BBSより転載

♥りおさん)また頼りにさせていただきたく、来させていただきました…

皆さんは、彼の親(結婚する相手の)との心構えってありましたか?

明日、家電を買いにいくのですが、その時に彼のお母さんも来るそうです。私の母はお嫁さんに任せるわ〜って言わないんだね…と、(先週下見ということで一緒に見いってます)不満そうなんですが、その辺はまぁいいかなと思って明日一緒に行くんですが、先ほど電話の最中、かけぶとんやタオルケット、バスタオルなどを買ったと言われました。

彼には家電は彼に、家具系(付属も)は私が買うということで話がついており、ベットも私の方ですでに買っていたので驚きました。彼からは、家具の方が買う方が多いし、別に使わないなら使わないでいいと言われたのですが…バスタオルなどはともかく、親は掛け布団も買うつもりでいたので、え!?買ったの!?と正直驚いてしまいました。

もしかしたらこれからも、これ買ったわ〜と色々持ってきてしまうのか…そうなったらどうしようと、ちょっと不安になってきました。

でも、当初の問題はそういったものをこちらでそろえるものだと思っている私の母の反応なのですが…嫁側に任せるものなのよ!と怒りそうです。

皆さんはこういった経験はありましたか?
よろしくお願いします。(花さん)たまに、こちらでお世話になっています。

私の状況と、とてもとてもよく似ています。
私も、結婚前に二人分の布団一式を「買っておいたよ」と
言われてしまいました。
私自身、結婚したら絶対羽毛布団!と思っていたので
正直、がっかりしてしまいました。

その後も、新品や倉庫に眠っていたであろう物を
たくさん持って来られ、(相談なしに)
ついに、旦那に「うちはリサクルショップじゃない!!」(花さん)すみません。間違って送信してしまいました。(汗汗)

(つづき)旦那さんにキレてしまいました。
で、旦那さんに、止めてもらうように
言ってもらいましたが止まらず、逆に
「ちょっとでも買わなくてよかったら助かるでしょう」と
返り討ちされてしまいました。

最後の手段で私が、やんわり
「ゆっくり自分達で決めながら買っていくのも
楽しいんですよ」と言ってみたところ
少し伝わったようで、落ち着きました。

りおさんも、早いうちに何かリアクションしないと
多分、続くんじゃないかと思います。
だって悪気ないんですし、良かれと思ってされている
事ですからね。

長々とすみませんでした。経験談です。
参考にならないかもしれませんが・・・。
でも、あくまでも義両親は、新婚夫婦に無駄にお金を
使わせないようにとの考えだと思います。
良い義両親だなと思います。
うちの義両親も良い人達です。

角をたてないように、でも嫌な気持ちは伝えましょう。
遠まわしに。

ちなみに、うちの母は断りすぎると印象が悪いので
完全にいらないものは実家に持ってくれば?と
言ってくれてます。(家具とかじゃなく細々した物は)
最終手段ですけどね。(さ・いらさん)嫁いだ訳ではないので、心構えがなってませんが、(未だに無干渉である義母には甘えっぱなしです。。)
今は相手のお義母さんの性格を知る良い機会ではないかと思います。
りおさんや、りおさんのお母さんの『普通は嫁ぐ方が用意するもの…』と言う考えと、相手の家の考えが
合わない事は、多々あると思います。家電を買うのにお義母さんがついてくるって言うのは、
何か買ってあげようって言う意図があってじゃないですか?(家は親がついてくる時は、親の財布から出してもらう時でしたが 汗)

また、相手のお家と上手く意志疎通が出来ないときは、まず彼さんからお義母さんに二人の意思を伝えてもらうこと、
それでも上手く行かない時はお互い譲り合う気持ちが大事かと思います。

タオルケットやバスタオルならいくらあっても困らないし、私ならま、いっか で終わるかも。。
あーでも、当時大きな和風の机とか、大きな水槽とか、明らかに要らないんだけど…ってものを
義父にもらって未だ私達の家にありますし、今も何かと持って帰れと言われますが
さすがに私もやんわり断るようにはなりました。

まずは彼さんと相談ですね。両実家の間に入って大変でしょうけど、ある程度柔軟な姿勢でいることは必要だと思います。(琴子さん)うちは両家の親があまり干渉するタイプではないので、困ったことはあまりないのですが、
もしりおさんのような問題が発生したときに自分ならどうするかな、と考えてみました。

家電は彼、家具はりおさん、ということで話がついているとのことですが、両家両親とも承諾しているという意味でしょうか。
もしそうであれば、彼から「そういうのは彼女側で用意するって話になってるでしょ」と一応釘を刺してもらって
「ありがとう。でも今度からは買う前に相談してほしい」ということを彼のお母さんに伝えてもらいます。
自分からもお母さんに「お気遣いありがとうございます。」
(↑お気持ちはありがたいですけれど・・・というニュアンスを最大限漂わせたつもりです 汗)
という気持ちは伝えるけれど、率直なところは彼にお願い、かなぁ。

もし諸々のことが「布団は新婦側がそろえるもの」「家具が新婦側だからせめて布団ぐらいはこっちで・・・」など
それぞれの良かれという気持ちで動いてしまっているなら、りおさんと彼さんでもうちょっと整理をしないといけないと思います。
家によって考え方はばらばらなので、口に出して伝えてみないと、本当に一致してるかわからないですから。

「あちらのお母さんが・・・」とか「彼が・・・」と伝えると角が立つように思います。
あくまで二人で話し合って納得した結論がこうだから
こうしてもらいたい、こうしようと思ってる、というスタンスで、上手に両家の親を説得してみてはどうでしょうか。
うまーく誘導できれば、これほど強力な味方はないです!がんばってください。(りおさん)皆さんありがとうございました。

日曜日の家電はなんとか無事買い終えました。
洗濯機が土壇場で変わったりと、色々ありましたが…まぁなんとか。バスタオルなどはおっしゃられる通り、ありがたく使わせて頂こうと思います。でもこれからは一言言ってからにしてもらわないと、ダブルということもあるので、彼に言っておくようにします。そして要らない物は要らないと言えるようにしないと!(気が弱い方なので…まずいなぁ)

でも、家電は彼に家具は私で分けるとわかりやすいかなぁと思っていたんですが、オーブンレンジを買うと食器棚が高いものになる…という問題も出てきたので、結構難しい(汗)。なんか色々あって、彼ではなく母と喧嘩する日々です。早く式が終わらないかな〜とちょっと疲れ始めているこの頃です(最後は愚痴になってしまいました…すみません)。

スポンサーリンク
レクタングル336×280
レクタングル336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル336×280