auto 広告

スポンサーリンク



結婚式・披露宴は乳幼児お断り、でも参加することになったらー管理人のつぶやき

今日は、司会・座席と引き菓子・花とメイク・挨拶のカテゴリーを終わらせました。このカテゴリーでは、席次表、司会についての投稿が印象深かったです。

席次表ってみなさん作られましたか?ーBBSより転載
♥ぷりぷりさん いつも見せてもらってます。また参考にさせてもらおうと書きました。とっても細かいことなんですが、席次表ってみなさん作られまし...
皆さんワガママに司会を選んで下さいね(打ち合わせが1時間以内の司会者は要注意!)ーBBSより転載
♥高橋ひろみ(プロ司会者)さん ご結婚がおきまりになった皆様、おめでとうございます。私は、31歳、7年ほどの経験を持つプロ司会者です。 ...

席次表の肩書き、主賓、主賓挨拶、悩みますよね。普段は本人たちの思いが大事と思っていたのに、急に親、親戚、会社の上司の思惑も考慮しなくてはならなくなったり。
「父親の会社の社長を主賓に」
え、会ったことないけど?!なんてこともあったりしますね。こういうことを全て乗り越えて結婚=大人になること、なのかなと思います。うむ、大変です。

披露宴・結婚式にお招きする方でよく話題になるのが、赤ちゃんです。

20代の早い結婚だと友人はまだ未婚、もしくは子無し既婚が多いので、余りトラブルになることはありませんが、30代半ばともなると、
「シーンと静まった教会に赤ん坊の泣き声が響き渡った」
「披露宴で感動の場面が赤ちゃんのギャーと泣き叫ぶ声で台無し」
なんて話も聞きます。お友達でも自分の子のお披露目!とちょっと勘違いしている人がいないでもないです。
なので、子供が大好きで全然大丈夫!泣き声もBGMよね!という方以外は、乳児はご参加をお断りいただく(預ける人を見つけてもらう)、あるいはすぐ廊下に出て面倒がみれる人に待機してもらう、というのも有りだと思います。
かく言う私が実は子供NGでして…自分の結婚式・披露宴で友人・親族共に乳幼児のいる人がいなかったのはラッキーでした。

でも、友人ではお断りできても、親族はそうはいきません。義姉妹、姉妹の赤ちゃん、子供を参加禁止にするのは、いくら子供嫌いでも難しいです。ここからは、私には実際はそういうことはありませんでしたが、私自身が乳幼児を連れて参列することになったとしたら、の話をします。(娘は今10代です。もし娘が乳幼児の時に招かれたら、預けて参列したと思います。)
・すぐに退室できるように出入り口に近い席をお願いする。
・音の鳴らないオモチャ、お菓子を持参する。(飛行機に乗る要領ですね)
・愚図りそうになったら即、退室。夫婦の片方があやし、片方が参加。(夫婦で参加の場合)
こんな感じでしょうか。こういうことを親族の方にお願いできると良いなと思います。

rectangle 広告

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする