいです。彼とは結婚の話も出ています。
しかし、彼と暮らしていけるかとっても不安なんです。
そして今自分は仕事もしていないので金銭的にとっても
今きついのです。
仕事につきたくても遠距離の彼の家に行ったりきたりでは
アルバイトもやとってもらえませんでした。
彼と結婚したいというのがあったので
就職も踏み切れませんでした。
わたしは結婚したら家庭に収まりたいのです。
彼はそれでも言いといってくれました。
しかし、肝心のプロポーズもないし
結婚も漠然と考えているようです。仕事をしたいというのは金銭的なものが大きいです。
もし彼とうまくいかなかくなったときに
私に残るものは何もない気がして
本当に怖くなりました。年齢的にも仕事も、出産も厳しくなります。
彼のことはすきなのですが
一緒に暮らしていくとなると怖いのです。
ついつい自分に保険をかけてしまいます。仕事をとるか、彼をとるか。
仕事をしながら彼とは別々に住んで
もうちょっと時間をかけるか。
(そうしたらどんどん子供が作れなくなるのが不安です)
しかし、彼は気持ちはわかるのですが
結婚を現実的に考えていないようで
そしてわたしも彼と生活できるか不安で・・・。
思考が八方ふさがりになってしまいました。
わたしができることがないかかんがえているのですが
こんがらがってます。
何かアドバイスをいただけたらうれしいです。

ののさんは なぜこのような迷い(仕事か彼か)が出てきてるのでしょう?
一緒に暮らすとなにが怖いのでしょうか?
この話を彼にはしましたか?文章から判断すると
・結婚の話は出ているが漠然としていてプロポーズはされていない
・ののさんはもしものことを考えると仕事はしたいが
仕事と家事の両立は無理
・彼は専業主婦になることに賛成してくれている
ということですよね?ののさんはきっと完璧主義なタイプなのではと思いますが
結婚なんて日々の生活で 完璧にやっていたら倒れちゃいます
まずはののさんがもう少し気を楽に出来るように自分から変えていきませんか?先のことはだれもわかりません
ある程度これまでの自分を振り返れば想像はつくところはあるでしょうが
その通りに行くかどうかなんてだれにもわかりませんまずは自分が一番なにをしたいのか
それをするためには何が足りないのか
などをきちんと考えてみるのはどうでしょう?彼が結婚を現実的に考えてないのは年齢的なものでしょうか?
これを機に一度まじめに考えてほしいと訴えることは難しいですか?
ののさんが考えていることを伝えて一緒に答えが出せればいいなと思うのですが・・・一つおおきな疑問があるとすれば
ののさんは彼からのプロポーズがあればこの悩みは解決するのでしょうか?
もしそうなのであれば 彼を少し誘導してあげるといいのかもしれません
一般的にプロポーズは男性からの方が多いですが
意外とその前に女性が「そろそろどう考えてるの?」って
持ちかけている場合が多いですよ(匿名さん)

こんにちは。ののさんの混乱する気持ち解らなくもないですが、全てを一度に関係づけて、今、こんがらがったものを解消しようとしても無理だと思いますよ。それに、先の事ばかり考えて二の足を踏むばかりでは、物事は進んで行かない。
もちろん、いろいろ人生の予定を立てることは大事ですが、時には目の前の問題をまず解決するためにどうするか、を考える、って事も必要だと思いますよ。ちょっと辛口で言わせてもらえば、
彼さんの住むところで募集のあった就職先に、ののさんが採用されるとも限らない。
でも、ののさんは、応募もする前から「そこに就職したら、彼と同棲して・・・」といろいろ考えすぎな気がします。
あと、結婚して生活することは一人であれこれ考えても、答えは出ないのではないですか。彼さんと、結婚のお話が出ているという事ですが、ただ「いつかは結婚したいね〜」位の話であれば、も少し具体的に話されたほうがいいのではないかと思います。そのお仕事のこともあるので、今、いい機会では?いつ頃、結婚をするのか・・・何ヵ月後なのか、何年後なのか、彼さんの考える時期、ののさんの考える時期、いろいろ検討しなきゃならないでしょう。二人で話しあったほうがいいのでは。結婚資金、生活資金はどうするのか・・・避けては通れない問題ですよね。特にお金に不自由していない人以外。ののさんはお仕事をされていないということですので、尚更では。そして、結婚されても、彼さんが「働いて」って言ったらどうする?そんなこんなは、やはり彼さんと話してみなきゃ、解らないのではないですか。そうすると、結婚するまでにしなくてはならないことが見えてきませんか?「○○年頃、結婚する。で、それまでにお金をためる。なら仕事をしなくてはならない。
そのためなら、会う時間を減らしても、仕事をしなきゃ。そして、結婚したら専業主婦になって、子供を育てて・・・」とかね。でも、話し合いの中で、ののさんの考えと、彼さんの考えに食い違いが出てくることもあるでしょう。
その時は、どのくらいお互いの考えに歩み寄れるかを考えて、合せられるところは合せて、でもどうしても彼さんの考え方に納得がいかなければ、ご自身が幸せであるためにはどうするのがいいのか、を考えていけばいいのでは、と思いますよ。そうは言っても私は未婚なので、結婚に関しては経験が無い分、うまくアドバイスできないですが、ただ、仕事(就職)の件については、遠距離恋愛している人だって働いている人、たーんといますよね。ののさんの「働けない」は「働かない」だけのような気がします。辛口でごめんなさい。でも、ほんと遠距離恋愛は仕事できない理由にはならないと思いますよ。まず、彼さんとじっくり話して二人の将来設計をすることだと思いますが、いかがでしょうか。(匿名さん)

>仕事につきたくても遠距離の彼の家に行ったりきたりでは
>アルバイトもやとってもらえませんでした。どの位のペースでカレと会われてるかわかりませんが、
生活の中心がカレになってるから、雇ってもらえないんだと思います。
まずは社会人として自立をしていくことが先決じゃないかな?
私は2・3ヶ月に1回ペースで会って、約3年程の交際があって結婚しました。
もちろん仕事してましたよ。社員として。
会いに行くときは私が有休とって行っていました。
たくさん会いたい気持ちもわからなくもないです。
偉そうな事を言える身分でもなんでもないですけど、言わせていただくなら
「自分」という人間を形成していくことの方が大切じゃないでしょうか?金銭的に辛いなら、働きましょうよ。
今住まわれてる所で探したっていいじゃないですか。
実家にお住まいなら尚の事貯金しやすいと思いません???
緑文字の匿名さんが仰ってますが、カレの住む場所での求人が採用されるとも限りませんよ。まずは一度にたくさんの事を考えても平行線のままです。
1つ1つ解決していかないと、追い込まれるだけです。ののさんの現状を見て、カレもプロポーズできないかも知れません。
なんとなくですけど、ののさんにしか結婚のメリットを感じないから…。
「自分が辛いから結婚したい」「カレに養って欲しい」って文面から感じるんです。
お互いの事を思いやる事のできる関係、助け合う関係を築かれてください。
でないと、お互いが辛いだけだと思いますよ。(まーさん)

こんにちは。
皆さんが仰るように、彼さんと話し合うのは、大前提として、まずののさん一人でできる事を整理して
行かれたらどうでしょう。結婚後家庭に入られるとの事ですが、結婚自体にとてもお金がかかる事はご存じですよね。^^
でしたら、その資金作りにアルバイトなり就職なりして、少しでも準備をするとか…同棲とありますが、ご家族は承諾されていますか?また結婚を前提に同棲されるなら、相手の家族にも承諾を得るほうが
好ましいですよね。彼との生活が不安とありますが、一人暮らしの経験はありますか?
彼の元へ行って、同棲でなく例えば一人で暮らす事を想定してみたら働きながら自分の家事をする、それだけでも
慣れるまでは大変な事だと思います。自分でできる範囲から具体的に動いて行くのが良いのではないかと思いますよ。ののさん自身の準備がOKなら、
いつでも彼のプロポーズを受けられますもの。
がんばって下さいね。(さ・いらさん)

>ののさんはきっと完璧主義なタイプなのではと思いますが
まずはののさんがもう少し気を楽に出来るように自分から変えていきませんか?
過去にうつ病で精神的にもまだまだおぼつかなくて。
完璧主義は自分でも自覚しています。
指摘されて改めて考え直すことができました。
こういう思考にならないよう、気をつけなくちゃいけませんね。>全てを一度に関係づけて、今、こんがらがったものを解消しようとしても無理だと思いますよ。ひとつひとつ分解して考えることができないでいました。
意見を伺っていると客観的に見てくださるので
糸口がだんだん見えてきました。
一度に答えをだそうとするからうまくいかないんですよね。具体的に結婚の話もしていませんでしたので
話し合わなければと思いました。彼は経済的には余裕があるのですが
わたしには余裕がありません。
飛行機代や二人で過ごすときの費用はすべて出させている状態です。
使って良いよといわれて渡されたお金も自分の物を買うのに
彼のお金を使うのはできないでいます。
なので苦しかったのでした。
やっぱり生きている限り、実家にいて何もしないにしても
お金がかかります。もう退職して半年になります。
アルバイトも短期のものは何とかやってきました。
それも探しまわってやっとです。
しかし、自分には専門職をもっているので
やっぱりそれを生かして働けないのは辛かったのです。
彼の家に行くのは一ヶ月に一度です。
多いときは1〜2週間います。おっしゃるとおり、遠距離で2、3ヶ月に1度でも
うまくやっている人々もいますよね。
実は、彼のいる県での就職が内定をいただきました。一人暮らしでは平気だったのに
二人ですむとなるとなんだか規制がたくさんあって
嫌だなっていう不安と
彼となあなあになってしまうのではないかという不安と
喧嘩も多いので争いが耐えなくなるんじゃないかという不安と
入り乱れております。
彼とまだ信頼関係が築けてないのでしょうか?拝見していて気づかされたことがたくさんありました。
まずは自立しなければならないということです。
まーさんの言葉が響きました。
こんな状態だと彼に嫌われてしまいますよね。
そんな気がしてきました。
自分に自信があればもっと考え方も前向きになるんじゃないかと思いました。>彼の元へ行って、同棲でなく例えば一人で暮らす事を想定してみたら働きながら自分の家事をする、それだけでも
慣れるまでは大変な事だと思います。さ・いらさんのおっしゃるようにこれが一番ベストだと思いました。自分のできる範囲から動く、それですよね。もしこれで彼との仲がうまくいかなくなったとしても
それはそれまでだと前向きに考えないとと思いました。
なかなかそう思うのは大変なんですが
少しは強くならなくちゃいけませんね。
がんばります。(ののさん)

結婚相手が彼であろうとそうでなかろうと、なるべく早く結婚されたいのであれば
まずは資金作りかな?と、ののさんのレスを拝見して感じました。やはり式や披露宴、引っ越しや当面の生活費等の
お金がある程度用意できていないと、こちらからも「結婚しよう!」と言いにくくないですか?まーさんも仰っているように、彼を中心の生活ではなくののさんはののさんの生活をきちんと送って、
お互いが歩み寄るような生活をしていってみては?彼もそのように、お互いに落ち着くのを待っているのかも知れませんよ。(さ・いらさん)

さ・いらさん貴重な意見ありがとうございます。
自分の力だけでは解決できなくて困っていたときに
はっと鋭い意見をくださって
ほんと感激です。
わたしももっと大人になって誰かの力になれるような意見がだせるようになりたいです。おっしゃるように、彼中心の生活になっていたことに気がつきました。
まずは自分を大切にしないとならないことを忘れていました。
自立というものがわたしには必要でした。
自分の生活をまずは見直すこと。これは今回のわたしだけでなくいろいろな人にも言えることですね。
基本的なことを忘れていました。
相手を責めたり、悲しくなったり、嫌になったり
そんなときは自分を見失っているときなのですね。
自分がこう思うからこれはこうで・・・って
感情に流されてしまい一つ一つ組み立てて考えることができないときです。
恋愛も結婚も自分の人生を楽しくしたいと思うからするものですよね。
前向きな努力をしていきたいです。
お力をありがとうございました!!(ののさん)

rectangle 広告

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする