結納品を弟の時に使いたいので返してくれないかと言われたのですがーBBSより転載

♥KEYさん
2月に結納をするのですが、結納品7点を私が一度頂いてから、その後彼の弟の時に使いたいので返してくれないかと言われました。彼に一度うちの親に聞いて欲しいと言われたので「私は弟が先に結婚して結納品の使い道はないけれど、普通あげた物を返してなんて言わないよ」って言いました。しかしたってのお願いで相談する事になりました。母に相談したところ「一度あげた物を返して欲しいなんて・・・」と予想どうりのお怒りが帰ってきた上、向こうのご両親に対しても(なんて常識がないんだろう・・)と・・・。みなさんはどう思われますか?それから結納金の使い道について教えてください。よろしくお願いします。

相手方のご両親はとても合理的な考え方をなさっているようですが、結納品は二人の婚約の印ですから、私としては使いまわすのは抵抗がありますね。弟さんの結婚相手やそのご家族もそのことを知ったらがっかりするでしょう。
結納金の使い道ですが、私は新生活に使うものを買いたいと思います。たとえば、大型冷蔵庫・乾燥機・オーブンレンジ・ビデオカメラなど。(yukiさん)

こんにちは。KEYさん。結納品なのですが、私が自分の結納のときに調べていたホームページで「結納品は縁起物だから、使いまわしすると縁起がいい」と書いてありました。残念ながらそのサイトのアドレスはブックマークしていないのですが、「使いまわし」ってことが意外だったので「使いまわしできるらしいよー、誰かいるなら、貸していいからね。」って母に言ったのを覚えています。逆にもらった結納品だって「後からどうするんだろう」って調べたほどです。(使いまわすか、結納をした次の年のどんど焼きのときに一緒に燃やすと書いてありました)思い出として持っておくのもいいのですが、ずっと飾っておくものでもないし、思い切って返されたらどうでしょう。(Yukiさんと逆意見ですね。私は合理的すぎるのかもしれません…)
うーん。スミマセン。私、基本的に、「結納やりたくない派」だったのです。うちの父が「絶対に」っというから、やっただけなので…。こうやって「結納品なんてどうでもいいや」みたいな言い方だと逆に相手の家族に失礼かもしれませんね。。。(プリンさん)

結納のお飾りとかは、いずれ焼却というのが普通ですよね。で、私が結納飾りを買いに行った時にも、最後には捨てるんだけれども、縁起回しというので、家族の間で使う方がおられますよ。と言われたんで、いっちゃん良い奴にしました。内の方はもう全部結婚したので、彼女の方の弟さんがいずれということになるでしょう。返して欲しいというのは、台とかそういうものですよね。するめとかカツオといった結納品、結納金そのものは返さなくて良い筈です。本来台などなくても、品物だけ納めていいんですから。わかってんのかな?(Kentさん)

「結納品の使いまわしは縁起がよい」とするところもあるんですね。勉強になりました。
結婚や結納の慣習は地方によって違うから、KEYさんのお住まいの地域をお書きになるといいでしょうね。
余談ですが、うちの地域の慣習は冠婚葬祭の本に書いてあることとずいぶん違いました。仲人は二組以上が普通。(五組のところもあったそうです)結納後の会食費用はすべて男性側が負担。披露宴費用は男性側が7割・女性側が3割負担。などなど・・・。(yukiさん)

みなさん沢山のご意見ありがとうございました。使い回しをするのが縁起が良いなんて知らなかったです。貴重なご意見ありがとうございました。yukiさんが言うとおり結納にも色んな方法があって驚きます。結納品を男女両方交換する場合と男性側から女性へ一方だけ送る場合と。色々違いがあって両家もめないようにと思うのですがなかなか思うように進みません。kentさんの返信に飾り台だけ返すとあったのですが、多分荷出しをしないので松竹梅、鶴亀を返して欲しいとを言ってると思います。松竹梅・鶴亀は荷出し以外で使いますか?それから結納は私の実家で仲人さんなしで行うのですが、その後、祝膳をなしにしてお茶だけにして欲しいと言われました。先方のお父さんがお魚が駄目で食べれないし、何万もかけるお膳代がもったいないと言っているそうです。残してしまうのが申し訳ないとも・・・結納品を納めていただいたお礼として、きちんと祝膳をあげてから帰ってもらいたいと母は言います。お茶だけでは帰らせないって。それに彼の御両親がうちに来るのもそんなに無いことだからゆっくりして帰ってもらいたいと言う母の気持ちもすごく分かります。実は先日彼から「うちは本当は結納をしたくなかった」と言われました。聞きたくない言葉でした。なるべく簡略化して堅苦しいのは避けたいようです。でもうちの家としては結納をきちんと済ませてお嫁に行かせたいと言います。・・・早く結婚式まで終わって欲しいと思うばかりです。ありがとうございました。(KEYさん)

結納品について調べたところ、おめでたい飾りは何度も使う例が有るそうです。結納通の方に聞くと”結納品はこれから幸せに生活する事によって、おめでたい飾りになるわけです。ですからすぐに飾りを返すのではなく弟さんの結婚が決まってからでも良いと思います。「私たちが幸せになった飾りですから使って下さい」と持っていけばよいのではないでしょうか”と教えてもらいました。ご参考になればと思いメールしました。(KEYさん)

rectangle 広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする