ひどい喧嘩にならないためには?ー管理人の体験談

「結婚前は喧嘩が多くなる」とよく言われます。読者の方から「結婚に向かっている時期というのは二人の視線が同じ方向を向くための最初の試練」というお話をいただきまして、なるほど、同じ道を歩くべく、軌道修正する時期ですから、細かい喧嘩が多くなるのは当然だなあ、と思いました。
もっとも私達の場合、喧嘩らしい喧嘩はしていないのですが、いつになくイライラしてしまうことはありました。毎週末、結婚の準備で遊んでいないストレスもあるのでしょう。(結婚前の数ヶ月は、デートが全て準備になります(笑))疲れていても、まだまだ決める事、やるべき事は多く、さらに思ったように物事は進まない…。
私の場合、彼に不満を感じてしまう(=喧嘩になる)のは、いつも「相手に大切にされてない、尊重されてない」と感じた時です。最初は何故自分の機嫌が悪いか分からなかったのですが、これが分かってからは、拗ねていても相手には伝わらないので、メールなりで(文明の利器に感謝!)素直に伝えるようにしています。我慢がたまってドッカーン!となる前に。
相手の理不尽も、よくよく聞けば、相手なりの考えがあってのことで、実は自分への思いやりに溢れていた、なんてことも多々あるのです。

だから逆に言えば、相手の中に自分に対する愛が感じられたら、ヒドイ喧嘩にはならないのではないでしょうか…?人はいつでも自分を尊重されている、って感じていたい生き物だから。
忙しくても、相手への思いやりは忘れない。これで結婚前を乗り切りましょう!

rectangle 広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする