auto 広告

スポンサーリンク



結婚前に彼にうんざりーBBSより転載

♥三つ葉さん
結婚を数週間後に控えています。ですが、楽しいよりも嫌な事ばかりが心の大半を占めています。今日までの2ヶ月近く、泣いた日は半分くらいありました。
すごく束縛を感じるのです。付き合い始め、早く帰りたいと言っても車をのろのろ運転させたり、みんなの前で膝枕をしたり、腰に手を回してきたり。やめて、といえば、嫌がられる俺のみにもなれと言います。メールも毎日きて、友達(女)といると知っていてもメールしてきます。返事が来るまで来ます。
うちへきた帰りにレンタル屋へCDを返しにいく時も、私も一緒に返しに行かないと機嫌が悪くなるので一緒に行きましす。車で、「ちょっと寄る」くらいの距離にあるのですが私を乗せて、また戻ってっというとそれだけ帰りも遅くなるし、私にはとても面倒な事に感じるのですが、彼はそれを「やさしい」と思っています。
昨日もそんな事があり、私は彼が帰ったあと、宛名書きや録音したCDを整理したりしたかったのですが、自宅に着いた彼から怒った電話が来て、「おれを馬鹿にしてる」と言われました。確かに去年、飲み会であまりにもだらしない彼を見て、それから、熱がさめた感じがしました。
喧嘩の末、招待状はほとんど2人で渡しにいくことになりました。共通の友人もいるけれど、私の知らない彼の友人や上司も私が一緒に渡しにいきます。
甘えたり、頼ったりしてほしい、と言われたのですが人前で腕を回したり、「だらしない」限界を超えるとそうも思いたくなくなるし、なにより「頼って」という人には頼りたくありません。
一人になりたい私と1秒でもどこかに触って一緒にいたい彼にうんざりです。
みなさんは結婚前こんな気持ちになりましたか?

三つ葉さんこんにちは。三つ葉さんの婚約者の方の行動、我が家の場合私のほうが近いみたいです・・・人前でベタベタとかメール攻撃などはさすがにしませんが、お付き合い時代には遅いから送るという彼にまだ帰らないと言ってゴネたり、一緒に住んでからは一人で行ける買い物でも一緒に行きたくて付いてきてもらったりしていました。うちの旦那さんも三つ葉さんのようにほんとは迷惑しているのかもしれないですね、一緒に住む前は週2〜3回しか会えなかったから許されていたけど今は生活を共にしているのだし、彼が家でのんびりする時間も必要だと思って、私もひとりで楽しむ趣味を見つけたり、友達と会ったりするように心がけるようになりました。私の場合は今はそれぞれ別々に出かけても帰ったらかならず会えるし、時間はかかったけれどようやく結婚式も挙げられて落ち着いてきたのだと思います。三つ葉さんは彼のことが好きで結婚を決めたんですよね?三つ葉さんの文章を読んだ感じではもしかして彼のこと嫌いなのかな?って思ってしまいました。私も長いお付き合い期間と同姓〜結婚式までの間に彼に腹がたったりマリッジブルーになったりもちろんありましたが、彼と一緒に居たくないとか一人になりたいとは思ったことがありません。本当に一緒にいたい人、彼が苦しい時そばに居てあげたいと思える人と結婚されるのが一番だと思います。(ぶるさん)

「甘え」は、お互いの信頼があってはじめて成り立つものだと思いますよ。苦痛に感じるのはこの2ヶ月だけですか? 「ほんとに嫌だ」っていうことを彼に伝えていますか? 伝えないと分からないのかも。伝えても分かってないような相手なら、私は結婚を考えなおすと思います。
私もたいがい我侭を言ったりしていましたが、彼の許容範囲内 だそうです。お互い一緒にいると、相手が何を考えているのはだいたい分かりますよね。今のうちにちゃんと話しあっておく必要があるかも知れませんね。お式が近いとのことですので、お身体気を付けて下さい。(さ・いらさん)

「酔った時の行動など、決して良いとは言えない状態に耐えられないと、その人とは結婚できないよ〜。」と昔母親に言われた事があります。何十年も一緒に居るであろう相手ですからね。イヤな部分もお互い分かち合えないと辛いと思いますよ。
人前でベタベタされたくないと思うのであれば、「二人っきりの時にね♪」とうまくかわせられると良いのですが。束縛は、イヤですね〜。お気持ち察します。話し合って理解してもらえるように、頑張って欲しいです。多少の束縛は目をつぶって、どうしても耐えられないものだけ何とかしてもらうようにしたらいかがですか?
ちなみに私は人前でベタベタしない方だし、相方も人前ではしません。一緒にお風呂に入る事もありません(笑)。疲れるとお互いが思わない程度にしないと、ほんと疲れますよね。(まーさん)

彼、優しいというより子供だなと感じました。一人では何も出来ない性格なのでしょうか?人前で腕を回してくるなど、三つ葉さんのことが好きで好きでしょうがないのかもしれませんが、される方としてはやっぱり場所とかわきまえてほしいなって思いますよね。
>一人になりたい私と1秒でもどこかに触って一緒にいたい彼にうんざりです>みなさんは結婚前こんな気持ちになりましたか?
マリッジブルーって感じなんですかね〜?結婚が決まる前はこのような気持ちになることはなかったんですか?これから先一緒に人生を送っていく人なのに頼りたくないって思ってしまっては・・・私だったらチョット結婚考えちゃうかなぁ。(匿名さん)
そんな気持ちになったことはありません。招待状を渡す前に、不安な気持ちを彼に話したほうがいいと思います。改善されないようだったら結婚は取りやめたほうがいいのではないでしょうか。(りかさん)

たくさんのレスありがとうございます。
彼にいろいろ訴えて、そんなに嫌なら結婚をやめるか?と言われたのですが、その後のことを考えて、やめたいといえませんでした。招待状を渡しにいく前に話し、大泣きしたので泣き顔のまま渡しに行きました。(親しい友人だったのでまだいいのですが、今思えば後悔です)今まで、結婚を延期したい、やめたいとは何度か言ったいたのですが、いろんなことを考えれば踏み込めません。(三つ葉さん)

結婚を延期することは今からでも遅くはないと思います。もう少し考える時間というのが必要なのではないかなと感じてしまいました。
>今まで、結婚を延期したい、やめたいとは何度か言ったい>たのですが、いろんなことを考えれば踏み込めません
結婚て大事なことですよね、曖昧な気持ちなままでの彼との結婚、自分にとって本当に幸せかどうかよく考える必要があると思います・・・。結婚するからには三つ葉さんにも本当に幸せな結婚をしてほしいと思います。(匿名さん)

今月頭に結婚式を挙げた者です。
実は私も去年一年間くらい今の旦那がうっとうしくなったことがありました。特にこれといった強い理由が自分でもわからなかったのですが、無性に会うのが面倒になり、ドタキャンしたり、理由を付けて会うのを拒んだりしていました。彼は結婚したがっていたので、こんな風にごまかしているのはいけないと、別れようとも思ったりしました。
でも、ある日、私がものすごい危険な目にあった時、彼が体を張って守ってくれたんです。その時に目が覚めたというか、彼の大切さに気が付き、一気に結婚への気持ちが固まりました。
一度気持ちが離れていたのにこういう結果になったのはものすごく珍しいケースかもしれませんが、こんなヤツもいます。
今思えば、あの気持ちの状態のまま、結婚しないで良かったと本当に思っています。正直、30代後半だし、親からも結婚について急かされたりしていましたが、あの時期があって今があると思っています。
私は婚約する前までがこんな風にマリッジブルーみたいな状態だったので、逆に結婚が決まってからは、まったくブルーになることがありませんでした。今も、仲良く楽しい毎日です。
気持ちが固まるまで延期するのも選択肢として考えても良いと思いますよ。
参考にならないかもしれませんが、私みたいなケースもあるということで。。。(ビビさん)

私は三つ葉さんの彼のような男性と偶然に知り合い恋に落ちました。彼は何をするにもいつも私を彼の近くに置く人で、寝る時も抱きしめるような感じで、文字通り腕の中。愛情を感じない人からのスキンシップは迷惑以外の何者でもありませんが、好きな人からの肉体的なふれあいは幸せ以外の何者でもないと考えます。もし、それが苦痛なようであれば三つ葉さんの彼に対する気持ちが、彼の三つ葉さんにたいするものよりきっと少ないのでしょう。好きだとか愛してるという気持ち以外に「この人と一生一緒にいたい。私のこれからの人生の全てをこの人と過ごしたい。」と思えるようになるまで結婚は控えられた方が良さそうに見えます。(李莉果さん)

びびさん 李莉果 さん ありがとうございます。
今からブライダルフェアに行って来ます。食事の試食のため両家で。
たった今、父の友人が来て「結婚おめでとう」といってくれました。自分の関係者以外にもたくさんの人も知っていて、ますます言い出せなくなりました。
婚約破棄したあとはどうなるのでしょう?中古住宅の購入は決まっています。式も決まっています。招待状も出しています。
すべて投げ出して知らないところへいってしまいたいです。(三つ葉さん)

一方の愛情表現の仕方が、もう一方の嫌悪感につながる。私だったら結婚相手としては最も不適当だと判断します。
世間体を気にして、このまま問題を解決せずに結婚してはいけませんよ。あなたの一生がかかっているのですから。これから先、何十年という人生を毎日一緒に過ごす相手です。
婚約破棄をするならば早いにこしたことはありません。破棄する勇気がなかったり世間体が気になるのであれば、まずは「延期」にしたらいかがですか?延期でしたら色々な理由が考えられるので深く詮索されることもないですし、時間が経てば婚約していた事実も他の人は忘れていきます・・・。
まずは延期にして、三つ葉さんが納得できるまで話あってから結論を出してはいかがでしょうか?
どうか三つ葉さんにとって一生涯幸せになれる選択をしてください。(アヤさん)

>すべて投げ出して知らないところへいってしまいたいです。
すごくわかります。私もまさにそういう気持ちになっていました。海外に内緒で留学しちゃおうかとか、内緒で引っ越ししちゃおうかとか考えたりしました。試しに他の男の人と仲良くしてみたりもしましたが、罪悪感が増えるばかりで、気持ちが楽になったり解決することはありませんでした。
まずは、自分がいつからそういう気持ちになったのか、考えてみました。三つ葉さんはどうですか?彼の愛情表現は結婚を決めた以前からですか?そうであれば結婚を決める前までは気にならなかったですか?
結婚を決めた途端に気になり始めたのであれば婚約したことで三つ葉さんの気持ちに何か変化があったということになるのかもしれませんね。
でも一つだけ言えることは、このままの気持ちで結婚するのは三つ葉さんにとってはもちろんのこと、彼にとっても良くないのでは?ということです。
私の知り合いでも、結婚を決め結納も済ませ、結婚式の日取りも、場所も、仲人も、招待状もすべて発送した後で結婚を辞めた子がいました。もちろん、お互いの両親とか相当驚いていたようでしたし、大変ではあったと思いますが、最終的にはやはり親は自分の子供が幸せになることを望んでいるのですから、納得していらっしゃいました。数年後には笑い話になっていましたよ。(苦笑話ってかんじでしょうか)
これからの数十年間、一緒に過ごす人です。流されて納得できないままでは悲しいと思います。これからの数十年のことを考えれば一年や二年、時間を掛けることは無駄ではないと思います。是非、よく考えて幸せの道を選んで欲しいです。(ビビさん)

婚約破棄したらどうなるかというよりイヤイヤ結婚してもたくさんの人にお祝いされると思うのでそれを裏切ることのほうが申し訳ないのでもう結婚する気がないというのなら一刻も早くその意思を示し、結婚をやめるほうへもっていったほうがいいと思います。とりあえずいきなり破棄ということでなく延期して考えたい、というのであっても、一刻も早くその意思を示したほうがいいと思います。(みずたまさん)

三つ葉さんがどれくらい嫌になっているかにもよりますが、結婚後も生活は続くのですから、結婚式の準備や住まいの購入等、状況で今の状況を我慢したとしても、結婚後もっと大変な問題が待っていたらどうしますか?
離婚なんてことは考えたくはありませんが、親や会社の人の手前自分の気持ちを我慢して結婚した友達は3年で離婚しました。もちろんこれは最悪の結果ですが、今嫌なことは話し合い等して納得しあわないと改善されませんよね?自分の人生なので、よく考えてみてください。
ただのマリッジブルーなのだとしたら、嫌なことばかりに目を向けていても仕方がないので、付き合いだしたころのことや結婚を決めた時の彼の良い点などを思い出してみて下さいね。(あこさん)

たくさんの人が知ってて言い出しにくいとは思いますが結婚するより離婚するほうが何倍も大変だと言われています今ならまだ結婚していないのですから今より 今から繋がるこれから先のことをよく考えて
私の知り合いにも結婚式を2週間後に控えてやめた子がいましたでも1年後に素敵な人に出会い 結婚して今は幸せに暮らしていますそのときは驚きますが 彼女の勇気ある行動はすごいと思いました三つ葉さんもどうか納得の行く結婚をしてくださいね結婚式はそのときだけですが 結婚生活は一生ですから(かおりさん)

三つ葉さんこんばんは。私も皆さんが仰るように結婚を延期するなどして彼にも今の三つ葉さんの気持ちをはっきり伝えた方がいいと思います。三つ葉さんが一人で悩みを抱えていても時間は待ってはくれませんよ、今の気持ちのままでは幸せな結婚とはとても言えませんよね。それでも周りの人は「おめでとう」と心から祝福してくれるでしょう、本人がそれをどんな気持ちで受け取っているか・・・同じ結婚準備中女性としてはとても悲しくなってしまいます・・・。
世間体を気にしてこのままズルズルでは祝福して下さる方々にも三つ葉さんの彼にも嘘をついている様で申し訳ないと思いますし、なにより三つ葉さんにとっても良くないと思います。
結婚してしまった後では、「結婚は無かったこと」には出来ません。むしろ、もし最悪そのようなことになってしまったら、その方が世間体良くないのではないでしょうか、今ならまだ考える時間はいくらでもあると思います。長い人生の中で今三つ葉さんの幸せを考える時間が決して無駄になることはないですよ、それはとても大切な時間ですから。三つ葉さんの両親に相談するのも良いでしょう、自分たちの子供の幸せを考えたらきっとご両親も三つ葉さんの気持ちを理解して、三つ葉さんの力になってくれると思います。
ただ今回このような悩みを抱えてしまったのは三つ葉さんの結婚と彼に対する気持ちが未熟だった事が原因のように思います・・・三つ葉さんのレスを読んで感じた私の意見です。
>すべて投げ出して知らないところへいってしまいたいです。
三つ葉さん自身、もうどうして良いのか分からなくて苦しくて辛いかもしれませんが、こんな投げやりな言葉は言ってはいけませんよ・・・自分でこの問題を解決するためにも、後悔しないためにも。立ち止まっていては何にもなりません、前に進んでください。(とももさん)

お返事、ありがとうございます。
読んでいて、ふと思い出したことがありました。2月末、親への報告のため、会社へ休みを申請したときの事です。シフト制の休みは1ヶ月先まで出ており、彼との休みがあわず(彼もシフト制)その後は彼岸入り。そこで私が彼の休みに合わせるため休みを貰う事にしました。個人の会社(10人くらい)のオーナー(男)に休みを申し出ました。挨拶に行く為の休みで、まだ何も決まっていない状態。理由を「私用」にしたのですが、何をどうするか明白に言わなければ休みはあげられないとキツク言われ、とっさの言い訳も浮かばす「本来なら後で報告する事なんですけど」といって理由を言おうとしたら「後でって何だ!それが休みを貰う態度か!!」と怒鳴られました。決まってない事を言うため「本来なら〜」と前置きは必要だと思ったのですが、それで怒鳴られ、オーナー婦人からは結婚後どうなっても(別れても?)構わないからチクイチ報告するよう言われました。「会社の為に話し進める必要はないよ、あなたはそうしそうだから言っておくけど」とまで言われました。その後、オーナーと仕事していたら妊娠しているかを聞かれました。これが親にも友達にも報告する前の出来事でした。
その後も他の社員には話さない事になっていたのに市営住宅の話や会社の商品を新居に買って、とみんなの前で進めたりされました。その後も妊娠を何度も聞かれました。
それからは些細な事で呼び出され、3時休憩からみんなが帰った2時間後の8時半まで説教をされたりしました。こんなことが何度もありました。
結局職場は辞めましたが辞めたい意を話したら「明日から来なくてもいいよ」と言われ出勤を殆どさせてもらえませんんでした。結婚する人は不必要扱いでした。報告=恐怖でした。辞めても数ヶ月それは抜けず友人にも話せない毎日でした。思い出した今でも恐怖です。
彼との事と今の気持ちに関係があるかわかりませんがしばらく忘れていた事を思い出しました。みなさん、親身に返事をくださっているのにグチのようになってしまい、申し訳ありません。この話をした友人もいるのですが招待する事もあり、心配を掛けたくない思いや、自分の結婚を汚された気になるので、吐き出せずに溜め込んでいました。きっと皆さんが真剣に聞いて、答えてくれるので思い出して吐き出せたんだと思います。論点がずれてしまうのかもしれませんが書いてしましました。読んでくださってありがとうございます。
彼との事とこの事は関係がないのかもしれませんが結婚に対する考えが未熟だったんだと確かに思います。これからを考え、話してみようと思います。(三つ葉さん)

〉結婚に対する考えが未熟だったんだと確かに思います。
未熟と言うより、三つ葉さんの結婚に対する方向性が話を進めて行く上ではっきりしてきた、むしろ良いことだと思いますよ。
前職のオーナーさんは、ご自分にも経営にも(こう言っては失礼ですが)余裕がなかったのでしょう。
ひとつ思ったのは、もしお式が中止になったとして、一番ダメージを受けるのは三つ葉さんだと思います。もちろんお友達や親戚も驚くでしょうが、いつしかその記憶は薄れていきますよ。殆どの方は、まあ色々事情があるんだなと考えられると思います。人間のすることですから、間違いもあります。もちろん式場はその対応には慣れていると思います。
余り心配なさらずに、ご自分の気持ちを優先させて下さいね。(さ・いらさん)

より幸せになるために結婚するんですよ。そのことを忘れないで勇気を出してくださいね。(PEPEさん)

会社での出来事が意識してなくても「トラウマ」になってるのかもしれませんね。
どうぞ、今のお気持ちを大事にしてご両親に相談されてみてください。(両親の知らない所で結婚を取りやめて、新たなトラブルを発生させないように)さ・いらさんが仰るように、三つ葉さんの結婚に対する方向性が今はっきりしたんだと思います。結婚してから揉めるより、今話し合った方が絶対にいいと思います。それで延期にするのか、破談にするのかは話し合って固めていけばいいと思いますよ。
結婚を取りやめたとしたら、退職された三つ葉さんは大変だと思います。ただ長い人生を見つめたら、きっと頑張れると願っております。「いろいろあったけど、幸せだったな」と思えるようにお互い頑張りましょう!(まーさん)

たくさんのお返事ありがとうございます。
性懲りもなしにまた招待状を渡してきてしまいました。そこで思ったことは、みんなとても喜んでくれたということです。その喜ぶ顔を見て、私も嬉しかったし、みんながよろこんでくれる式にしたいな、と思いました。
でもその気持ちは一過性で、また気持ちが落ち込んでしまいました。私はすごく失敗が嫌いで、世間体が気になるタイプなんだと思います。「やり直しが利かない」「うまくいかなかったらどうしよう」「結婚して別れたとしたら、その後はどうしたら良いのだろう」そんな気持ちが強くあります。
失敗したときの言い訳として、今の気持ちを作っているのかもしれませんし、その気持ちすら、彼が正しかったときのための言い訳かもしれません。
彼と、ではなく私は結婚自体に向いてないのかもしれません。
延期や破談は自分には出来ないはなしかと思っていました。ですが、場合によってはしたほうがいいときもあると分かってすこし圧迫感が減りました。
この期に及んで、延期は破談の意は固まっていませんが、それは
>より幸せになるために結婚するんですよ。
その為に、前向きに頑張ってみようかと思いました。
みなさんからたくさんの言葉をいただけたことや、何より気持ちを分かってくれたことがとても嬉しかったです。マイナスを考える事でプラスを考える事ができました。
すぐ近所の男性が奥さんと小さい子を2人残して亡くなりました。彼と私、どちらかが死ぬときが来たらきっと私は、彼は自分(三つ葉)の事を一番に考えてくれていたな、と思うと思いました。
入籍予定を過ぎた後、「幸せにしています」と報告したいと思いました。そして、自分もこの掲示板でアドバイスが出来たらな、と思いました。
本当にありがとうございました。(三つ葉さん)

失敗は誰でも怖いし、私も結婚前にはいろいろと不安に思うこともありました。でも、三つ葉さんがこうやって考えていることはマイナスにはならないと思いますので、結婚に向いていないなんて思わないで下さい。
結婚する前は誰だって分からないことだらけで、二人でいろんな困難や嫌なことを話し合いながら成長していくんだと思います。自分だって彼だって、両親のようになるまでにはそれなりに時間がかかりますし、体裁を考えてしまうことだって、誰になってあることですよ。
会社の事は大変な思いをされたようですが、皆がそんなわけではありませんし、両親や友達は三つ葉さんのこと本当に心配してくれるはずですので、何事も思い悩まずに少しずつ口に出来るといいですね。
私だって、結婚して1年経とうとしていますが、この先離婚したらどうしよう・・・とかいろんなこと考え始めたら不安になってきりがありません。なるようにしかならないので、自分が幸せになるために前を向いていくしかないな・・・と思っています。お互いに頑張りましょうね!!
幸せ報告楽しみに待っていますが、辛いときでも頑張りすぎずに愚痴を言いに来てくださいね!!(あこさん)

rectangle 広告

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする