彼から式を延期にしたいと言われましたーBBSより転載

♥すみさん
先日、彼から突然式を延期にしたいと言われ、こちらで相談させてもらった、すみです。
だんだんと、落ち着いてきました。それと同時に私も彼に対して不安が出てきました。
確かに、私も彼にきつい態度に出てしまって悪いです。一種のマリッジブルーだったのかな?と今では思います。
でも延期なんて彼もあまりに一方的すぎるのではないか?もし、今後も彼は自分がいっぱいいっぱいになったら離婚とかそういう風に投げ出そうとするのではないか?現に、今までも2回も突然、気持ちが分からなくなったと言われた事があります。その度に私は彼が落ち着くのを待ちましたし。それとも彼もマリッジブルーなのか?
彼は基本的に仕事が大変すぎるのか情緒不安定なんでしょう。でも、これから私も妊娠とかで不安定になる事もいっぱいあると思います。その度に彼自身も不安定になってしまったら・・・と思います。
でもやっぱり彼を好きだし、結婚もしたいと思います。明日、話し合いですが、どうなるのか不安です。

そうですね・・・お気持痛いほど分かります。誰でも(女性に限らず)マリッジブルーにはなるようですよ。一生の事なので不安になって当然ですよね。人は欠点もありますし、そこにだけ目を留めてしまっては誰とでも結婚なんて出来ないと思います。
今は彼も不安定になっているようですし、それと同じようにすみさんまで不安定になってしまってはお互いの不安が膨らんでしまいますよね。今、彼を好きだと言う気持、結婚したい気持がおありなら彼が落ち着くまでこのまま延期でもいいではないですか・・・長い人生少しゆっくり歩いたところでたいした違いはありません。自分も不安が残るなら、その不安も含めて彼と話し合う日を持ったほうが良いと思いますよ(今が時期とは思いませんが・・・)
彼が不安定になったときはすみさんが助け、すみさんが不安定になったときに彼に助けてもらう。そんな関係が望ましいですよね〜。こうやって考える事が出来た事+にしてくださいね。(あこさん)

安の感情をぶつけ合って、どんどん不安に陥ってるような気がしますね。不安の大きさは男女じゃなく性格によると思いますが、誰にでもありますよ。彼だって将来同居になったら離婚される?とか不安に思ってるんじゃないかなぁ。
>もし、今後も彼は自分がいっぱいいっぱいになったら>離婚とかそういう風に投げ出そうとするのではないか?
もうちょっと彼を信じてあげてもいいんじゃないかなぁ。
>彼も私がこんな事を考えていたのも分からなかったし、>考えて考えて言った事なので
今回の彼の言葉は、マリッジブルーだとか投げ出そうとかではなくて、すみさんの気持ちが落ち着くまで待とうと考え抜いた上の発言だと聞こえますが。結婚に対する不安や不満をきつく言って、反省の言葉とかは伝えてない状況だったのですよね。彼が本当に投げ出す人なら、延期ではなく婚約破棄や別れを切り出してるのでは?
お仕事関係の人たちや親戚にまで挙式の話が進んでいる時点で、すみさんが結婚に対して不安や不満が残っているなら延期をしようってのは、十分に彼の愛情を感じられる言葉だと思いますよ(あぜりあさん)

♥すみさん
こんにちは。今どうしたら良いのかわからずパニックになっています。彼と6月に挙式なのですが、昨日、突然彼に延期したいと言われました。
理由はこのまま結婚しても上手く行く自信がないからだそうです。確かに最近の私は情緒不安定になってて彼に辛い態度に出てたと思います。
彼は自営業なので普通のサラリーマンとは違い、私も普通の奥さんとは違う事があるだろうとある程度の覚悟はしていました。でも、実際に披露宴が会社行事みたくなったりすると私も戸惑いを隠せずにいました。
それと、長男なので将来は同居かも知れない可能性があるとも言われていました。でも彼自身はしたくないし、する必要がない限りはしないと言っていました。でも私はゆくゆくはするかもしれないけど、若いうちは嫌というのを分かって欲しくて、必要以上にきつく嫌だと言っていました。
こういった不安から彼にきつくなったりしていました。でもこのままじゃいけないな、私がもっと理解してあげて、譲っていかないと上手く行くものも上手く行かなくなるなと反省していた矢先の事でした。
彼も私がこんな事を考えていたのも分からなかったし、考えて考えて、言った事なのですぐには考えが変らないからちょっと待って欲しいと言われました。とりあえず土曜日に話し合うのですが、不安で夜も眠れず、震えてきます。
結婚が決まるまでにも2回、突然気持ちが分からなくなったというのがありました。ちょっとづつずれたりとかで彼疲れると、そこまでになる様です。だから今回も同じで大丈夫だと思おうとしても、やっぱり不安でたまらなくなります。そっとしてあげておいた方が良いのでしょうが、事が事なだけに平常心でいられません。

こんにちは。彼さん、自営業ですよね。口では「同居はしない、するつもりはない」って言っているけど(現にそうなるとしても)奥さんになる人には「私はいつだって同居していいのよ」っていう姿勢を見せて欲しかったのかな?と思いました。彼さんが必要がない限りはしない というところを更に「絶対同居はいや」って来られると、大丈夫なのかな?って思っても不思議ではないかな、と思います。
厳しいことを言ってごめんなさいね。ただ、彼が会社を継いで(将来継ぐ)いるのであればご両親と同居は嫌だとか主張している段階ではないかな、という気がしたのです。同居せずとも(彼のご両親と)一緒に過ごす時間は多くなるだろうしむしろすみさんが彼の会社=私の会社 ぐらいの気持ちで居た方が彼としても安心なのではないでしょうか。
だからすみさんがおっしゃっている譲って行く気持ち をちゃんと伝えていけば良いのではないでしょうか。彼さん繊細そうなので、すみさんがどーんと構えて一家の主になるぐらいの気持ちで行く方がいいのではないでしょうか。(さ・いらさん)

さ・いらさん、ありがとうございます。
そういった事から彼も私に対して不安があったと思います。
また、会社に関しては、お酒のつぎかたとか、そういう気配りを必要とされる場面に私が今まであったことがないのもあり、それも心配で私に細かく言っていました。それを私は頭では分かっていても、そんなに言わなくてもいいのにという気持ちもあり、寝言で「いちいちそんな細かいこと言わないで」とうなされていたそうです。それでいっそう彼も不安になったのかも知れません。(すみさん)

の機にもう一度彼氏さんと結婚する=彼氏さんの家業を一緒に背負うということに対して積極的になれるかどうかご自身に問いかけてみてください
>ある程度の覚悟はしていました>譲っていかないと 無理して譲ろうという気持ち、それを感じて彼氏さんは不安になっているのではないでしょうか?
すみさんがしっかりとした気持ちを持てば、彼氏さんの不安も無くなると思いますが、そういう気持ちになれないのなら、延期が正解だと思います(PEPEさん)

PEPEさん、ありがとうございます。
同居に関しては大事なご両親なのだから歳がいったら面倒を見るつもりだし、同居もするだろうと思っていた。でも若い内は嫌というのを分かって欲しくて強く強く言い過ぎた。ごめんなさい。会社にしても彼が不安に思うから私に細かく言うんだろうけど、言われると余計に私に務まるのか不安になった。でも、彼と結婚する以上、するべき覚悟は出来たと伝えました。
私自身、自分ではもう戸惑いもなくなり、彼に伝えようと思っていた矢先の出来事でした。そっとしておいた方が良いのでしょうか?不安でたまりません(すみさん)

私が彼氏さんの立場だったら・・・と想像すると今までのすみさんの態度で不安になり考え抜いて延期しようと思ったとしたら「ごめんなさい。もう覚悟は出来たから。」と言われても覆すことは難しいと思います「自分と結婚してしまったら、彼女は幸せになれないんじゃないか?」と思ってしまっているときに、彼女に謝られても何も変わらないと思うと思います
すみさんの気持ちを彼に伝えたら、それ以上あれこれ言っても同じかもしれません あとは態度で示しながら気持ちを感じ取ってもらうしかないかな、と思います お互いの不安を無くして結婚することが一番大切ですから
{彼氏さんと結婚したいから、彼氏さんの環境を受け入れるためにいろいろなことを我慢する覚悟}でなく、{彼氏さんと幸せになるために結婚しよう、彼氏さんをサポートするために学んでいこう、という気持ち}がなければ上手くいかないんじゃないかな
後継者はそういう妻を求めてしまうと思います
すみさんが悪いとかの問題では無いし、彼氏さんもちょっと頼りなさそうな気もしますが結局は素直な気持ちで向き合うことが大切だと思いますよ 彼氏さんと幸せになりたいと願うなら、もし、「やっぱり延期だ」と言われても、ご自身の気持ちを信じて、6月に拘らずに、お互いの不安が無くなるまでとことん向き合ってくださいね(PEPEさん)

確かに、彼氏さんも余裕がない感じしますね。(~_~;)自分の環境に適応させなければ!!ってなんだか空回りしていそうな。。きっとはじめから完璧な後継者の妻!なんて有り得ないんだからまず今回はすみさんがちゃんと気持ち伝えて話し合ってこれから一緒にがんばって行こうね。っていう話ができたら良いと思います。
連絡をするかどうかはすみさんが考えてされたら良いと思いますよ。(さ・いらさん)

延期にした所で別れる訳じゃないし、もうちょっと様子を見ながら、気持ちに自信が持てたときにする方が良いと言われたのです。このまま結婚しても上手く行く自信がないと。焦って追い詰めた所でどうしようもないと分かっていても、今しなければ結局は出来ないような気がするんです。今までも散々話あってきて、結婚しようとなってこれだからでしょうか。
彼が好きで、不安もなくなり、もう覚悟も出来たというのをどう態度で示せば良いのでしょうか?彼に今の気持ちを問い詰めた所で仕方ないのは分かっていますし、それはしてはいけないと思いますが、どうすれば彼に正確に伝わるのかが分かりません。たぶん今日も夜は普通に電話はかかってくると思います。(すみさん)

お気持察します・・・私は実家は会社経営・彼は飲食業の自営業です。結婚する前は自分に勤まるだろうか?とか、アルバイトで学生の頃に経験した程度の接客業で不安でした。
でも、私は結婚に対して、自分の家も自営業ということもあり(両親が若い頃は飲食店もやっていました)夫婦共に苦しみも喜びも共有できる生活が出来ることを理想としていました。だから、自ら望んで自営業の妻になりたかったようなところがあります。
彼も義両親も同居はしないという考えでいてくれますが、やっぱり普通以上に接する機会は多くなりますし、教えてもらわなければ仕事を覚えられない事もありますので、気は使いますし、お客様に対する姿勢も学ぶ事が多いです。なんでも来い!!って思わないとこんははずじゃなかった・・・ってことにもなりかねません。私は結婚前は同居でもいいかな〜?と彼に伝えていましたが、俺が嫌だ!と突っぱねられまして、正直ほっとしました(笑)
私も一度延期しましたよ(結納でしたけど)その時は、不安で仕方がなかったけど、自分も幸せになる為にすがる事はしませんでした。私の決意が足りなかった為に延期になったので、すみさんと似ているのかもしれませんが、お付き合いしながら、もう一度お互いに結婚したいと思わなければ白紙にしましょう!と伝えましたよ。もちろん私は今でも結婚したいので変わる努力はするけれど、それがあなたに伝わらなかったら、無理に結婚してもお互いに不幸になるからね・・・と言いました。4ヵ月後にもう一度結婚しよう!と言われました(笑)変わってくれてありがとう、俺も余裕がなくてごめんね!と言ってくれました。
私は結納だったので、すみさんとは状況が違いますが不安でしたね〜。両親はもう駄目だと思ったようです(笑)自分の気持をきちんと伝えて、すみさんの考えるやれる事をしたら良いのでは?結婚は生活ですよ・・・実際自営業は大変ですし、すみさんも考える良い機会になるのではないでしょうか?彼氏さんも結婚と仕事の事でいっぱいいっぱいで、すみさんの気持にまで気を配る余裕がないのでしょう・・・お辛いとは思いますが、仕事がいっぱいいっぱいになると、私の旦那さんも余裕がなくなって完璧を要求されて喧嘩になります(笑)
あんまり彼を追い詰めても解決しないと思うので、どーんと構えて彼を包み込んであげてください。(あこさん)

私もかつて同じ状況で苦しんだことがあるので、お気持ちお察しします。
彼の本音としては「俺の親と喜んで同居してくれて、後継者の妻としてやってける人」を求めていたのかもしませんね。彼が求めてるのは、子供っぽい無いものねだりかもしれません。愛情は2の次と割り切って、後継者の妻になることが目的の女性を探すか、愛情のある相手と苦労しながら築きあげるかどっちかしないないもんです。さ・いらさんの言うように、そんな最初から悩みもなく完璧な妻なんているわけないんです(彼だって最初から完璧な夫になれないんだし)。私も、彼はちょっと子供っぽい男性のような気がします。すみさんが同居で過剰反応してしまったのは、彼のその頼り無さも無縁ではないのでは?
私の場合は、前婚約者はローンやお金で親子仲をがんじがらめにしていました。親が悪いのではありません。息子自身が自立できてないのが悪いのです。彼等の家族の関係が、私には不快でした。前婚約者が「同居前提の結婚はしないから結婚して」と言ったので婚約したのです。でも、それは口先だけの「自立したふり」だったんですね。結婚が具体化しだすと「親の家が欲しい」などと言い出し、私が「親の家は親のものでしょ?兄弟だっているのに」といったら「長男の俺にくれるって親は言ったんだ」などと言い初めて、だんだん言動がおかしくなってきました。(大人としての人格がないので、親からの圧力が加わるごとに、価値観がコロコロ変わんですね)最後に、「お前のような育ちの女と、結婚するわけないだろ!」などと、私を罵詈雑言でののしって一方的に破談を言い渡してきました。その後すぐ、旦那に知り合って結婚しましたが、今度は、義親が歳老いて助けが必要になったときはそんなに嫌じゃないというのか、以前の前婚約者の時に感じた生理的な不快感はないんですよね。まぁ、今から喜んでやりたいってわけでもないですが、義親に酷い目にあって欲しくもないので、必要ならちょっくらやるべか…といった所です。旦那に一人前の自立心があり、義親も依存的な生き方を目指していないからこそ、素直にこういう気持ちになれるのだと思います。私は前婚約者と結婚しなくて本当に良かったと思います。
すみさん、PEPEさんのいうように、本心から同居&家業を継ぐことを喜びにできますか?結婚のために無理矢理自分を納得させているのだったら、すみさん御自身のためにも延期は喜ばしいことではないでしょうか?今はとても苦しいでしょうが、この機会に御自分の気持ちをたしかめてみたらどうでしょう?結婚生活でボロボロになった揚げ句の離婚は大変ですよ。(keroさん)

あこさん、ありがとうございます。結納の延期をされたのですね。決意が足りなかったというよりはいろんな不安なからずっと私が不安定になってしまい、そんな私を見て不安になったのかなと思います。
前から自分の悪い所は変えようとはしていてもなかなか出来ず、繰り返してるとも言われました。
普通に普通に話して接していれば話し合いの土曜日までには変わってくれるのでしょうか?式場も押さえて親戚・会社みんなにも報告してるだけに、体裁だけじゃないけど、不安で仕方なくなります。(すみさん)

keroさん、ありがとうございます。
>本心から同居&家業を継ぐことを喜びにできますか?同居も家業も実際に結婚して生活してみないと分からないです。良い所も悪い所もあって当然だから、・・・と思い最悪の場合を考えて見ますが、それでもやっぱり彼と居たいのです。同居も具体的な話なんて全然出てなくて、ただ単に彼が自分は長男だし会社もあるから普通の人よりは確率が高いかもしれないと言ってた程度なんです。(すみさん)

式場も押さえて報告も済んでいるのですか・・・それはお辛いし不安ですよね。
>前から自分の悪い所は変えようとはしていてもなかなか出来ず、繰り返してるとも言われました。私も延期になったときに同じ事を言われました(笑)笑い事ではないですが、だから今反省してもすぐには信じられないとか言われましたよ。でもね、すみさん私はその時こうおもったんです。・・・彼だって、いろんな決意をしてプロポーズをしてくれたはずなのに(欠点も含めて)少しの行き違いで(彼にとっては少しではないかもしれませんが・・・)延期を申し出るなんて、これから先結婚して問題が起こったときに、こうして逃げ出すのではないか?向き合う事を避けるのではないか?と・・・だから私も彼に認めてもらうように頑張りながら、彼を見てみよう!って思ったんです。二人の幸せのために!一緒に成長する為には、お互いに変わらなくてはいけませんよね?自分ひとりが無理をしても駄目なんです。すみさんの不安も理解しようとしてくれて、それにすみさんが答える姿勢が見えないと結婚してからだって大変です。
お互いに冷静になって、私の気持も彼の気持も確認できたので、私にとって延期した事は+になったと思っています。すみさんは結婚の報告なども済んでいるのでそこまでは割り切れないかもしれませんが、私も結納は親族に報告済みでした。でも、両親には私の幸せのために自分も考えてみたいと伝えました。
相手に変わる事を期待していると辛くて悲しいです。今は彼氏さんの気持が分からないのでどうなるか分からなくて不安でしょうが、どんな答えが出ても彼と一緒にいたい自分の気持を正直に伝え、彼の意見を尊重する気持を忘れなければ大丈夫だと思います。彼も同居&家業をしてくれる女性ならだれでも良い!なんて考えではないですよね?結婚前は誰だって不安になるし不安定になるものです。
きっと、こうして考える時間が持てたこと、良かったな〜と思える日が来ると思います(あこさん)

>彼が好きで、不安もなくなり、もう覚悟も出来たというのをどう態度で示せば良いのでしょうか?
初婚であれば経験した事の無い結婚生活に対して、誰だって不安になるものだし、不安なんて無いって言われても、彼も信じられないのではないでしょうか?
「覚悟が出来た」って言葉だと、諦めとか悪いことに対する心構えで負のイメージが強いので、「オレとの結婚は覚悟を決めないといけないほど不幸なことなのか」って思えてしまうので、「将来なんてわからないし不安はあるけど、あなたが一緒にいてくれれば大丈夫」とか結婚すれば幸せになれるって思いを伝えれれば良いのではないでしょうか?もちろん、そう思えるのであればですけど。(あぜりあさん)

すみさんは、同居のことなんかも、ただイヤというより、最悪のことまでシュミレーションした上で、慎重になりすぎちゃった、という感じですよね。それは素直にそう言ったらいいんでしょうね。「ナーバスになりすぎたけど、あなたについていく気持ちには変わりない」って。で、逆に、「私の気持ちは変わらないから、何月に先延ばししたっていいわよ。気が済むまで考えて」って仰ってみては?それがすみさんの覚悟を示す態度だと思います。ただ、「私はいいけど、それじゃ、ご両親はどう思われるかしら?」って付け加えた方がよいでしょうね。自営業で、先方の関係の方にもお声をかけているんですよね?延期しちゃったら、お仕事にもいい影響がないと思います。彼が、家業に対する責任を感じているのだったら、ここは延期したら色々なリスクがあると当然認識されるでしょう。それで追い詰められていると彼が感じるとしたら、ちょっと頼りないですよね。そこは頑張って乗り越えないといけないところだと思います。心配なのはよく判りますが、少し気持ちを切り替えて、睡眠をきちんととってみてください。ヘロヘロになって彼に会っても、覇気がでないですよ。がんばってくださいね。(あるるさん)

彼は、コロコロかわるすみさんの言動を信用できなくなってしまったのでは?信頼を回復するのに必要なのは時間だと思います。優しい気持ちで彼を待てますか?相手に変わってもらうのではなく自分が厚情を持たないと。少しの波風では変わらないしっかりした気持ちがあれば結果はついてくると思います。(りかさん)

あこさんのご意見、(もちろん皆さんのご意見もですが)とても参考になりますね。あこさんは、初め色々苦労なさっていた(ように見えました スミマセン)ようですが、なんとなく彼よりも広い広ーい心で彼のことをフォローして馴染んで行こうとされているように感じます。(元々度量が広いのかな、という気がします。)きっと彼を助けるいい奥さんになられるんじゃないかと思います。
すみさんも最初から完璧にはできないかも知れないけど、彼とがんばって行こうと思う、という気持ち、伝えたらそれでいいのでは?今は彼の言うこと全部できないかも知れないけど、だけどいずれはあなたを助けて行けるようになりたい。あとはあなたも私のことを信じていけるか考えて欲しいって言うことを伝えられたら良いのではないでしょうか。
彼も自分に自信がない部分もあるでしょうし。(きっと自信があればすみさんが何を言おうとどーんと構えているはずですよ。)お互い助け合っていく。それしかないんじゃないでしょうか。(さ・いらさん)

>さ・いらさんありがとうございます。なんだかちょっと感激してしまいまして、横レスですがお礼の言葉を言いたくなってしまいました。その節は、こちらでお世話になって本当に助かりました。結婚前にはお互いに余裕がなくなって喧嘩が増えるという意見が多いのも納得!!今はなんとか仲良くやっています。こうやって励ましの意見を頂くと、頑張っていれば誰かが見ていてくれるんだ!と元気になりました。ありがとうございました。(あこさん)

みなさん、ありがとうございます。あこさんを見習いたいです。私はいつも、気負うと言うか、しなければって頭で考えすぎて余裕がなくなるんです。それで彼も疲れるし。とりあえず、彼も土曜日までゆっくり考えると言っているので、待っています。昨日はメールはしましたが、電話はかかって来ませんでした。やっぱり話すのもしんどいぐらいに疲れてるのかなと思います。(すみさん)

あぜりあさんの
「覚悟が出来た」って言葉だと、諦めとか悪いことに対する心構えで負のイメージが強いので、「オレとの結婚は覚悟を決めないといけないほど不幸なことなのか」って思えてしまうので
というところ、男性ならではの意見でためになるなぁと思いました。こういう言葉のちょっとしたすれ違いって多いんですよね。女性にとって覚悟が出来たというのは、頑張ろう♪というポジティブな意味なんですが、男性は覚悟を決めないといけないくらい不幸なことかって思うんですね。言われてみれば確かに…と思うんですが…やっぱり男性のことって一生理解出来ず、ずっとお互いの関係について模索していかないといけないんでしょうね。男性の意見って目からうろこです。(bearさん)

覚悟するって言葉の意味が「危険な状態や好ましくない結果を予想し、それに対応できるよう心構えをすること」「あきらめること」なので、頑張ろう♪という取り組み方がポジティブかどうかより、取り組む対象(結婚)がネガティブと思われている点がね・・・普通に「決心」って言葉だったら引っ掛かりを覚えないとは思うのですけど。まぁ、独身時代の気楽な生活を捨てる覚悟は決めてほしいですけど、結婚生活に対しては覚悟じゃなくて夢を持って望んで欲しいですね^^;
男性だからというか私の場合は、好きな人にも幸せになってもらいたいですし、自分と結婚する事がマイナス評価なのであれば、自分以外の誰かと一緒になったほうが幸せなのでは?と悩むと思います。
幸せでいる為に頑張らないといけないのと、幸せだから頑張れるのでは、精神的負担が違いますしね。(あぜりあさん)

スポンサーリンク
レクタングル336×280
レクタングル336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル336×280