BBSより転載

♥マリーさん)はじめまして。間もなく結婚式を控えております。
ただ今、新婦の手紙を考えているのですが、最後の締めの文章がイマイチしっくりこなくて、皆様にアドバイスをいただきたいです!お願いします。。。
彼の両親宛の文章なのですが、ご親族皆様への言葉も含めるとしたら、どのような文章がいいのでしょう?
ちなみに、彼は姉・妹もいるのですが、彼のお父さん、お母さん…の後に、姉・妹の名前も含めて文章を作ったらいいのか、悩んでいます。
新婦の手紙って、書き綴ると本当に長くなってしまいますよね…いかに短く伝わるか(泣いて読めないことも想定して)だと思うので、皆様のアドバイス宜しくお願いいたします。(もんちさん)実のご両親への手紙ではなく
義父母あてに読まれるんですか???

私は両親宛の手紙で、最後のしめに
「最後になりましたが、○○さん(旦那の名前)のお義父お義母さんこれからヨロシクお願いします」
と付け足して終わりました。
わざわざ親族、姉妹を含めた文章でなくてもいいと思いますけど・・。(まーさん)マリーさんの両親宛に書いて、最後に新郎の両親宛に一言って感じなのですか?
マリーさんのご両親宛、新郎のご両親宛2通書かれるのですか?

私ももんちさんと同様、実の両親宛に書いて、
最後に「よろしくおねがいします」程度しか義両親に対しては書いてません(汗)。
ましてや兄弟に対しては触れておりません。
私も兄弟姉妹に関しては、あえて手紙で触れなくても良いと思いますよ。
キリがないですし…

ちなみにネットで、「披露宴 手紙」のキーワードだけでも意外とヒットします。
ご覧にはなられてみましたか?
気持ちのこもった手紙になるといいですね。頑張ってください。(マリーさん)ご意見有難う御座いました!
手紙は、実の両親宛のもので、2通ではなく、最後に一言彼のご両親へと思ったので、みなさんはどうされているのかな?と思いまして、ご質問させていただきました。
ネット上でいろいろ検索してみたところ、やはり皆様と同じように、ヨロシクお願いいたします…と言うのが大半でした。私も、皆様と同様、彼のご両親に一言お願いしますと述べて、シメたいと思います。
本当に有難う御座いました。

スポンサーリンク
レクタングル336×280
レクタングル336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル336×280