今悩んでいるのは私の両親と夫との関係が上手くいってないことですーBBSより転載

♥かりんさん
初めまして。
初めてこちらに書かせていただきますがどうぞよろしくお願いします。4月に入籍した38歳の者です。夫は30歳。
結婚を前提に付き合いを始めて半年、互いの両親の了承の元
今年の3月に私が北海道から夫のいる東北へと移り入籍しました。今悩んでいるのは私の両親と夫との関係が上手くいってないことです。母いわく【夫(および夫の親)には常識がない】『北海道からそっちにいった際も、お義母さんから「ようこそ」の電話もないし(両親がくることはお義母さんも知っていましたが、当日は両親とはあえませんでした)
彼から「気をつけて帰って」「無事についたか」等の電話もなし。
結婚自体に関しても、自分の息子の結婚であればこちらから言わなくても率先して動くのが普通だろう。誠意が感じられない』・・等々夫はあまり愛想のよい方ではなく、確かに色々言葉足らずであったり気がつかない所も多々あります。
またお義母さんは20年くらい前に伴侶を亡くされ、女手一つで働いてこられた方で、竹を割ったような性格と大雑把な所があるような感じの方です。
結婚が決まったときもお義母さんの休みがつかず、こちらから挨拶にうかがったり、結納金はお断りし式の費用は折半私の衣装代は全額こちらもち、という経緯もあり、母にしてみたら世間一般の〔結婚〕とは違った私たちの例で面白くないものもあるのでしょう。確かに至らない所は夫にも、それに気がつかなかった私にもあると思います。でもなんとか少しでもいいからお互い近づけたら・・と思い、試しに結婚式に出るため明日こっちに来る両親に電話で「気をつけてこっちにきてください」との挨拶を夫にしてもらおうと思ったのですが、夫が電話にでると電話が切られる始末・・
北海道と東北との距離、またお義母さんも仕事がありそうそう休みも取れないみたいで両家会うこともなかなかできません。間に立つ私がしっかりしなければと思うのですが、どうしたらいいのか・・二人での生活を始めたばかりもあり不安です。嫁・姑問題は昔からよく聞きますが、こういったときはどう取り持っていけばいいのでしょうか?
上手く文がかけず長々となってしまいすみません。
どうかよろしくお願いします。

電話の件はうちも同じようなことを言われたことはありますよ。
妻の実家には夫が電話をかけるべき。
夫の実家には妻が電話をかけるべき。
などと、うちの母はいいますし、おば達も、自分の娘婿に対してそういうことをよくいってるみたいです。
それを聞かされて、私も気をつけていますし
夫に電話をかけさせるのは抵抗がある場合は、私がかけたあとに
「電話かわるわ」って夫にバトンタッチします。電話の件はあなたが間にたてばうまくできると思いますよ。
ただ、お母様もちょっといこじになってらっしゃるというか
旦那様を電話口に出しても切ってしまうのは、ちょっとひどいかなぁー。
たまたまなのか、意図的なのかわかりませんがね^^;お母様はいつも他人さまにひどく丁寧に接してこられたんでしょうね。
私からすると、そこまで気はまわらないし
うちの親だって、私だってそこまで丁寧な電話はいれないです。
あただ細やかな挨拶をされてきたからこそ
相手にもそれを求めてしまのかもしれず、それができないことに神経をとがらせてらっしゃるのでしょう。
ただ、お母様を満足させるように
完璧をもとめられても、できないことはできないんだし
その辺は適当に聞き流してもいいんじゃないでしょうか?
ただ、最低限、お礼の電話とか、帰省後の挨拶とかそういう電話はしてあげて
その際に、旦那様にうまい具合に電話にでてもらってはいかがですか??
やっぱり自分の夫を悪く言われるのは嫌ですし
できるだけ好感をもってもらえるように、うまく旦那さまを動かしてみてください。うちの話ですが、たまに母が弟の奥さんから電話がないって愚痴るんですよね・・。
でも私は「だったら、お母さんが電話かけてあげればいいじゃない!」っていうのです。
息子が電話かけてるんだから、それでコトは済んでると思うのですが、、親って厄介ですね。(もんちさん)

人それぞれ育った環境が違いますから、価値観が違います。
性格ももちろん違うので、お母様の言い分を全部のむのは大変だと思います。
きっとお母様は、かりんさんが遠くに行った事が寂しいんでしょうね。
それにしても旦那様に電話変わったら切るって失礼ですよね。
カレ側の事をあーだこーだ言う前に、そういうところをお母様も直さないと、人の事言えなくなりますよ。もし、お姑さんと気軽にお話し出来る関係であるならば、相談されたらどうでしょうか?
もちろん旦那様にも相談した上で。
なかなか会えないのであるなら、お手紙を書いていただくとか…。
何もアクションないのも確かに面白くはないでしょうし。>結納金はお断りし式の費用は折半私の衣装代は全額こちらもち
>母にしてみたら世間一般の〔結婚〕とは違った私たちの例で面白くないものもあるのでしょう。世間一般とは違いますかね?
それぞれの家庭や地域によって考え方が違いますから、かりんさん達のやり方が
世間一般から離れてるとは思いませんよ。
ただ、お互い相談なく「式の費用は折半」「衣裳は自分持ち」と決めてしまっていたら腹もたつでしょうけど。アドバイスになるようなこと書けなくてすみません。(まーさん)

>結納金はお断りし式の費用は折半私の衣装代は全額こちらもち結納をしなかったことをお母さんが根に持っているってことではないんですよね?
(相手からは結納の申し出はあったけどお断りした といううことですよね?)
そうだったら、世間の常識から外れてるとは思いませんけどね。。
それより、どういう状況であれ電話を一方的に切っちゃう方が非常識だと思いますよ。お母さんも余程頭にきてるのかも知れませんが、そこまで怒ることなのかな?という気もします。
相手の家庭と雰囲気や慣習の違いがあることは当たり前ですし。
まーさんが仰っているように、事情を説明してご主人のお母さんからなんらかのアクションをしてもらうか、
かりんさんからお母さんに「自分の家が当たり前だと思わない方がいい。彼は何でもよくやってくれている」
みたいなことを説明するか・・・でしょうか。私なら後者を選ぶかな。
家の場合ですが、結婚式のことも私に任せっきりだったし、旦那から私の実家に電話を入れたことも未だかつてない
と思います。(私から旦那実家はしますけど。)かと言って、無責任な訳でもなく大事な時にはなんでもしてくれますけど。
男の人は、そこまで色々気が回らないもの・・・だと私は認識していますけど。。考え方なのでしょうね。お父さんはどうですか?まだ説得の余地があるのかな?
彼とお父さんとでお話をしてもらってお父さんからお母さんを説得してもらうとか。。
それで駄目なら、私だったら放っておくかな。と思います。
きっと寂しさから色々言われていることと思うので、いずれ打ち解ける時は来るような気がしますが・・・(さ・いらさん)

常識という点ではどっちもどっちな気がします。
いつ着くのか判らないですし、「無事についたか」の確認電話を貰うのではなく、着いた時点で「無事に着きましたのでご心配なく」と電話をするのが常識的ではないでしょうか。
他の方も書かれてますが、電話を切るのは非常識過ぎますね。(あぜりあさん)

遅めの新婚旅行で一週間ほど家を空けていましたので
返事が遅くなりました。ごめんなさい。もんちさん、まーさん、さ・いらさん、あぜりあさん
貴重な体験談&アドバイスありがとうございます。電話の件があった2日後が結婚式でしたので
どうなるかと内心ヒヤヒヤしていました。
写真撮影の時に母が夫の隣に立ちたがらなかったり、私達の写真を撮る間、少し険しいように表情をしていたりと
やはり内心はどこか面白くないものがあるのだろうと思わせる様子がありました。でも私の支度中、夫と穏やかに会話していたり、お互いに挨拶や声かけ等スムーズにしたりしていて、和やかなムードを壊すことなく無事に式を終えることができました。また【式が終わったらさっさと帰る】とか言い出さないかと思っていた会食にも出てくれたのでホッとしています。母の性格上、すぐにはなかなか変わらないと半ばあきらめ&覚悟はしています。でも式の後で『二人で頑張れ』『○○さん(夫)にもよろしく言っておいて』とも言ってくれたので、まだ望みはあるのかな・・
夫に一度私の両親についてどう感じているか聞いてみた所、父は話しやすい人、母はまだ会話のタイミングとかがつかめてないけど一度話し始めたら普通に話せるよ、とのこと。
両親に対して悪印象を持ってないみたいですし、アドバイスにあったようにタイミングみて夫に電話変わってもらったり、季節の挨拶(お正月とか)だけでも手紙のやりとりをしていったりして遠いながらも交流をもっていけたら・・と思います。色んな方のアドバイスが聞けて嬉しかったです。
本当にありがとうございました。P.S 結納の件はもちろん夫のほうから申し出がありましたがこちらで断りました。(言葉足らずで誤解させてしまいました。ごめんなさい)(かりんさん)

スポンサーリンク
レクタングル336×280
レクタングル336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル336×280