身内が亡くなって1年以内は式を挙げてはいけない?ーBBSより転載

♥まみさくさん
以前彼親への挨拶の件でお世話になったまみさくと申します。
彼親への挨拶も無事に済み、準備を進めている最中で、
予約はまだでしたが来年の1月に式をあげるつもりで予約を取る直前でした。
しかし2月の終わりに突然父方の祖母が亡くなってしまいました。
その後父は挙式の予定をずらさなくて良いと言ってくれたのですが、
母が「亡くなって1年経たないうちに式を挙げるなんて非常識だ」と言い始めました。
しかし私たちは親の援助を全くなしで式を挙げる為、少しでも安くしようと思い、
ウィンタープランを使う予定だったので母の言い分を通すと、
ウィンタープランは使えなくなってしまいます。
そこでお伺いしたいのですが、本当に身内が亡くなって1年以内は式を挙げてはいけないのでしょうか?。
ネットで調べてみたのですがあまりそういう事例は
載っていなかったので、
もし知っている方がいれば教えていただきたいです。

気にされる方のほうが多いかとは思いますが
私の友人は 結婚式の一週間前に妹さんが急死されましたが
その妹さんはお姉さんの結婚式をすごく楽しみにしていたから
妹の死という理由で中止(延期)するのは
妹は喜ばないだろうという家族会議の結果
そのまま予定通りに結婚しました
友人は心では辛い部分もあったと思いますが
当日は全くそんなそぶりはみせず
見ていて 立派だなと思った記憶があります
こういったことは縁起ものと一緒で
気にする人は気にするし ってところじゃないでしょうか
#大安がいい 仏滅はいやとか
うるさい親戚の人がいるのなら ずらしたほうが無難かも
そういうわけではないのだったら 頑張ってお母さんを説得してみてはどうでしょう(かおりさん)

基本的には私もかおりさんが仰ってる意見と同じです。
ただ「1年は喪に服す」というお母様の気持ちも理解できます。
ウインタープランを使いたいとおっしゃってますが、
金銭的な事と喪に服す事を比べる事って難しいですよね。
言い方間違えると「喪に服すことより、お金の方が大事なの?」と反発される可能性だってあります。
まみさくさん側の親戚(特に父方)にもお伺いを立てないと失礼だと思いますしね。
慎重に相談されてから、彼側にお話をすべきだと思います。(まーさん)

私は、彼(現旦那)の父方の祖父が亡くなり、彼父(現義父)から「せめて一周忌が終わるまでは・・・(しないでほしい)」と言われました。
それ以前にも彼の家族の問題で結婚を2年半程待ったこともあり、私としてはその言葉はキツかったです。
「しないでほしい」というのは義父の「希望」なので、強行突破も不可能ではないけど、強行突破することで後々色々言われてしまうよりは、義父の気持ちを尊重しようと思って、一周忌終わってから挙式しました。(でも私たちの都合もあって、一周忌の一週間後の挙式になりましたが^^;)
義父は「本当なら三回忌まで待ってほしいんだが・・・」という気持ちもあったようですが(実際ポロッと言ったのを聞きましたし)、さすがに今まで待たせていた事情もあったし、やっとまとまった話だし、私たちの年齢も あと3年・・・なんて言ってられない年齢になってきてたので、義父自身そこまでは言えないという気持ちもあったのでしょう。「せめて一周忌」となったようです。
まぁ、そうでなくても「三回忌まで」なんて言われても それは私も到底飲むことはできないので 反抗したと思いますが。
ウィンタープランっていうのは1月中ですか?
2月下旬に亡くなったなら、一周忌は命日より前に行われるので、2月上旬か中旬にされると思います。
その一周忌が終わった後というのは、そのプランはもう適用外なんでしょうかね? 2月下旬も充分寒いと思いますけど・・・。
ウィンタープラン適用外になってしまっても、結婚式の演出って 驚くくらい高かったりしますので、演出を工夫してうまい具合に節約するという手もありますよ。お色直しの回数を減らすとか、ケーキカットかキャンドルサービスどちらか一方にするとか、カット用ケーキも生ケーキじゃなくてイミテーションにするとか、工夫はできます。
自分達の出来る範囲で、お母様のお気持ちも考えてあげながら準備が進めていければいいですね。(桜幸さん)

そうですね〜、父方のお祖母さんなら親戚で招待される方も(続柄が)近い方が多いでしょうし
一周忌が終わるまでは…って考えられる方も多いかも知れませんね。
まーさんが仰っているように、そのあたりもご両親から親戚の方によく聞いて
頂いた方が良いのではないでしょうか?
私の時も、丁度父方の祖父の一周忌の年に結婚が決まったのですが、
当然のように一周忌が終わってから…というかたちになりました。
それから、ウィンタープランとのことですが、桜幸さんが仰っているように
ギリギリ適用外の時期になるなら、ウィンタープランが使えるならば
と言う形で式場と交渉することはできませんか?その辺融通が
効くと良いと思うのですが。。(さ・いらさん)

たくさんのご意見ありがとうございます!。
祖母が亡くなったのは2/25で、来年のその日以降に
してほしいというのが私の親の意見だったのです。
なので実質的には来年の3月以降ということになります。
ウィンタープランは2月いっぱいまでです。
母親の気持ちも分かっているのですが、
少し高めでもどうしてもその会場で式を挙げたいと思って
プランを利用する事にしたので、その会場を諦めきれないという思いがあって、意地を張ってしまいました…。
でもやはり冷静に母の事や父方の親族も呼ぶ事を考えたら
みなさんの仰るとおり、式を2月以降にずらす方向で
考えるのが無難かと思いました。
今日両親と話して結論を出し、
彼にも伝え、了解してもらいました。
来年の3月までに結婚するというのが当初の目標だったので(彼の住居の契約が切れるのが来年3月の為)、
さ・いらさんの仰るとおり、3月初旬でウィンタープランを適用できないか交渉してみて、
ダメなら先に入籍だけ済ませて式は後日という事も検討してみたいと思います。
本当にありがとうございました。(まみさくさん)

rectangle 広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする