挙式後はフォト・ツアーヘ!ー管理人の体験談

外に出て、牧師さまにお礼のご挨拶。牧師さまからは、日本語の聖書をもらってしまいました(笑) 外にいた観光客(もちろん知らない人)からもお祝いの言葉を掛けられました。写真を撮ってる人もいました。照れる、照れる(笑)

目の前の海に出て記念撮影。教会の裏の日陰に行くと、ジョンさんがお祝いのシャンパンを用意してくれていました。すっごく冷えてます ←私は飲めませんが(笑)
車に戻り、フォト・ツアーへ出発です。

それにしても天気が良くて暑いです。オープンカーなんで陽射しが直行。あつ〜い。車で走りながらも、擦れ違った方からお祝いの言葉をいただきました。とっても嬉しいです。
高台で写真撮影。青い海と白く長いビーチがずっと見渡せます。
「じゃ、はい、ジャンプして」
彼は思いきりジャンプさせられていました(笑) 日本じゃ考えられない写真かも。
次に行ったのがマリーナ。ここではなんと、彼が片膝ついて私の手を取り、キスするシーンまで撮影させられました(大笑) 彼は非常に照れてましたが、拒否することは出来ません。
最後にホテル。ラグーンの前で私を抱き上げ…るはずだったんですが、ドレスを着た私を彼が持ち上げられず、2人でラグーンを見つめる写真に変更になりました(笑) いやあ、写真が出来るのが楽しみです。

ここでスタッフの方とはお別れ。ペギーさんと3人で部屋に戻り、ドレスをペギーさんに返して、ペギーさんも帰って行きました。12時過ぎです。ああ、本当に結婚式、終わっちゃいましたねえ…。

それにしても暑かった…ドレスも重かった…腰が痛くなっちゃいました。もうこの指輪をはずす必要はないのね…何だかちょっと不思議な感じです。それにしても、本当に良い人ばかりでした。
午後からはレインフォレスト・ハビタットという動物園に行って、こあらと一緒に写真を撮って、ワラビーに餌付けをしてきました。ううう…どっちも可愛い〜。
それにしても…。あんまりないですねえ、結婚したって感覚。

そして数日後には、結婚式のビデオと写真がバーン!とアルバムになって部屋に届きました。さすが外国、早いです。日本だと修正をしてくれるので時間がかかりますが、普通にプリントするだけなんですね(笑)(それでも良い写真を選んでアルバムに貼ってくれたようで、ボツ写真?&ネガも同封されていました。)
2人で飽きることなく写真をながめちゃいました。

rectangle 広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする