彼の両親が猛反対、お墓や苗字の問題ーBBSより転載

♥tykiさん
初めまして、みなさま。tykiと申します。
どうしても考えが暗くなり、辛くて書き込みさせてもらいました。
いろんな考え方を聞かせていただきたいと思います。
お願いします!!
——
彼と11月に、どうしても結婚式を挙げたいと思っています。
しかし、問題があり、彼の両親が猛反対しているようなのです…。
その問題は、
① 精神的な病気を患ったことがあること
② 仕事が続いていないこと
③ 私が一人っ子で、相手が長男ということ
(お墓や親の面倒をみたいということで、来てもらうことを
彼にはお願いしていました)
なのです。
始め、彼は「君は一人っ子だし、苗字を変えてもいいよ」と、
言ってくれていたので安心していました。
(彼には弟さんがいて、すでに結婚していたこともあり…)
近い内、両親を含め、顔合わせした時に、こちらの事情を説明して、
私の苗字を残すことをお願いしようと思っていたのです。
が、先日、彼が一人で実家に帰った時に、
彼が曖昧な会話をしたようで、彼の両親は大激怒、
結婚自体をやめろ!という話にまでなってしまいました…。
確かに、仕事は今まで3回辞めていて、今は働いていません。
(結婚するまでは一緒にいて欲しい、と言われていたので)
辞めた理由は、いずれの会社も、上司や仲間の不正があったから。
仲間を疑い、不正を暴き、処罰するのはやはり辛く、
特に上司を訴える時は、その上司や社長に話をしても、
信じて貰えない時も何度もありました。
運が悪いといえばそれまでなのですが…暴いても暴いても、
不正は繰り返される職場で働くのがうんざりして、
とはいえ見て見ぬフリもできない性格なので、辞めることを選んだのです。
辞めた後、3ヶ月ほどは、やはりショックが続き、
人間不信や「うつ」にもなりました。(これが②です)
しかし、今現在は全く問題もなく、「働けない」訳ではないのに、
彼の両親には、
「今まで仕事が長続きしていないから、結婚してもやっていけるとは思えない」
「病気を持っているのに、結婚してくれというのはおかしい」
と言われ…。
しかも彼の、特に父親が、怒りに怒っているせいか、
「(私の家の墓は)永代供養にしたらいいじゃないか」
「今時、女が婿を貰うのは流行らない。ナンセンスだ」
「長男が婿に入るというのはありえない。常識がないんじゃないか」
「相手の親が来て顔合わせしても、塩まいて追い返すぞ!」
「内縁の妻にして、彼女の気が変わるまで籍を入れるな」
とまで言われました!
そのくせ、
「男が家の名前を継ぐのは当たり前」
「男は嫁をもらうものだ」
と言っているようです。
…正直、ショックです。
永代供養なんて、普通、どんなに怒ることがあっても、
口が裂けても言うべきではないのに。
相手にも会って話をしていない状態で、相手の家の事をそこまで言うのは、
酷いと思い、絶対何があっても相手の家に嫁ぐのは嫌になりました。
それに、お会いしたときには明るくていい人、と言ってくれていたのに、
今では「会ったとき、おかしいと思ってたのよ、雰囲気が普通の子と違う」と、
病気になっていると勝手に言われて…。
ちなみに、私の両親と彼は仲良く、今は私の家でみんなで暮らしています。
彼の両親とも、仲良くしたいな〜と思っていたのに、もう、
自分さえ良ければ何でもいい、と思うような人とは絶対仲良くなりたくないと、
考えてしまいます。
また、「事情があるなら仕方がないと思うけど」と、言っていたことも、
日にちが経つにつれ、「相手の(私の)事情とか知らん!」と、
言っていることもどんどん変わってきています。
「自分たちの面倒は見なくてもいいし、親戚とかの付き合いも正月だけでいい、
だから自分の家の名前を継げ!」と言っていても、
結婚後には、自分の言った事を忘れ、
あれやこれやと言われるだろうとも思うのです。
名前を継ぐ、というのが最大の問題で、
彼が思い通りにならないため、毎日電話で私や、私の家の事を、
めちゃくちゃに言っているようで、彼は素直に全部私に伝えるものだから、
ここ最近ずっと沈んでいます…。
彼もヘコんでいて、結婚式をキャンセルしようか…と言ったこともあり、
結婚すること事態迷ったりして、相当精神的にまいっているようです。
11月に押さえた式場は、有名な場所で、キャンセルすると再びそこで、
式を挙げるのは無理な様子。
そのため、どうしてもその場所で結婚式をするのが夢だった私としては、
今、どうしたらいいのか、かなり悩んでいます。
どうか、みなさまのご意見をお聞かせ下さい!
わけが分からない文章ですみません…。

ちょっと気になったのですが、彼はお父さんの言っていること一言一句を
tykiさんに伝えているということですよね?(ちょっと理解し難いのですが。。)その割には
彼が親にちゃんと向き合っているようにも見受けれず、彼が自分の親に
ちゃんと誤解のないように説明したりtykiさんの味方をしたりしてくれているようにも思えないのですが・・・
家も、旦那に苗字を変わってもらいましたけど(旦那3男)ある程度もの分かりの良い義両親でさえ
義父が高齢のため、考え方が少し古く最初反対されました。
そして、私も秋(10月)に式を挙げましたが、11月に式を決行するには
かなり強行に行かなければいけませんよね。彼が親と縁を切るぐらいの気持ちがあるのなら
話は別ですが。
それから、
>今は私の家でみんなで暮らしています。
というのは、彼がtykiさん家族と既に同居しているという意味ですか?それは何故でしょうか。
質問ばかりですみません。
教えていただければ嬉しいです。(さ・いらさん)

さ・いらさん、返信ありがとうございます!
彼は親から電話があった直後、すぐに電話をかけてきて、
何を言われたか、どんな話をしたのか、全部説明します。
言わないのは隠し事をしているようで、嫌なのだそうです。
しかし、両親にはこちらの状況をしっかり伝えているようではなく、
説明にもうまく説明ができないようで、何か紹介するにしても、
大体が悪い部分から説明する傾向が…。
血筋なのか、どうやら物事を考える時、
幅広い可能性や方法を模索するより、「○○はダメ」「これは良くない」と、
否定的な考えや、マイナス思考から入ります。
あと、一緒に暮らしているということなのですが、
正確に言うと、マンションの隣同士で住んでいます。
もともと、両親と私がそれぞれ住んでいたところに、
彼が転勤になり、私の家から会社が非常に近いので、
結婚式に向けてお金を貯めることも考え、私の家で一緒に暮らしています。
が…この話も彼の両親に話していないようです。
性格や昔からの癖、というんでしょうか、
彼は親とは衝突したことが数える程しかなく、
大学から約10年くらいは、親と離れて暮らしていたため、
怒られることを恐れているみたいです。
ただ、何度も彼には、
「しっかりしてね」「自分の意見を言わないと」と、
おしりを叩くように言っても、
言い方がうまくないやら、説明不足やら、捕らえ違いをしていたやら…。
余計ややこしいことに毎度毎度なってしまう結果に。
だから私や、両親も含め、まず顔を合わせて話をしないと、と言っても、
「塩まく!って激昂してるから、難しいと思う」
と言われ、両親はますます切れてるみたいです…。
そんな彼が、今、思い通りに行かないことで、
彼の両親は、ものすごく不安に思っていらっしゃるのは分かるんです。
彼の結婚した弟さんにもいろいろと話をしているみたいで、
弟さんも反対する始末。
なんだか…私や私の両親はそんなにダメなのか?と私までキレてしまいそうです(–;)(tykiさん)

イチ意見として・・・
親と子 切っても切れない縁があるように
姓が変わっても 親の面倒は見れる。墓は入れなくても
守っていくこともできる。
あなたが姓にこだわることをやめればいい。
あなたの産む子が女の子一人だけだったとして
相手の姓に嫁いだら 結局は同じでしょ?
ただ 彼の親と そこまでこじれちゃった結婚だと
うまくいかないと思いますね。
彼の親 人間的にまるでダメw (おっと失礼w)
そんなおうちに嫁いでも苦労が絶えないでしょうね。
彼も・・・大丈夫? 苗字が変わってもいいよと軽口を
叩くとことか、親をまともに説得できないとことか
親の意見をそのままあなたに伝えるとことか(自分の親を貶めてますね)
式場 キャンセルじゃなくて 延期したら?
身内に不幸かあったとか云々。嘘も方便ですし。
11月にこだわる理由があっても 早急に事を決めないほうがいいと思います。(通りすがりですさん)

tykiさんは、家の跡を継ぐ事と結婚する事、どちらが比重が重いですか?
もし前者をどうしても!と言う気持ちが強いなら、その条件に合った人を捜す事をお薦めします。
確かに、今の状況だとこじれたものを元に戻すにはかなりの努力と時間がいるでしょうし、
tykiさんが嫁ぐ事と言う形で相手の家に合わせないと難しいのではないかと思います。
私は家を継ぐ<結婚でしたので、前もって親にも言っていましたし、
もし姉妹とも嫁ぐことになっても、それで幸せになれるならそれでいいと思っていました。
結果として婿に来てもらえましたけど。
あとは、彼さんですけど、やはりその方法(性格?)では上手く行くものも行かないと思います。
一人の時は親の言いなりで差し支えなくても、家庭を持つならそれではとてもやって行けないと思います。
彼は今後どうしたいのか、tykiさんの気持ちはどうなのか、ではないでしょうか。素敵な結婚式は、
きっと本当にタイミングが来た時に出来ると思いますが。。。(さ・いらさん)

式場を予約した時点では、カレの両親は賛成してくれていたのでしょうか?
まさか…とは思うのですが、親に話す前に予約したわけではないですよね?
カレも言われた事を隠さず伝えてくれるのは良いと思うのですが、
ストレートすぎるのでしょうね。
一番肝心なのは、カレがどうやって親を説得するかだと思うのですが。
上手く親に説明できないのであれば、手紙にして伝えるのはマズいですかね…。
郵送で送るのは、投げやりな感じでしょうから手渡しで。
怒られることを恐れてる…じゃ、一向に前に進めないと思います。
また、結婚するまで一緒に居て欲しい…という理由で働かないというのは、
結婚後も専業主婦されるご予定でしょうか?
結婚後仕事をする予定で、会社を探している状態ならきちんと話していいかも。
どちらにしても彼が「仕事しないで一緒にいてほしい」と言ったなら
言ったで、その事をきちんと言うべきですよね…。(まーさん)

通りすがりですさん、さ・いらさん、まーさんご意見ありがとうございます!
本当に嬉しいです。
ひとつ質問なのですが、墓は入れなくてもを守る、とありましたが、
子供に後を継いでもらう以外に何か方法があるのでしょうか?
自分も、始めは(口にはしていませんが)自分の姓を名乗る事は考えていませんでした。
親の面倒も、彼の家に嫁いでも、問題ないと思っていましたし。
しかし、お墓について、見ればいい、守ればいい、と簡単には言えない事情があるのです。
そのため、安易にお嫁に行く!と言うことはできないと考え直しました。
そんな経緯もあり、家を継ぐ事を思って、彼にもお願いしていたのですが(-_-;)
私ではなく、子供を産み、子供に私の名前を継いでもらう事も考えました。
けれど、自分の周りのどの人に聞いても、そして私の祖父でも、
「(親と苗字が違う)子供は親を恨むよ」と。
実際祖父が母方の苗字を継ぎ、他の兄弟は父方の苗字を継いでいました。
またそういう境遇の友人がいますが、
同じように「あまりいい気は今でもしていない」と言われました。
私も彼も、子供にそんな思いはさせたくありません。
(って、まだいませんが…^^;)
確かに子供を産み、女の子だったらと考えると堂々めぐりとは思います。
けれど…彼の親に「永久供養」と言われ、一人っ子の女性は墓を放棄するものだ、
という考え方にどうしても納得が行かないのです。
女性は自分の親の面倒は看てはいけないのか?
女性は親が入る墓を永久供養にしなければならないのか?
男尊女卑のような考え方に、疑問を持たずにはいられませんでした。
彼は…付き合い始めの頃、酷いことを平気で言うことがたまにありました。
言葉の意味は知っているのに、相手がそれを聞いたらどう思うかまで、頭が回っていない様子で。
最近は全くなくなりましたが…やはり相手が親だからでしょうか、
言われたことがどのくらい酷いことなのか、理解せずに何でも話をしてしまうようです。
だからと言って、酷い内容は言わないで、と言ってしまうと、
彼の両親が言っていることは9割方言えない内容になり、
何を話し合ったのか、何を言われたのかを聞くことがなくなってしまうんですよね…。
彼の両親も式を延長することを言っていたようです。
しかし、それも結局「全面的にこっちの言う通りにしてもらうまで延長」という意味らしく、
延長は構わないのですが、延長して、意味あるの?という感じです…。
式場を仮予約した時点では、まだ彼の両親に会っていませんでした。
(ちょうど一年前で、彼は「彼女がいる」とだけ話していたようです)
それから少しして、両親にお会いし、好印象を持ってもらうことができ、
「式場とか、後はどうするつもりだ?」と彼の父親は賛成して下さったんです。
(私の方はすでに親には自分から伝えていました)
彼は結婚しようと思う、式場も予約する、と伝え、
「そうかー、決まったら連絡しろ」と言って、喜んでいたそうなので、
安堵していたのですが…正式に予約し、その後、姓を変えると彼が言った時点で大爆発。
先に話しておくべき事だったのですが、きちんと私が彼に念押ししてお願いしておかなかったせいで、
話していなかったことに気づかなかったんです…。
私の気持ちは彼とは結婚したいと考えています。
ケンカも沢山しましたが、やはり彼と一緒にいると安らぎ、
相談していきながら、問題を解決してきたので。
…流されやすいことと、人にはっきり言えないことがネックですが…。
家庭を築く上で、段々としっかり言う様になってくると、私の父は言うのですがそういうものでしょうか?
仕事に関しては、結婚後、バリバリ働くつもりでいます。
働きたい場所も見つけています。
今も彼は悩んでいるようですが、結婚したい気持ちは強い、最悪家を出る、と先ほど言ってくれました。
その気持ちを月末までの3日間で固める!と決心したようです。
が!
また親に会って話をすると…言いなりになって、悩むような気がしてなりません。
(今まで何回も「大丈夫!」と言っては、洗脳されて帰ってきたので…)
彼を信じようとは思っているのですが…怪しいかも、と少し思ってしまいます…。(tykiさん)

彼次第なのでしょうね
彼が「何があってもtykiさんとを守る」という強い意志をもつか
本当に実家と縁を切るくらいの勢いでないと
このまま結婚したとしてもtykiさんが とてもつらい立場になると思います
とりあえず11月の式は延期したほうがいいのでは?
別に式場は逃げませんよ
1年後とかになるかもしれないけど
これから一生つきあっていかなければいけない人たちと
もめたまま結婚するのは得策とは思えません
今から11月だと順調にいっていてもあわただしいのに
こういったトラブルを抱えた状態では
彼の両親も「勝手に進めて!!」と思うだけでさらに悪印象だと思います
彼の両親にすごく気に入ってもらったり 媚びる必要はないし
彼の両親の発言も失礼すぎる発言だと思いますが
彼が実家と縁を切る気がないのなら
正攻法でいくしかないと思います
自分の姓を名乗る状態で
彼とどうしても結婚したいのなら11月は延期
彼の両親も含めて話し合いをして時間をかけて説得もしくは理解してもらう
親は無意識に長男長女に頼っているところがあります
長女の場合は親もある程度あきらめているところも多いですが
長男の場合は下に男が何人いようと
やっぱり「長男は長男」なんですよね なぜか・・・
たぶん最初にいうときにもっともっと親の気持ちを考えて
#それでももめた可能性は高いですが
伝えたほうがよかったのでしょう
そして長男はある程度親にコントロールされて育っている人が多いので
#初めての子だと余計かまってしまうし
親に刃向かうというのはあまりない気がします
友人に 大学の時に姓が変わった子がいました
聞くと 母方の名字に一家全員で変わったそうです
もともとそういう約束だったようですよ
その子は躊躇なくその姓を使っていましたし
周りもなんとも思ってませんでした
そういう方法もあるかもしれませんよ(ぽぽろんさん)

tykiさん おはようございます。
私の実家も女しかいないのですよ。母は重い病持ちですし。
縁あって夫の姓を名乗っていますが そしてちょっと遠いとこに住んでいます。
でも 実家に何かあったら飛んで帰る気満々ですし
例えば 夫の両親・私の両親 同時に生死をさまよう事が
会った場合、それぞれがそれぞれの家に・・・って感じで。
墓を守る。。。子々孫々 負担な事だと思います。
子供のころは 法事が大嫌いでしたw
ご先祖様を敬う気持ちが一番重要なのではないかな?
名前が変わろうが 墓の維持 現在行っていることすべて(簡易にしても) 続けていくことはできるはずです。
それを自分の子に伝えていくこともできるはずですよ。
その墓に入らなくてもいい。夫の姓の墓と同様に守っていってほしいと。
管理費を払い、盆、彼岸の墓参り。法要等等。
夫の理解があってこそですが、姓を変わる覚悟がある方なら大丈夫かと。
しかし 何か事情があるのですよね・・・。うぅむ。
ごめんなさいね 悪気はないのだけど 事情があるのに女の子一人しかお子さんがいないのね・・・って考えちゃう。
親って 女の子一人しか恵まれなかった時点で あきらめというかそういうのも持っていると思うのね。 子の幸せが一番というか。。それでもなお!って場合 tykiさんが始めは自分の姓を名乗ろうとは考えていなかったって 思わないくらい 子供の頃から 姓を継げ継げ言って育てると思うのですよ。
永代供養ってコトバに関しては 彼の親はそんなに宗教派じゃないだけなんじゃないかな? 普通に 墓の維持費って意外と負担だから 永代供養代を払ってしまえばいいだけ・・とか安易に考えてるだけかも。(ウチの親がそんな感じで 自分で言ってましたもの たまに墓参りにきてくれるだけでいいよと)
姓が変わったからといって 姓の異なる親との関係は何も変わりませんよ。 用は人間なのですから気持ちがあってこそです。 夫の両親に何かあっても面倒を見なくてもいいようにw 自分の両親に何かあったらそれを優先するのも気持ち一つです^^
最悪家を出ると答える方は ちょっと信じられません。
姓を変わるという事も それこそ安易に考えているのでしょうね。だから親も説得できない。(通りすがりですさん)

彼のご両親はいろいろ反対理由をおっしゃっているようですが、
長男が相手の名字に改姓
なんて考えてもいなかったことを突然告げられて
感情的になってらっしゃるのでしょうか。
戸籍上は「夫か妻のどちらかの姓を選ぶ」
という以外の何者でもないのですが、
親の世代からすると「嫁or婿に行く」と捉えてしまうんですよね・・・
>何を言われたか、どんな話をしたのか、全部説明します。
>言わないのは隠し事をしているようで、嫌なのだそうです。
ではこちらの状況も全部親に説明してもらわないと。
現在の住居についても、話してないのですよね?
(今のタイミングで話したら、こじれるのは必至ですが)
親は説得できない、でもtykiさんには話しやすいから全部ぶちまける・・・
ちょっと彼さん、立ち回りに矛盾が多いです。
結婚しても、今のままでは問題が次から次へ発生しますよ。
>家庭を築く上で、段々としっかり言う様になってくると、私の父は言うのですがそういうものでしょうか?
どこにもその保証はないと思います。
結婚前のマイナスポイントって、往々にして結婚後にも問題になることが多いです。
「結婚前は両目で、結婚してからは片目で」
というくらいですから・・・
劇的な変化を期待するのはやめたほうがいいです。
「今まで仕事が長続きしていないから、結婚してもやっていけるとは思えない」
とのことですが、嫁に入れ、かつ共働きしろ、ということなのでしょうか?
現在働いていないことについては彼から
「働けないわけではない。でも自分の希望で家に居てもらってるだけ」
と一言言ってもらえばよいでしょう。
それでも色々言われるなら、実際就職して実績作って
納得してもらった上で結婚するとか。
11月に今の式場で挙げたいなら、他の条件は全て飲むとか。
あれもこうしたい、これも通したいだとうまく行きません。
妥協するのではなくて、作戦の一つとしてうまく立ち回らないと、八方塞になります。
>お墓について、見ればいい、守ればいい、と簡単には言えない事情があるのです。
とのことなのですが、tykiさんの希望をかなえるためには
tykiさんの姓になるのは必須条件なのですか?
お墓を優先するのであれば、姓は譲ってうまくやるのは無理なのでしょうかね。
私も一人っ子ですが、姓は彼の名字を選択しました。
tykiさんのようなお墓に対する責任は発生しなかったのですが(親は従兄弟が継ぐ予定の本家筋のお墓に入ると思う。)
もしお墓の世話をする必要があったとき、永代供養も選択肢に入れたかもしれません。
「自分でその都度お世話する」「今後の供養をお寺に事前にお願いする」
という2つはどちらも先祖を供養する気持ちに違いはなく、方法の違いに過ぎないと思うからです。
自分が面倒見ても、自分の子孫が面倒見てくれる保証はない、
それなら自分の代で、今後をひっくるめて責任を持つというのも一つの手段です。
あまりあちらのご両親の「永代供養」という言葉に感情的にならないほうが
良いと思います。
(確かに他人から強要されるものではないですけれどね)
長々書いてしまいましたが、参考になれば幸いです。(琴子さん)

再度のレス、失礼致します。
伺いますが、tykiさんは「自身が一人っ子だから、私の苗字を名乗って欲しい」
という希望なのでしょうか?
一人っ子だから…だけではなく、姉妹でも同じ状況になる場合あるでしょう。
実際私の姑がそうなんですけど…。
姑には妹がいて、2人そろって嫁ぎ先の苗字を名乗っています。
(旧姓を名乗っていないということです)
最終的には永代供養…という形にするのでしょうか、独立したお墓ではなかったのを覚えています。
でも今は姉妹でお墓参りや法事などしています。
お一人だと大変だとは思いますが、あまり難しく考えずにいろんな方の
意見を頂いてもいいと思います。
一番大事なのは、苗字を名乗ることよりも、どういう形であれ偲ぶ気持ちじゃないでしょうか?
tykiさんの御両親はどうしても苗字を名乗って欲しいのでしょうか?
娘であるtykiさんの幸せを優先することはできないのでしょうか?
簡単ではない事情があるとのことですが…。
カレ側とも平行線のままで歩み寄れないならば、一歩も進めません。
11月に挙式…なんて状況ではないと思いますよ。
「好き」だけじゃできないのが「結婚」なんだと思います。
さ・いらさんも仰ってますが、「家を継ぐ」ことが第一条件なのならば、
それに合う方を探す方をお奨めします。(まーさん)

tykiさん、はじめまして。
今年3月に結婚したmappyと申します。
主人と私も「長男と一人娘」です。今は主人の姓を名乗っています。
私は中学生頃まで両親に「長男以外と結婚し、家を継ぐように」と冗談半分で言われていました。
しかし、それ以降は私の負担にならないようにか、
「幸せになれるならそれが一番。墓等は自分たちで畳んでいくから心配しないように。自分たちの面倒も見なくて良い」と言われ、現在に至っています。
それでも育ててくれた両親に何かあればすぐ駆けつけたいし、
お墓も守っていきたいと思っています。
幸い主人も義両親も理解があるので、1ヶ月に1回くらいは片道3時間かけて私の実家に主人と2人で行っています。
姓が変わっても両親からしたら娘です。
近くに住んでいなくても、親や先祖のことを思うことはできます。
確かに「永代供養」に関しては、彼氏さんのご両親に言われる筋合いはないと思います。私でも言われたら嫌な気持ちになります。
ただ琴子さんも仰っていますが、「姓を譲る」が「お墓を守る」事は無理なのでしょうか?
tykiさんと彼氏さん、彼氏さんのご両親の4人で会い、話し合いをする事が何よりも重要だと思います。
彼氏さんがご両親に変な言い回しでtykiさんの考えを伝えているかもしれないですから・・・。
「結婚」は「好き」以外にお互いに譲る所と譲れない所が合うかどうかも判断しなくてはならないと思います。
もしこのまま11月に挙式をして、彼氏さんのご両親と絶縁になったら、将来産まれてくるであろうお子様は、父方の祖父母を知らずに育つことになります。
またイトコも居ないという状況になるのです。
子供から何故父方の親戚との付き合いが無いのか聞かれたら、どうお答えになられますか?
11月に絶対式を挙げるんだ!と考えていると、解決できる問題も解決が難しくなっていきます。
どうか少し時間を置いて、まず彼氏さんと冷静に話し合ってください。(mappyさん)

>11月に押さえた式場は、有名な場所で、キャンセルすると再びそこで、式を挙げるのは無理な様子。
そのため、どうしてもその場所で結婚式をするのが夢だった私
どうもスレッドを読んでいると、この部分がtykiさんの最大の悩みに思えてしまいます。
でも、それは間違いですよね。
いろいろな問題の現実を直視する事から逃避してここに問題を集約しているのかもしれませんが。
それとご両家とも姓と養子縁組(入り婿)とを混同している様子です。
他にもどうだろうと感じる部分はありますが皆さんの仰っている通りなので割愛します。
まあ解決の一助として、一緒に暮らしているということなので毎日一つずつでもいいから結婚の障害になっていることを書き出して事実関係を書き出して整理してください。
こういうときは実際に紙に書く事が有効な事が多いです。
結婚前の人生より結婚後の人生が長いのです。
11月という枠をはずしてじっくり取り組まれることをお勧めします。(ゆこさん)

tykiさんが被害者意識が高いように思えました。
先方は驚いて感情的に失言を発してるようですが、直接ではないし真に受けるとしんどいです。腹が立つとあれこれ言ってしまうもんです。怒らせてしまって申し訳ないという気持ちはありませんか?
そもそも、次男が結婚してるし、彼が了承してるから大丈夫だろうと思うのが安易だったな〜と。安易な感覚だったから、彼もそういう心構えにならなかったのでは?
長男は長男です。男尊女卑まがいなことを言われるのも、tykiさんの考えが甘かったからだと思います。初めから相手を立てて相談すれば、きっと違った方向で話が出来たはずです。
きちんとお互いに納得して結婚するためには、式場がどうとか考えるべきではないと思います。それこそ、先方を軽んじてると思います。(PEPEさん)

ぽぽろんさん、通りすがりですさん、琴子さん、まーさん、mappyさん、ゆこさん、PEPEさん。
みなさま、ありがとうございます。
自分の知り合い以外からも、沢山のお話を聞け、とてもありがたい気持ちでいっぱいです。
式の延期は仕方ないかな、と彼と話を相談していると、彼の両親から電話が。
話をしてみると、どうやら彼の両親は彼がしっかりしていない事が心配で、
彼に発破をかけるように様々な事を言っていたようです。
彼がしっかりと自分の気持ちを持つことで、「それなら大丈夫」とOKをもらいました。
ありがとうございました!
>さ・いらさん、通りすがりさん
投稿後すぐに書き込みしていただいたお二方のご意見のおかげで、
彼も今の自分ではいけないという事を改めて認識し、
ご両親に対して、ウジウジした言い方を直す!と意識したようです。
そのおかげできちんと話もできるようになり、結婚までの道のりを、
また前進して行くことができそうです♪
本当にありがとうございました!(tykiさん)

解決の糸口が見えたようですね。
カレがしっかりすれば結婚は構わない…とのことらしいですが、
結果的にお墓の問題や、苗字の問題はどうなったのでしょう?
ちょっと気になったもので…。失礼致しました。(まーさん)

スポンサーリンク
レクタングル336×280
レクタングル336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル336×280