いつ頃される、とか、はっきりいつされるかわかっていたけど、実際そうなったら感動できたよ!という方、いらっしゃいますか?ーBBSより転載

♥凛さん
はじめまして。ずっとロムさせていただいてましたが、思いきって相談させていただきます。
私はそろそろ結婚が決まりそうな彼がいるのですが、色々事情があって、彼からのプロポーズが延びのびになってきているのです。私の事情もあって、いつまでにしてくれるの?本当にしてくれるの?とせっついてしまっている今日この頃です。(仕方なく、なのですが。本当はそんなこと自分から聞きたくない。)
結婚って、プロポーズより式よりその先の生活が大切なのであって、ドラマや小説のように甘いものではないこと、人生のリセットボタンではなく、今の生活の延長であることなど、百も承知です。だけど、プロポーズはできたら感動的にしてもらいたい!ずっっっと、小さい頃からの夢だったのです。けれど、事情があってせっついているうちに、いつ頃してくれるのかってのがわかっちゃって・・・。
「突然感動的にしてもらえるプロポーズ」を夢みてきた私は、「いつ頃される」とか「どういう風にされる」というのを薄々感じてしまい、そんなプロポーズは驚きも感動も嬉しさもあったもんじゃない、やっとしてくれたか、と思うに違いないと、まだされる前から落胆し、毎日ブルーです。果たして彼がいざプロポーズしてくれた時、素直に心から喜べるのだろうか、幼い頃から憧れてきたプロポーズがどうしようもなくさめたものだったら、と考えただけで泣けてきます。
そこでみなさんに質問です。いつ頃される、とか、はっきりいつされるかわかっていたけど、実際そうなったら感動できたよ!という方、いらっしゃいますか?私の友人は2ヶ月くらい前から「○月○日にプロポーズされると思う」って言っていたけど、実際された時感動して泣いてしまったそうです。でもその子は、私と違っておっとりした純粋な子だからかな・・・。
くだらないことですが、毎日毎日、夜も眠れないくらい落ち込んでいます。元気付けられるような実話、ぜひ聞かせてください。お願いします・・・・。

あまり参考になりませんけど…
1ヶ月前くらいから大体の場所と日にちは聞いてたんですが、その時はあまりに人が多かったみたいでいわれませんでした。
その後、まめが日帰り出張で東京に行ってた帰りに迎えに来てもらったんですが、その帰りの車の中で「今日言うつもりでおった?」と、先制攻撃したところさぁとはぐらかされ、今日はもうないなぁと思ってた矢先、まさしく別れ際に言われちゃいました。
やられたぁって(^_^;)
案外思わぬタイミングとかってのがありますよ、日にち指定されても。彼氏さんがいたずらっ気があるようでしたら、逆にどうくるかってのを楽しみにしててもいいんじゃないでしょうか。(まめさん)

そのお気持ち、とっても良く分かります。でも、私の友達の話とか、自分のことを思い返してみても、大体そうなんじゃないかな〜というのが感想です。(^-^;)プロポーズが延びている理由の方が気になりますが、いつしてもらえるか大体わかってしまっているとのこと。心配することはないのでしょう。私も、「いつしてくれるんだろう」「そろそろ?」「もしかして今日?」と期待を一人で膨らませた挙げ句、(勿論、期待を膨らませるだけの理由はあります。独りよがりではありません。)なんども肩透かしを食らったことがありました。最後には私が我慢できなくなり、「こんな風に待っててもみじめなだけだ〜!」と泣いてしまいました。彼は「そんなに期待させてたなんて!」と驚き、「今は何だから、今度きちんとするね」ということに。この時点で、「次会う時にしてくれるのね」ということはわかってますよね。こんなプロポーズ、全然ロマンチックじゃありません。で、次のデートの時。帰るまで言う機会がなく、結局言われたのは帰り道歩きながら。私は拍子が抜けたというか、「あ〜やっと言ってくれた」と、確かにロマンチックな雰囲気ではなかったし涙も出ませんでした。でもやっぱりと〜っても嬉しかったです。先週泣いていたことが嘘みたい。私は純粋でも無垢でもないですが、ほんとう〜に嬉しくて、それから二人でお茶しながら将来について語り合いました。(結婚は、プロポーズから始まり、それから二人の人生が始まるのだから、プロポーズよりも、その後二人でそれからの生活について色々想像したり、相談したりしたそのお茶の方がずっと楽しかった。)その大分後、婚約指輪も、もうちょっとロマンチックに渡して欲しかったのにお土産みたいに渡されて、それでケンカしたりもしました。で、悟ったこと。「人生自分の思うようにはいかないな」ということです。(笑)相手が自分の思っているように動くなんて、ありえない、ってことです。それを十分理解した上で、自分の思うように持っていく努力をすれば、半分くらいは叶うんじゃないかな。それくらいの気持ちでないと、二人で生活なんてできないですもんね。女の子はロマンチストで、それについていける男の人って少ないと思うけれど、少しでもかなえようとしてくれるダーリンとなら、一生一緒にいれますよね!プロポーズの仕方を見るのではなく、そこを見てあげるといいと思いますよ。そんなに落ち込むこと、ないですよ〜!(あくまで終わってしまったから言えることですが。)(エリさん)

こんにちわ。
まめさん、可愛らしい彼ですね。(失礼だったらごめんなさい!)いたずらっ気かぁ。今はもう、待つしかないから、考えれば考える程腹立ってくるので(笑)考えないようにします。考えてる時に電話が鳴っても、彼を責めてしまって余計みっともなくなるので、電話取らないこともあります。たかが、一言のことなのにね。でも、たとえば結婚して数年たって、大きなケンカとか夫婦の危機があった時、素敵な思い出があると、そのことを思い出して、もう一度頑張ろう!って思える気がするので、ちゃんとしてほしい。
エリさん、わかってくださってありがとうございます!確かに、思うようにならないなぁ。すぐに白黒はっきりさせたがる私と、のんびり屋で口ベタな彼なので、いつも私が何かしらあせってるんです。良い意味で、ゆとりを持てるようになったんですが、プロポーズのことばかりは、やっぱりロマンティックにしてもらいたいです!
プロポーズが延びている理由は、彼が去年6月に転勤になったこと、それから12月に彼のお父様が突然亡くなられたから。6月に転勤になった時、遠距離恋愛になる私達に私の母が、結婚を前提に付き合ってることを挨拶にきてくれたら、私が泊まりで会いに行くことを許可する、と言ったので、そういう挨拶はきてくれたんです。それで、転勤して落ち着いてから、2002年中にちゃんとプロポーズするね、と言われて安心して待っていたんです。きっと彼は12月31日に泊まる予定だったホテルでするつもりだったんだと思います。それが12月にご不幸があって・・・。私もショックでしたが、彼は私以上にショックですよね。もう少し落ち着いたらするから待ってね、でも、すぐするから、本当に笑っちゃうくらいすぐするから、といわれてました。四十九日があけた直後、会いに行った時してくれると思ったのにしてくれなくて、あなたの「すぐ」ってどういうこと?次は一ヶ月以上も会えないのに!とブチギレてしまいました。
状況はわかっているんです。でも、付き合いはじめた時、なかなか就職が決まらず私の親に紹介できなくて、紹介できぬまま、まもなく病気で私の父が他界しました。そして、私達の結婚が決まるのを楽しみにしていてくれた彼のお父様に報告できずにまた大切な人をうしなって。だからさっさと決断してくれていたら、ちゃんと報告できたのに、とか色々考えるとイライラしてきます。
本当に、男の人ってデリカシーが無いですよね。なんだかぐちゃぐちゃな文章でごめんなさい。彼の立場も理解できるんだけど、私の祖母も高齢で病気を患っていますし、母もいったいいつ本決まりになるの?とうるさくて、私もつぶされてしまいそうなんです。最後は愚痴になっちゃいました。ごめんなさい!
できるだけ前向きに考えるようにしてみます。思い切って書きこみさせてもらって、よかったです。(凛さん)

なるほど〜。そういうご事情があったのですね・・・。それは、焦る気持ち人以上、ですよね・・・。御不幸があった場合、お祝い事は喪が明けるまでしない、という考えの人もあると思うし、(彼はそう思っていなくても彼の親戚とか肉親とか)彼は彼で、そんなこと凛さんに言うこともできず、一人考えたりしているかもしれません。(優しいけれど口下手な男の人って、そういうタイプ、多くないですか?私の彼もどちらかというとそうかも。)結婚後の危機をどう乗り越えるか、という事は、素敵なプロポーズを受けたから乗り切れる、という事ではなく、今、この危機を二人がどう乗り切るか、で、決まると思うんです。だから、怒りたい気持ちをぐっと押え、冷静になって、文章ででも一度自分の今の気持ちを整理して、自分の理論におかしな所・わがままな所がないかどうか見極めて、冷静に彼に伝えてみる方がいいかもしれないです〜。誰だって怒られたら嫌ですものね。私もちゃきちゃき型で、(特に結婚式に関しては(笑))ついてこられない彼にイライラすることも多々ありますが、きちんと話して、お互いの妥協点を見つけるプロセスを踏めば、面倒ですけど、将来ためになるんじゃないかな。事情が事情だけにうまく行かないことも多いと思いますが、愚痴があればここに来ればいいし、幸せな結婚ができますことを祈っています。(エリさん)

彼の事情を知っていながら、小さい頃からの憧れだからとか言って自分の希望ばかり押し付けようとして、それを叶えてもらえないからと言って逆ギレして・・・。彼がかわいそう。(みるくさん)

凛さん、こんにちわ。
私はプロポーズ自分からしましたよ。(笑)彼が結婚したいって思っているって知ってたしなかなか言い出せない彼の性格も知っていましたから。私のプロポーズは傍から見たらきっと何でもないんだろうけど彼は大喜びしてベッドの上をゴロゴロと転げまわった後私を抱きしめて泣いてました(わたしも泣いたけど。笑)そんな彼を見て私もすごく嬉しかった。恋人同士であってももちろんそうだけど夫婦ってお互いを思いやる気持ちが大事ですよね。せっつかれては彼もちょっと可哀想。お母様にも彼の事情は伝えてあるとは思いますが・・・もう少し待ってあげてもいいのでは?彼のお父様に報告できなかったことも彼は凛さん以上に残念なのではないでしょうか?(すずのりさん)

プロポーズは男からが当たり前,とか結婚するなら婚約指輪は当たり前,とか今時古い考えですよ.まあ,家事は女がするもの,とか女は結婚したら相手の家の人間になるもの,とか古い考えの女性であれば,いいですけどね.プロポーズは男だってされれば嬉しいし.結婚したら自分の望み通りにいかないことだらけですし.いくら小さい頃からの憧れでも,彼の負担になってるみたいですから.双方からの歩み寄りが大事では?
どーしても”こだわり”が捨て切れないのなら,今の彼と別れて,新しい人見つけてつきあう前に”私とつきあう条件はロマンチックなプロポーズをしてくれる事”とちゃんと言うべきで・・・.そこまでする?(LALALAさん)

凛です、こんにちわ。
エリさん、文章にして気持ちを整理する、というのは目から鱗、でした。早速やってみます。電話でしゃべっているだけだと、何が言いたいのか自分でもわからなくなってしまって。必要以上に言ってしまうこともありますもんね。今は、素敵なプロポーズよりも一緒に乗り越えることを頑張ります!そうですよね、ドラマティックなプロポーズより、今しっかりと乗り越えた方が、絆も深まりますね。男の人って、たくさん説明してやっとわかってくれる、ということが多いから、ついつい口うるさくなってしまいがちだけど、お互い譲れるところまでは譲るという姿勢、見習いたいと思いました。>事情が事情だけにうまく行かないことも多いと思いますが、>愚痴があればここに来ればいいし、>幸せな結婚ができますことを祈っています。ありがとうございます。そう言っていただけて、なんだか力がぬけました。長い目でみて幸せになれるよう頑張りますね。
みるくさん、彼が可哀相なことはわかってますよ。わかってなければここで相談させていただいたりしないです。今の私は彼の事情をわかっているのに責めて、確かに悪いけど、彼も私の事情(祖母がそう長くないことや、親戚中でお嫁にいってないのは私だけということで、私の母が小姑にいじめられていること等)をわかっているのだから、さっさと行動してくれていればよかったのに、と悔やむのは仕方ないことだと思うのです。今は後悔してばかりで、先のことを考える余裕がないので、どうしたら前向きに考えられますか?と相談させてもらってるのです。私の最初の説明不足もありますが、みるくさんの書き込みには傷つきました。
すずのりさん、ベッドの上で転がって喜ぶ彼、想像して微笑んでしまいました。いいですねーそういうのも素敵!女の子は待つしかない、ということはないんですよね。そういった状況が作れない彼ならば、せめて言い易い状況をこちらで作ってあげるのも愛なのかも。母には説明していますが、それ以上に周囲からの圧力がすごくて。彼の事情と母の事情と私の夢の間で押しつぶされそうですが、親戚から彼を守ってあげれるのは私だけですから、私が前向きな気持ちで落ち着くのを待つしかないですね。
ついついせっついてしまいますが、そうでもしないと説明すらしてくれない彼なので過剰になっちゃっていました。
親切な返信をくださったみなさんのおかげで、少し考え直して前向きになろうと思えました。まだまだ後ろ向きになってしまうことも多いと思いますが、悔やんでも変わらない過去のことは忘れて、先の楽しいことだけ考えられるよう努力します。この掲示板の雰囲気が悪くなっていきそうで申し訳ないので、書きこみはここまでにします。
本当に、本当にありがとうございました!(凛さん)

LALALAさん、こんにちわ。凛です。メッセージ書いているあいだにお返事いただいてたんですね。
私の彼が、プロポーズは男から、と思っているタイプなんです。私も比較的そのほうが理想かなと思っているので待っているんですけどね。古い、古くないとは関係なく、人それぞれの考え方なのでしょう。
私は今の彼とわかれるなんて言っていませんし、そんなつもりもないので、「そこまでする?」って言われても返事しようがありませんね。そんな彼を明るく穏やかに待つにはどうしたらいい、と相談しただけですので。(凛さん)

はじめまして、凛さん外野がいろいろ言っても、結婚するのは二人です。いろいろな事情があるのだと思いますが、彼を信じてあげてあまり考え込まないようにしてください。
1つだけ気になったことが…みるくさんと、LALALAさんのご意見、貴重な意見だと思いますよ。私も初めて凛さんの書き込みを読んだときは、みるくさんと同じ感想を持ちました。
凛さんの初めの書き込みは、「小さいころからの夢の突然ロマンチックなプロポーズ」を叶えてもらえなくて悲しくて仕方ないのですが、前向きに考えられるような励ましをください。という風に読み取れます。もちろん、お互い様々な事情があったのでしょうが、最初の書き込みではそれは読み取れませんよね?別に、凛さんを責めてるわけではないですよ?
LALALAさんも「例えば」の話をしただけであって、ただ、「そこまでする?そうじゃないですよね?彼の気持ちを考えてあげてください」という意味なんだと思いますよ。
今、色々とあって精神的に不安定なのかもしれませんが皆さんそれぞれが、凛さんのためを思って返答しているのだと思いますので、そんなに一語一区に左右されないで下さい。
彼を大事に、お互いの妥協点が早く見つかるといいですね。(まゆさん)

タイトルに「憧れ過ぎ?」って書いてあるから、その通りだなーと思ってレスしたまでです。責められる言われ、ありますかね。(みるくさん)

う、う〜ん…。突然の外野でごめんなさい。ちょっと、話がずれてきていませんかね?いろんな人が見ているわけですから、人それぞれの意見があって当たり前だし、この言い方はどうかと思いますが、自分の気に入る意見もあれば、そうでない意見もあると思うんです…。よくも悪くもネットって匿名性がある以上、そういう覚悟も必要では?と思うのですが。
さて、凛さん気持ちは落ち着かれましたか?凛さんのあこがれも女性として十分わかります。そして、親戚の方からのいじめ(?)にあうお母様を見ていてお辛いのでしょうね。でもあえて凛さんの家と彼さんの家を秤にかけるなら、彼さんの方がもうどうにも仕様がない立場なのではないですか?父親が亡くなられてしまった事実と彼さんの心痛は時間が癒すしか手段がないと思うのです。逆に、凛さんの御親戚の方はそういった彼さんの事情をご存知で揶揄されるのでしょうか?そういった事情があってでも結婚は確実とわかっていれば、なぜそういったいじわるをされるのか理解できませんが…。凛さんご自身の口から、結婚は確実だからとやんわりおっしゃると、親戚の方の心配も収まるのではないでしょうか?できるだけ、お母様をかばって差し上げてくださいね。あとは、過ぎ去った事実を後悔しても仕方がないということです。極論、凛さんがどうしたら幸せになれるのか、それだけを考えれば時間が解決するように思います。(!?さん)

rectangle 広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする