世間話で終わってしまい、肝心な言葉がありませんでしたーBBSより転載

♥ゆきさん
結婚の承諾はもらっていますが、親同士の挨拶で、家に来て頂きましたが、世間話で終わってしまい、肝心な言葉がありませんでした。私の母は嫁にもらいにこない。と言い、彼の親は、暗黙の了解だ。と言っています。話が進まず困っています。アドバイス下さい。

女親としてはけじめとしてきちんとした言葉がほしいというのは当然のこと
そのあたりを彼にこんこんと説明し
彼からきちんと彼親いってもらうようにしましょうただもう一度ゆきさんの家でというのは やりなおし感が大きくて
彼親が抵抗するかもしれないので
その場合はちょっと落ち着いた食事をする場所(個室)などでもいいかもしれません(ぽぽろんさん)

アドバイス大変参考になりました。何度も彼には話していますが、彼の親との認識のギャップがあります。
今朝私の母が、検討中の式場で食事(試食を兼ねて)をしながら、再度場をもうけて結納や式、今後の相談を含めたら?と言ってくれました。
何とかそこで、彼の親から「家の息子の嫁に下さい」のような言葉を言って頂かないと、先に進まないので、常識本や第3者の言葉から彼から納得して頂けるようにしてもらいます。ちなみにその時の食事費用はどんな形がよいとおもいますか?1回目は折半。2回目は家の手料理でした。(ゆきさん)

常識といっても各家庭、人によって考え方が違います。
彼のご両親は挨拶といっても家に行った=挨拶と思ってるのでしょうし、そう思ってる方に「常識ではこういう風なのだから、はっきりと言って」と言ってももしかすると心象を悪くしかねません。
うちも彼のご両親が家に来ていただきましたが、はっきりと「嫁に下さい」的な言葉はなかったと思います。というか「これからよろしくお願いします」のような感じだったかと・・・。
私の両親は来ていただく事自体、申し訳ないからいいって言ってたくらいです。
どうしてもはっきりとした言葉をというのであれば、いやかもしれないけど、ゆきさんが下手にでて、「申し訳ないけど」という感じでお願いしたほうがいいんじゃないなか〜って思います。
食事代は打ち合わせを兼ねてってことですし、折半でいいんじゃないかなって思います。(ももさん)

そうですね
一般的にというよりは ゆきさんの両親はそう思っているから
ぜひそうして欲しいというふうに説明したほうがいいと思います
「娘を嫁に出すための心の準備」が簡単にできる人と
なにかきっかけがないと難しい人がいますからね
#ちなみに私の両親は難しい人でした
食事代は折半でいいのではないでしょうか結納をするのであればそのときに言うつもりということはありませんか?(ぽぽろんさん)

私の場合も特別な言葉はありませんでした。ご両親に求めるよりも、主人からのしっかりした言葉「匿名 さんと結婚させて下さい」の方が大切だと思っていたようです。お母様の仰る気持ちもわかりますが、「常識」という話になると各家庭それぞれの常識があると思います。家 対 家 になってしまうとなかなか話は進まないので、ゆきさんと彼でどう言えばお互いの両親をうまくコントロール(言葉が悪いですが・・・)できるかその都度、二人で裏方に周って動くのがいいと思います。意に反して下手にでなくてはいけない時もあると思いますが、すべて結果論。それぞれのご両親の笑顔の元いい結婚式があげられればすべてOKだと思います。彼さんと一杯作戦会議して下さい。お食事代は私も折半が一番いいのではないかと思います。(匿名さん)

沢山のアドバイスありがとうございました。父にも意見を聞いたところ、このままうやむやは、だめだ。との事でした。「相手の親の気持ちが聞きたい。」言葉を交わさないとお互いの思っていることがわからない。と言われました。あした彼に会うのでみなさんのアドバイスを元に作戦をたてます。
ありがとうございました。(ゆきさん)

rectangle 広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする