結婚退職の道を選んだ方ーBBSより転載

♥ノブさん
結婚の準備過程で、今の仕事を退職する予定ですが、結婚退職について悩んでいます。
挙式は、11月。私は1人暮らしの為、結婚前に実家に帰ろうと思い、その引越し準備と結婚準備を考え、8月か9月末に退職希望を伝えました。
私は営業所勤務で、所内に女性事務員は私だけ。日頃から、有休も取り辛く、結婚休暇制度があるものの、その休暇が取れなかったり、結婚準備で休めなかったりで辛くなるよりは・・・と決めた結果でした。
『結婚退職』は『自己都合退職』より、退職金も優遇されるはず(規定にも載っています)が、実際、結婚退職した同期に聞くと、強制的に『自己都合』扱いだったと聞き、だったら、めいいっぱい頑張って働いても同じなら、早く退職して、ゆっくり準備したいと思いました。
また、産休も、規定には載っていますが、実際は、対応してくれないそうです。
全てを踏まえ、結婚が決まった時は、退職する気持ちは確定していました。が、ハローワークから、面接希望の連絡が入ると、寂しい気持ちもあり、複雑です。
結婚退職の道を選んだ方みえますか?
新人さんには、きちんと引継ぎできるように、5月上旬には上司に結婚と退職希望を伝えたので、希望を出すのは遅かったとは思わないのですが、、、11月挙式なのに、8月末か9月末に退職するのは、わがままかなっと少し悩んでいます。

おめでとうございます。私は4月末づけで結婚退職しました。(4月8日まで出勤・4月30日挙式)ゆとりを持って希望をだして、会社も了解し引継ぎなど問題ないのでしたら別にわがままでもないと思いますが・・。ご実家に帰られるとのことですし、2ヶ月ほどご実家で親孝行されるといいと思います。きっと辞めるのが確定し、代わりの人材も具体化してきたのでそんな気持ちになってきたのでは?私がそんな感じでした。最後なんて、「辞めたくないかも」とか言ってたし。。
規定に優遇とあるならきちんと関係部署に確認された方がいいと思いますよ。(まろん☆さん)

まろん☆さん、ありがとうございます。
産休については、所長から総務へ確認してもらったのですが、『規定には載せているが、実際対応できない』『事務の代わりなら、募集したら入ってくるだろう』という返事でした。情けないですね。。。現場職の会社なので、事務員への対応は、そんなものです。
総務の話を聞くと、退職にして正解と思ってしまいます。
ただ、実際、営業所で勤務している皆さんは親切にしてくれるので、私も最後には「やめたくないかも」と思っていしまうかも知れません。
今は、結婚準備・結婚後の生活・出産(早く子供が欲しいので)を、想像で考えているので、今の仕事との両立が不安で、退職を選びました。
あと、有休は、たくさん残っていますが、事務員1人の為、有休消化は出来ないと思います。
男性ばかりの会社なので、定年まで勤めるのが当たり前の世界で、結婚退職に対しては冷ややかな感じがしてしまって。。。考えすぎですかね。。。(ノブさん)

ちーっともワガママではありませんよ。
今の世の中、女性が結婚して子供を産んで育てても働きやすいように〜と様々な制度が毎年見直され改定されている流れです。決定事項を守る会社もあれば守らない会社もあります。だから我々女性は、働く環境を自ら賢く選ばなくては!!
社内規定が守られず不利な扱いを受けても、覆す方法は労働基準監督署に駆け込んで訴えるしかないので、そこまで出来るかどうか実際問題難しいですしね。(PEPEさん)

私は1月末付で退職しました。1月中はほとんど有休消化で2日間しか出勤しませんでした(笑)。そして引っ越しは4月、挙式は5月でした。その間教習所に通ったり、相方の所へ準備で行ったりとしてましたね。10年以上も自分なりに頑張って働いたご褒美として、ゆっくりな時間をすごしましたよ(笑)。だからノブさんも何か言われたら「結婚準備が大変なので」って言い切ればいいんです。その分しっかり引き継ぎをされてれば問題はないはず。
私が勤めてた会社は、結婚退職も自己都合扱いでしたね。ハローワークで雇用保険を受給されるとしても、自己都合か会社都合かのどちらかです。もちろん会社都合の方が、受給期間は長いですよね。ただリストラやら倒産が会社都合になるみたいですよ。
>ハローワークから面接希望の連絡が入ると…まぁ、基本的に雇用保険は「働く意志があるけど、就職できない人の為に安心して就職活動ができるように」というのが目的で受給されるわけですから、その辺は致し方ないのでは?書類に「今すぐ就職したい」とか「時間をかけて探したい」とか選ぶ所あったはずです。その辺は、うま〜くやっていかないと(爆)。ココでは下手に書けません(笑)。(まーさん)

産休が規程に載っているのに取れない会社なんて、びっくりです。(@_@;) 労働法上、産前はともかく産後は絶対休暇だったりしますよね。女性1人なら、他の未婚女性のために会社と戦う意義も見出せないです状況ですから、いやー、そんな会社早々と辞めて正解ですよ。
うちの会社は、男女雇用均等法以来、結婚・出産退職は自己都合退職になってしまいました。そのうえ、7月より会社の合併に伴い、産休が今まで有給(ほぼ全額支給)だったのが、無給(健保より出産手当金として6割支給)に大幅変更。7月から産休を取る私は、泣けちゃいます。(T_T)
働く女性の保護、少子化の問題対策と世間で言っていても、男性が多い職場ではあまり相手にされないのが現実。女性が結婚・出産をして働くって難しいなってホント思います。
とりあえず、ご結婚前に実家に帰られてゆっくりされ、結婚後自分のペースがつかめるようになったら、再就職を考えられたらいいと思いますし、今まで有休が取れなかった分をもらったと思って、結婚の準備にがんばってください♪
辞める前は感慨深くなっちゃうでしょうけど、これからのことを考えて幸せな気分で過ごされてくださいね。(きよさん)

みなさん、ありがとうございます。
社内には、「せめて、赤ちゃんが出来るまで勤めたら?」と、私の退職を惜しんで下さる方もいて、それを考えると、妊娠前や、ましてや挙式2ヶ月前に退職希望は私のワガママなのかな?と迷いが出てしまいました。
同じ職場に、女性社員がいないので、不安に思っていました。
みなさんの言葉を読んで、今の結婚後の生活の希望とか、自信を持っていれば、結婚退職の道もワガママと思わなくてもいいのかなと、思えるようになりました。ありがとうございます。(ノブさん)

rectangle 広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする