実家の隣を購入、嫁姑問題ありますかねーBBSより転載

♣︎ぴこさん
実は9月に結婚することになりました。新居の事で相談なのですが、実家の隣が引越しされて両親はその家を購入するのなら半分ぐらいは出してあげるよって言われました。まだ彼女には言ってませんが、実際のところ経験のある方、いかがですか。嫁姑や問題ありますかね。もし彼女がいやだといったら仕方ないのですがその際親に断るときに彼女が断ったと思われるかもしれません・・・(僕は男性です)

>もし彼女がいやだといったら仕方ないのですがその際親に断るときに彼女が断ったと思われるかもしれません
少々辛口ですが、それをそう思われないようにフォローするのがぴこさんの役目じゃないですか?経験者ではないですが、私だったら隣はちょっと…って思う派です。
特に親が干渉してくる方だったら尚の事イヤかなー。
こればかりは彼女の気持ち次第だと思いますので、相談されるしかないですよ。
あと、隣の家は築何年ですか?
メンテナンスがすぐ必要なのでしたら、新築の方が最終的には良いかな…と思います。
その辺の情報をきちんと得てから相談されてみたらどうでしょうか?(まーさん)

彼女さんの性格や考え方にもよるでしょうね〜。私の義姉は、子供3人義母に預けて
正社員で働き続けてますけど(下の子2人は乳児の時から義母が見てました。)完全同居で上手くやっています。彼女さんにも家の間取りや義親さんとの距離感に対する理想があるでしょうし。
まーさんも仰ってるように、ぴこさんのフォローは大事だと思います。もしお隣に住むようになったら
実親と奥さんの間で奥さんを守ったり、気を遣ったりしてあげることは発生してくる事だと思いますから、
その覚悟があるなら話をしてみては?断る理由も、二人で相談したとか、他に良い物件を見つけたとか
少しぐらい親に変に思われてもぴこさんが毅然とした態度でいれば、問題ないと思います。(さ・いらさん)

彼女の考え方にもよると思いますが、断られて当たり前、良いといってくれたら感謝しよう・・・くらいに思ってあげて欲しいな〜と思います。新しい環境になるだけでも大変なのに、義両親の近くに引っ越さなくてはいけないとなれば大変なプレッシャーです。
ぴこさんにとっては、お金を出してもらえてラッキーくらいの気持ちかもしれませんが、嫁姑がもめたら板ばさみになる事もお忘れなく。どちらにしても彼女の気持ちも尊重して、断りやすい雰囲気と気持ちを聞いてあげる優しさを持ってください。そして嫌そうな感じだったら無理強いしないで下さいね。
ご両親には自分が悪者になるように伝える事が今後上手くいやって行く方法です。何でもそのまま伝えればいいというものではないですから!!(あこさん)

嫁姑問題等に関しては上記の皆さまがおっしゃるのを参考にすれば良いと思います。もし、彼女が了承してくれたらですが
出来れば、親御さんの家土地を、ぴこさんが相続出来るように一筆書いて貰えると理想的じゃないでしょうか?
(この場合、文面は「贈る」ではいけません。「引き継ぐ」か「相続する」です)
ただ、今から介護や相続等の問題にまで発展すると無意味にこじれるので、
現段階では知識として覚えておくだけでいいかと思います。
土地っていうのは続くほうが価値が出ますし、またぴこさんがご自分の子供の為にも使えるかもしれません。
もちろん、ぴこさんが一人っ子なら何も問題ありませんが。(keroさん)

もともと将来的に同居とかの話しになってるなら考えるでしょうが
いきなり隣の家となると、私ならイヤっていうと思います。
万が一イヤということなら、気まずい関係にならないためにも
あなたがうまい具合にご両親に話して、断ってあげてほしいですね。
間違っても彼女のせいにしないことですね。(monchiさん)

ありがとうございます。検討します。(ぴこさん)

遅いかもしれませんが....
私は、隣りではないのですが、主人の実家の3軒隣り(同じ町内)に土地があるとのことで、結婚前に言われ、私が嫁に入るということで、断るのはいけないと思い、家を建てて頂き、結婚と同時に住み始めました。
嫁姑問題は特にありません。
義父母とも、とてもいい方なので。
結婚というのは、誰でも環境は変わることだと思うんです。
家を持つことはいろいろ金銭面でも大変です。
うちは、建てて頂いたのでローンとかなく助かっています。せっかくぴこさんのご両親が家のことを言われていらっしゃるのなら、同居ではないのですから、私はそこに住むのがいいのではないかなと思いますよ。
彼女さんがあなたの所○○家に嫁に入るということも忘れてはいけないと思います。
それでぴこさんが彼女のことを守って、気遣っていってあげることだと思います。(だんごさん)

ご相談の主旨に関係ないので申し訳ないのですが、どうしても気になったのでお許しください。現在の日本の法制度において、結婚=どちらかの戸籍に入る、ではありません。入籍法では、結婚は男女が「新しく」戸籍を開くこととされています。今でも昔のなごりで「入籍」などと呼ぶので紛らわしいのですが、、、
私達の親やそのまた親の世代とは違い、結婚して相手の戸籍に入れていただく、ものではなく、本人達が新しい戸籍の筆頭主になったのです。(みささん)

みささんは、私に言っているのでしょうか?
私は、親に嫁に入るのだから、わがままを言うなと言われたのです。(家のことで)
戸籍のこととか、そういうことに対して書いたわけではないのですが...。
そうやってとられたのなら、すいません。(だんごさん)

横からごめんなさい。>だんごさん
私の親も古い考えなので
「嫁に行くのだったら、旦那側の親を優先しなさい。実家は実家じゃなく、別の家だと思いなさい」
と言われて育てられました(でも、基本は婿養子をと言われてましたけど)。
なので、だんごさんの言いたいことはわかります。でも、今の時代の女性で、だんごさんや私(やその親)のように
「結婚する=嫁ぐ=相手の家に入る」
と考える人は少数派だと思います。
みささんのレスにあるように、戸籍法も変わっているし、そういう「古い考え方」は
なかなか受け入れ難い世代になっているのです。だから、ぴこさんのご相談に対しても、皆さん賛成ではない書き込みが多いんでしょうね。
そして、(古い価値観で育てられた)私も、同居やスープの冷めない距離に住むことは
本当にどうしても必要にならなければ避けたいのが本音です。結婚すれば環境が変わるもの、と言われても、同居とか旦那さん側の実家の傍とかだと
やっぱり環境の変化は女性側に偏ると思うのですよね。横レスになりましたが、ぴこさん、彼女さんの育った環境、価値観によって
今回のお話に対する反応は変わると思います。
もし、彼女さんが嫌がったら、じっくり話を聞いて、お互いの妥協点を見つけて下さいね。(muraさん)

rectangle 広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする