「あ、コレってプロポーズなんだな」ってちゃんとわかりましたか?ーBBSより転載

♥悠さん
こんにちは。みなさんは、彼からのプロポーズ、「あ、コレってプロポーズなんだな」ってちゃんとわかりましたか?
私は結婚を考えている彼がいます。まだ具体的な事(式をいつするか等)は決めていないのですが、普段、将来のことも気軽に「○○できたらいいよね〜」とか「もし○○のときは△△しようね〜」とか話すことは多いです。昨晩電話で話していて彼に「これまでにプロポーズっぽいこと何度か言ったの、わかってる?」と聞かれました。正直“え、マジ!?”と思ってしまいました。将来のことを話していたことから彼にも結婚の意志があることはわかっていましたが、“こんなよく(結婚について)自然に話してるけど、ちゃんとしたプロポーズって言ってもらえるのかな?”と思っていたので・・・。私がびっくりしてると彼は「どうやら気づいてなかったみたいだな(苦笑)」と言って、「一番最初に本気で言ったのは・・・」と説明してくれました。2年前くらいの会話で、その会話は私も覚えてました。でも気づかなかった・・・(−−;)。嬉しいことだけど、多少ショックでした、自分に対して。言われてみれば確かにそう(プロポーズだと)受け取れるものでした。私が「(プロポーズの言葉は)まだだよねっ??(^^)」と言ったりしたこともあったので、自分に凹みました。彼からは「自分がプロポーズをひねって考えるのは簡単だけど、悠は気づけなそうだから、確認のため(今の時点で気づいてるか)聞いてみた」と言いました。はぅ・・・(−−;)長く書いてしまいましたが、気づけなかったことに自信を無くしてしまいました・・・。これでもかと言わんばかりにオーソドックスに言われないと気づけないかもしれないです(泣)。みなさんはどんな感じのプロポーズで、また、それにちゃんと気づけましたか?

私の場合は、海外に住んでいるのですが、(でも相手は日本人だよ)郊外のワイナリーにある素敵なペンションのような所を彼が私に内緒で予約。当日、いくよー!みたいな感じで連れて行ってくれて、夜、暖炉のそばでひざまづいてプロポーズ。そのあとシャンパンで乾杯しました☆私は曖昧になんとなく、え?これがプロポーズだったの、みたいな感じで結婚ではなくて、わかりやすいプロポーズが憧れだったのでとっても感激しました。良い思いでです!(^0^)(さなさん)

悠さんこんにちは。私の場合もちょっと分かりにくいプロポーズでした。ただし、わたしにとってですけど。素敵なレストランで「ずっと一緒にいよう。」と指輪も一緒にくれましたが、ぱっとみが婚約指輪ではなく(十分高価なものでしたが)、「ずっと一緒にいよう。」という言葉は、私の中ではプロポーズの言葉としてそれまで認識されていない台詞だったので、「これまで通り、仲良くしよう。」という意味だと思ってしまいました。ストレートに、結婚しよう!とか、一緒の墓に入ろう!(笑)みたいのが私にとってのプロポーズ的な言葉だったので、何かひねった言葉を言われた場合は、やはり気付かなかった方もいらっしゃるのではないでしょうか。自分の理想に近いプロポーズをされないと分かり辛い時もありますよね。でも、優しい彼氏さんに恵まれて、確認してもらってよかったですね!おしあわせに。(むねこさん)

私なんて、付き合って3ヶ月目ぐらいから結婚しようと話していたので、3年経って本当にその時期になってきた時には既に、結婚しようなんて何百回も言い合っていたのです。でも、せっかくだからというか、仕切りが必要と言うか、なので彼氏にはもっとすごいプロポーズをしてとお願いしてました。だからプレッシャーだなーなんて言っていましたよ。でも、今までは書いたことも無い手紙をくれました。気持ちがこもっていたので嬉しかったですなので色々じゃないですかー?まあ一生に一度のことなので、凄く思い出に残るようなプロポーズして欲しいんですけどね。十分彼に愛されてるみたいですし。お幸せに!!(さくらさん)

さなさん、むねこさん、さくらさん、レスありがとうございます。
>さなさん。ロマンティックな演出ですね〜。暖炉のそばで、っていうのがイイですね。“ひざまづいて”だったら私もわかるかも!?
>むねこさん。たぶん私も「ずっと一緒にいよう」はむねこさんと同じ解釈してしまいそうです。「ついてきて」と言われても「いいよ〜^^。どこへ??」って言ってしまいそうです(^^;)。そこに「一生」って言葉があったらわかるかもしれないです(^^)。
>さくらさん。ずっと言い合っていると、ホントのタイミングとかきっかけとか、決メの言葉とか、逆に“掴み”が難しかったりするんでしょうね。手紙もいいですね。宝物になるんだろうな〜と思います。書いた本人は気恥ずかしいかもしれないけど、後で読み返してみたりそれを励みにできますものね^^。
私もいずれいよいよって時にはちゃんと言ってもらえるだろう・・・とは思ってますが、なんか“どれかな?”“いつかな?”と思うとドキドキです。昨日の私の様子で たぶん彼も私の理解度に合ったものを考えてくれるのでは?と思いますが、せっかく言ってくれたのを「ちょっと聞くけど、今のプロポーズ?」と確認(?)しなくていいように想像豊かにして待ちたいと思います。(悠さん)

私の場合は、まあこの人と結婚するんだろうなっては思ってて、付き合いも長かったため、口には出さずともお互い確信してました。ある日、彼の母親が、私達の付き合いも長いし、(結婚するのかどうか)私の両親も心配してるんじゃないのか?と彼にたずねたそうです。それを彼から聞いて、じゃあ結婚するか。と話がまとまりました(笑)全然プロポーズ受けてません・・・。もっとロマンチックなものを想像してたけど、現実とはこんなものでした・・・(涙)(ストラトさん)

ストラトさん、レスありがとうございます。ちゃんとしたプロポーズなかったんですか・・・あらら(;_;)。せっかくだから“これがプロポーズなのね!”って思ってみたいですよね。今は結婚式の準備中ですか? 準備中なら彼さんに「そういえばちゃんとしたプロポーズあったっけ??( ̄ー ̄)」って聞いてみたら、彼さんもハッ!( ̄□ ̄;)と思ってくれるかもですよ。私もやっぱりちゃんとプロポーズされたいです。。。結婚の準備頑張ってくださいね!(悠さん)

スポンサーリンク
レクタングル336×280
レクタングル336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル336×280