結婚は絶対に失敗したくないという彼ーBBSより転載

♥すみさん
こんにちは。彼と話し合ってきました。彼が結婚に対して不安になった要因は、同居と会社関係でのお酒の席で私が対応出来るか、私の不安定になった時に出るきつい性格の3点が主でした。
同居に関しては私はそれこそ、おむつを替える所まで想像して不安になった事、本気で何が何でも嫌とかじゃなくてくぎを刺す意味できつく嫌て言っていた事。お酒の席での話は、今までがそういう気の使う場合がなかったから、今すぐ完璧には出来ないかもしれないけど、出来るよう頑張っている事。性格に関しては、直す努力をしているし、悪いと思っている事。
こうやって考えると私と彼が不安になった要因てのは同じなんですよね。だから私も不安になって、でも原因が分からないからきつくなってたし。それで彼も、そんな私を見て自分も不安になって・・・。2人で話し合っていても、彼はもう疲れて考えられなくなったていう感じで、結婚したいとも今は思わないし、こんな気持ちのままじゃ出来ないの一点張りでした。もう仕方ないなと思って中止を承諾して、両親に話しました。当然ですが、親が理解も納得も出来ないから彼と話がしたいと言い出し、彼に昨日来てもらいました。
そして、上記と同じ事を彼は話しました。それで、同居に関しては私は家では、ゆくゆくはそうなるかも知れないけど、そうなっても遊びに来れる?と話していた事があった事。お酒の席に関しては、ホステスじゃないし、普通の家庭で育ったのだから、今すぐ完璧には出来ないだろうけど、場慣れすれば出来るに間違いないと。性格に関しては、きつく言い過ぎるのは直さないといけないけど、それはこの子がしっかりしないといけない、と思いすぎる所があるから。それに言えるというのは幸せな事でもある。言えない関係の方がもっと怖いし大変な事になる。
それと、誰と結婚しても揉めることもあるし、同じ事を繰り返す。そんな理想通りには行かない。でもそうやって行くのが夫婦だ。彼が今言っている事は、私の同居に対する構えと同じで考えすぎだ。その時その時でなるようになるし、やっぱり不安とか疲れから考えられなくなっている様にしか見えない。そして何より娘の気持ちを考えて欲しい。娘はあなたを好きだし、私たちもあなたが好きだ。やっぱり娘には好きな相手と結婚して欲しい。そしてこういうショックは男の何十倍もあるという事。
彼は結婚は絶対に失敗したくない。家庭では揉めたくないといった理想が強すぎる感じです。それで不安になってるというか。もちろんそれは私だから不安にさせる部分もあるのだろうけど、そうじゃない部分もある感じでした。だから私との結婚が嫌になったのでもないし、今は考えられないといった風にしか見えないから、とりあえず少し落ち着きなさいと。彼も家に来る前はもう絶対に中止で、私とも別れるといった感じでしたが、少し考えた方が良いのかなと自分から言い出しました。それでとりあえず、中止の話は保留です。
彼は昨日帰ってから、メールでまた話しましょうと入れてきました。今日の朝はありません。
この結婚がなくなれば、また直前になって同じだろうし、別れた方が良いと思いますが別れられる自信もないです。もう後は、どうすることも出来ないし、彼を信じて待つしかないし、どうにでもなると頭では思うのですが、やっぱり不安ですね。

失敗の可能性があることには手をつけない」のは失敗を避ける一番簡単な方法ですが、それでは失敗からも成功からも得るものもありませんね。彼のマイナス思考に引きずられないように、すみさんはもうちょっと自信をもたれたらどうでしょう?(keroさん)

確かに、彼がマイナス思考まっしぐらになっているような印象を受けます。こういう時こそどちらかが「大丈夫、がんばってやっていこう」っていう関係だったら理想ですよね。すみさんは今彼を支える立場なのかも知れませんね。がんばって。(さ・いらさん)

>家庭では揉めたくないといった理想が強すぎる感じです。私はこの考え方に共感します。むしろ、>誰と結婚しても揉めることもあるし、同じ事を繰り返す。そんな理想通りには行かない。でもそうやって行くのが夫婦だ。という意見に疑問を感じました。私は共通のセンスを持っている同士なら相手といることで自分のプラス面を感じられ、意見が違うときでもそれを楽しめる余裕があるということを体験しているからです。どんな結婚生活を送りたいのかが違っているのなら、それはどちらが良い悪いという問題ではなく縁がなかったと考えたほうが良いのでは?(りかさん)

みなさんありがとうございます。
りかさんの>どんな結婚生活を送りたいのかが違っているのなら、それはどちらが良い悪いという問題ではなく縁がなかったと考えたほうが良いのでは?
私もけんかなんてない常に楽しい家庭が良いです。彼が帰ってきてほっと出来る様な家庭。でもこれから問題だっていっぱい出てくるし、ぶつからない訳がないですよね。だからそれだけを恐れていたら前に進めなと言いたいんです。だからってけんかが仕方ないとは思いません。同じけんかでも、ぶつかり合いでも、言い方・伝え方があります。でもそうやって成長しながら乗り越えていくのが夫婦だと思うんです。(すみさん)

ごめんなさい 分かりづらかったですね。すみさんの3つのスレを読み、彼は負け犬のように勝負をする前に逃げているのではなく、今までの衝突の際のすみさんの言い方・伝え方に応えていく自信がなくなってしまったから(億劫という気持ちもあるのかも)、これから共に解決していくのが不可能と判断したのでは?と思ってしまったのです。すみさんは‘前より強くなった・もう大丈夫’と言っていますが、その言葉が彼に自信を与えていなければ彼の望んでいる存在にはなれないと思います。自分を彼好みに合わせたり、彼を自分好みに合わせようと努力するよりも何も我慢しなくても自然と合う相性があるのでそちらを選んだほうが幸せになれるのでは?と老婆心からの発言でした。(りかさん)

こんにちは。今までずっと読ませていただいていました。今の状態をみて、りかさんのレスが、すみさんにはキツイけどその通りだと私も思います。お付き合いをしていて楽しい相手。うまく言ってて結婚したいなって思えた相手。もちろんステキな人に出会って楽しく過ごせていたと思います。でも、それが結婚しても楽しく二人でやっていける相手、とは限らないと思うんです。お付き合いに求めるものと結婚生活にもとめるものって違いますよね。もちろん、今までの楽しい付き合いは本物だし、彼のことが好きで、一緒にいたいと思う。解ります。でも、それが100%結婚してもうまくいくとは限らないんですよね。悲しいけど、自然にお互いを、認め合えて、無理をせず自然体で一緒にいれる相手ってうのが、お互いではないのかな?とは考えたくないだろうけど、そういう風にも考えて、自分の気持ちを確かめないといけないのでは?と思います。
覚悟して無理をして頑張っていくのと、自然なすみさんを理解し愛して尊重してもらうのと。。。彼とすみさんのために。ではなく、すみさんのこれからの未来のために考えて見てくださいね。すみさんが幸せになられることを祈っています。この結婚が予定通り行われる(体裁がたもたれる・ご両親が安心される)のがすみさんの幸せ。ではないと思います。(まろん☆さん)

みなさん真剣に答えてくださってありがとうございます。考えすぎて分からなくなってきました。無理をせず付き合っているつもりです。無理をしているのでしょうか?ただ、悪い所は直して行かないとって思ってるだけなのですが。
彼は私が思うに、今は訳が分からなくなっている状態に見えますが、それも私のそうであって欲しいという願望からなのでしょうか?
婚約した以上これは不履行で訴えられてもおかしくないケースです。事の重大さを本当に分かって欲しいです。結婚したいと思ったのだって嘘じゃないでしょうけど。すみません・・・私も自分で何を言っているのか言いたいのか分からなくなってますね。(すみさん)

>悪い所は直して行かないと直さなければいけないような“悪い所”ではないですよ。ありのままの御性格と気持ちを大事に考えて下さい。すみさんはすみさんのままで価値があるのですから。(keroさん)

途中参加で失礼します。
すみさんのお気持ち、お察しいたします。相手の気持ちのことなので、どうしていいのか、不安でいっぱいになられているのではないかなと思います。でも、すみさん、時間をおいてみてはいかがでしょうか?式の予定もあり、大変だとは思うのですが・・・。彼の、今は考えられない、という言葉が、彼の今思っている全てのように私は感じてしまいました。すみさんご自身の幸せ、すみさんが大好きな彼の幸せ、そして、お二人の幸せを願うのなら、今の状態の彼に無理に考えさせたり、答えを急がせることは、いい結果にはつながらないように思います。過去の書き込みを拝見させていただきましたところ、すみさんの彼にはそういうことが何度かあったそうですが、お互いに同じことを繰り返されているように私は感じました。すみさんもすみさんの彼も、お互いが無理をしないでいられる状態でなければ、また同じことになってしまう気がします。
不履行で訴えられても・・・というすみさんの一言が私には正直、怖かったです。キツイ言い方をして申し訳ありません。
すみさんが不安になられる気持ちは痛いほど良くわかります。すみさんが今のご自身を好きでいるなら、彼を急かさず支えてあげてみてはどうでしょうか。ご自分自身に自信を持てないようであれば、すみさんご自身ももう少しだけ冷静になられるよう、時間が必要ではないでしょうか?(れなさん)

すみさんも彼もマイナス思考&真面目すぎのせいで深みにはまっちゃったのかなと思います。誰だって何だって始めから上手く行くことばかりじゃないはず。やる前から不満不安ばかり並べても良い方向に行くはずが無いですよ。どっちかがマイナス思考や心配性だったらどっちかが何とかなるよ!大丈夫だよ!と楽観的でもポンと背中を押せるような関係でないとこの先結婚しても辛いですよ。彼はやさしすぎて疲れてしまったんでしょう。今はそっとしておいてあげるのも愛情かも。しかし冗談でも婚約不履行だと彼を責める言葉が出てしまうのはきつ過ぎだよね(かなさん)

前のスレでkeroさんが書かれていましたよね。義親の面倒は、特に意識していなくてもよっしゃ私が見てやるかって自発的に思ってしまうって。そういう心境にすみさんがなるぐらいまで少し時間をかけてみても良いのではないかな、と思いました。私も余り意識してませんでしたが、義親がもし倒れて下の世話ができるか?と言われたら別段嫌じゃないです。やってあげたいなって思いますよ。(今はお元気ですが)↑極端な例ですが、お互いに気持ちが前向きになるまで時間をかけるのがいいのかな、って思いました。
納得いかないままっていうのもお互い良くないですしね。多分、お二人で考えていけば最善の方法が出てくると思いますよ。(さ・いらさん)

すみさん、>この結婚がなくなれば、また直前になって同じだろうし、別れた方が良いと思いますが別れられる自信もないです。もう後は、どうすることも出来ないし、彼を信じて待つしかないし、どうにでもなると頭では思うのですが、やっぱり不安ですね。
って仰るけれども、すみさんは、今のタイミングで結婚することで大丈夫なんですか?「もう後は、どうすることも出来ない」「どうにでもなると頭では思う」・・・そう仰ってるのを読むと、今はすみさんにとっても時期じゃないと思います。辻褄が合わないですもの。「彼さえ変われば私もどーんと構えていられる」って思いますか?でも、彼にしてみたらすみさんが変わってくれないと安心できない、っていうかんじですよね。お互い、相手に変わって貰うことを望んでいる時期に何らかの結論を出すのは難しいと思います。その状況をご両親にも十分理解して頂いたら、今の判断を待っていただけるのではないでしょうか。女性は何十倍もショックを味わう、とご両親は心配されていますが、ここで無理をしたら、もっと大きな傷をすみさんが負う可能性だってあります。それは、ご両親が望むことではないと思いますよ。。(あるるさん)

両親は見守ってくれています。急ぐことでもないし私が幸せになるのが一番だと。家族のありがたみを痛感しています。
私は母と祖母の関係が悪く、それを見てきていたので自分で思っていた以上にトラウマになっていて同居に構えていました。それに母も気付き、泣かれました。こんなにも傷つけていたのかと・・・。同じく彼も自分の母親に対してトラウマがあります。彼のお父さんと結婚して、こんなはずじゃなかったと、もっと普通の人とすればよかったと、浮気に逃げたそうです。それで彼は母が嫌いで、奥さんにはそう言って欲しくないし、母のように不安定なのも辛いと。それで私が不安定でいらいらしたりすると、もちろん誰にでもあることでしょうが、それが彼の母親に重なって見えるようです。もちろん私と彼の母は違います。(すみさん)

彼から連絡があるまで、私からはしない方が良いのでしょうか?今週土曜日にあった予定をどうする?とメールしたらとりあえずなしにしよかと帰ってきました。それで私はあなたのお母さんとは違うから、それだけは分かって欲しいと打ちましたがそれに対しては返事がありません。(すみさん)

わたしは、落ち着いて待ったほうがいいと思います。それだけはわかってほしくて・・・、もう大丈夫だから・・・などとと何度も言うより、時間をかけて態度で示すほうが有効な気がします。(れなさん)

少し、引いてみたらどうでしょう?
毎日、毎週、結婚・結婚・結婚攻めでは、普通の男性なら疲れますよ〜。彼が本当に、すみさんと結婚したければ、彼から歩み寄ってきます。少しくらい離れていたって、縁があれば、一緒になります。そうでなければ、それまでの縁です。
結婚は、追いすがって手に入れるのではなく・・2人の時の流れが、一緒になった人、と、自然に結ばれるのではないでしょうか。
掲示板拝見してましたが、愛情というより執着してる感じがします。好きな相手が、どうしたら居心地が良いか?思いやることを、忘れていませんか?間髪をいれずに言いたい事を畳み掛けるだけでは、コミュニケーションになっていないですよね?私が彼なら、間違いなく逃げ出します。
上手く行かないのは、お互い両親から受けたトラウマががどうのとか、そういう問題ではなく「相手がどうしたら嬉しいか」を2人とも考えられないのでは?週末の予定をナシにしたい彼の事を、もう疲れてるのかな?って思いやりがあれば追い討ちを掛けるように、あなたのお母さんとは違うから、というメールは打てないような気がします。
結婚の事で頭が一杯なのは分からないでもないですが、少し、表を歩いて、結婚以外の日常の幸せを、探してみたらいかがかしら・・?仕事はしていないのかな。働いて気を紛らわせるも良し、趣味に打ち込むのも良し。スポーツで発散するのも良いし、ショッピングで憂さ晴らしもOK。
結婚にしがみついて般若のような顔をしていたのでは、来たる幸せも遠のいてしまう気がします。(めろんさん)

私も、彼氏さんだけでなくすみさん自身も少し時間を持って冷静になられた方が良いと思いますよ。
きっと辛くて不安でたまらないのでしょうが、すみさんの必死の言葉がどんどん彼を追い込んでしまってるように伺えます。特に「あなたのお母さんとは違うから」というメール。私もすべきではなかったのでは・・と思います。そもそもの根本はすみさんと彼のお二人の問題。この期になってお互いの家のことを持ち出して、原因を大きくしても話はこじれるだけですよ。
縁があれば、喧嘩しようが揉めようが歩み寄る時には自然と一緒になるものじゃないかと思います。私もめろんさんのご意見に共感します。結婚のこと彼氏さんのことは少しお休みして、リフレッシュしてみては如何ですか?(さりさん)

確かに、不安でたまらなくなって思いやるのを忘れていたかも知れません。週末は彼の会社の社長に結婚相手として紹介される事になっていたので、2人の遊びの予定ではないんです。(すみさん)

↑で、同居について書きましたがちょっと考えさせちゃったかな。。あくまで、「気持ちに余裕ができる」と楽ですよ。っていうことを言いたかったのです。メロンさんの仰るようにご両親の問題を持ち出してくるよりもお二人がどうやって歩み寄るかだと思います。
彼をゆっくり待つのも優しさですよ。皆さんの仰るように、暫く結婚から離れてリフレッシュしてみては?(さ・いらさん)

今は結婚を延期するかしないかという問題なのでしょうか?ご両親に会う前は別れるかもしれない状態だったようなので彼の心理状態が少し気になります。彼は付き合い続けることすら迷っているのでしょうか?それとも結婚を延期するかどうかを迷っているのでしょうか?
とりあえず別れると言う選択肢はないのなら、そんなに彼を追い詰めないで、延期に決定しても良いのでは?と思います。彼も社長のお宅に挨拶に行くことになっていたことすらやめてしまうのであれば、それなりにリスクを背負うわけですから、不安はお互い様ですし・・・
彼がそんな状態で、すみさんもそんな状態で、結婚式を迎えても不安は解消されませんよね?とりあえず、体裁だけ整っても幸せにはなれませんし・・・すみさんは結婚に対してのコメントが多いので少し疑問に思ったのですが、今の彼はお付き合いを続けることすら迷っておられるのだとしたら、社長のお宅に挨拶に行ったり、結婚式の準備を進める用事のために会うなんて、さらに追い詰めてしまいませんか?事の重大さとおしゃっていますが、確かに一理ありますがすみさんはこの状態で結婚しますと彼が言ったら幸せなのでしょうか?
もう少し、彼に考える時間を、自分に考える時間を持ったらいかがでしょう?結婚式にとらわれないで、楽しい時間をすごすことができたら、もう一度結婚したい!と思えるのではないでしょうか?(私の場合は、そういう方法にしたので・・・)お互いに不安を持ったまま結婚式に向けて進むなんて、すみさんは嫌ではありませんか?
うちも同居で母と祖母は仲良くないですし、お互に悪口を言い合っていますが、嫁と姑はそんなものだと認識して、私が仲をとりもとう!!くらいに思っていますよ。(ちなみに彼の義母と義祖母はもっと仲悪いです)私も同居はできるだけしたくはないというのが本音ですが、嫁と姑が心のそこから仲良くするのは難しいことや、こんなものだという程度には同居の不安面がわかっているので、同居しても大丈夫かも!!なんて楽観的に考えています。(でも大変だろうな〜)笑。しかも、うちなんて、旦那さんは絶対に義母の味方に違いないって変な自信があってさらに不安です(爆)
一度、すべてを忘れて、ただお互いが一緒にいられることが幸せかどうかを再確認するためにも、ただのデートをしてみれば?(自分の気持ちの整理がついてからでしょうが・・・)彼を追い詰めては自分も苦しいだけですし、自分が好きになった相手なのですから・・・どうするの?どうするの?という連絡なら取らないほうがいいように思いますし、どう伝えても今の状態ではわかってもらうには時間がかかるのでは?と思いますので・・・
変な言葉ですが、すみさん・・・あんまり頑張って自分を追い込まないでください。すみさんばかりが悪いわけではありません。私が間違っていました、私が頑張ります、私が変わります・・・何だかな〜と思います。(あこさん)

みなさんありがとうございます。私も落ち着いてだいぶ見えてきました。
彼は今いっぱいいっぱいなのだと思います。だから私を責めて、こんな普通じゃない事を言い出すんですよね。それぐらいに不安定で弱すぎる人なんだとも思います。だからこそ私がついててあげなくちゃと思う一方で、さすがの私もへこたれそうです。彼は愛され方も甘え方も吐き出し方も知らないのしょう。だからこういう形でしか私に甘えられないのかなと思いました。結婚しても自分がいぱいいっぱいになれば帰ってこないとか浮気とかそういう形で逃げる人なのかもと思います。
別れる別れないにしても突然、中止をつきつけられて動揺している私を見て、そんなに動揺するぐらいなら今後友達としてすら会えない。だったら別れよう。と、いう感じでした。動揺するのなんて当たり前ですよね。それに普通の感覚だったら私の両親に自分から謝りに行こうと思うと思うのです。そういう感覚が彼にはあまりありませんでした。彼は自分の親に対しても何ていうか、親だからとかそういう情というかそういったものがあまりないんです。それは彼自身も自覚しています。愛情を受けずに育った訳じゃありませんが、やはり跡取りとして育てられた部分も大きい為、ねじれていると自分で言っていました。それは今後子供にも影響すると思います。私の両親も彼と今回いっぱい話をして、それを見抜いていました。私が2年間かけて見抜いた事をたった何回か会っただけで分かるのはさすがだとも思いました。
両親が言うには、私は根はすごく優しいけど言い方がきつい。彼は言い方は優しいけど、根がきつい。それに愛情が少なかったのか不安定な人だから私がそれでもついていけて、私も言い方にすごく気を付けて、彼も精神的に成長しないと同じ事を繰り返すだろうと。
ただ、それでもやはり私は彼が好きです。だから今朝、「私を否定して、こんな普通じゃない事を言い出すぐらいに不安定で弱すぎる人。愛され方も甘え方も吐き出し方も知らないから、こういう形でしか私に甘えられない。だからこそ私がついててあげなくちゃと思う一方で、さすがの私も今回はへこたれそう。でもそういう弱さも含めてあなただから、私だけは味方でいる」とメールしました。もちろん返事はありません。
好きだし結婚もしたいです。でもだからってこのまま突っ走ってもダメだと思いました。ただ私は彼のお母さんとは違うし、彼の弱い部分も認めているというのだけは知っててもらおうとメールはしました。それが彼を追い詰めるのかもどうかも私には分かりません。返事がないという事は追い詰めているのでしょうか?
私が悪いのだとばかり思っていましたが、それも違うなと今は思います。確かに直すべき所ですし、直さなければならないと思います。でもそれだけが原因でもないんですよね。私も今回の件でいろいろな事が分かり見えてきました。これを乗り越えられるかどうかは分かりませんが、乗り越えられて幸せになれたら一番だなと思います。(すみさん)

すみさん、少し落ち着いた方がよろしいのではないでしょうか?
上のメールですが、かなり、追い詰めているメールだと思います。普通の男の人に対してでさえ、「男は理詰めで追い詰めてはいけない。逃げ場を残しておいてあげなければいけない。」と一般的に言われているのに、彼のことを弱い人だと気付いているなら尚更です。
結婚は、2人の気持ちが合っている時にしないと後悔すると思います。すみさんだって、彼にいやいや結婚「してもらう」つもりはないでしょう?
いろいろ伝えたいこと、話し合いたいことがおありでしょうが、こちらからはアクションを起こさず、彼からの連絡を待つのが一番賢明と思います。(まっちさん)

・・・人は誰でも不安定な部分は持っていますよ。それを克服しながら生きて生きて行くのが人生じゃないでしょうか。私も彼を追い詰めているメールだと思います。こちらからはそっとしておいてあげるとか、気分転換に全然関係ないデートをするとかそんなメール見たら誰だってブルーになりますよ。すみさんもどこか出かけて気分転換してみては???(さ・いらさん)

やっぱりこのメールは追い詰めているのでしょうか?一度別れた時に、彼の弱さを指摘して、それでも私はあなたを認めているといった感じの今回と同じ様なメールで彼が、こんなにも自分を分かってくれてるんだと思ってくれて、結婚を決意した経緯があるので、今回ももしかしたらと思ったのですが。ただ、以前はありがとうとすぐに返信があったのですが今回はないのでやはり追い詰めてしまったのですね。
もうこれからはそっとしておきます。伝えたいことは全て伝えました。(すみさん)

うーん、今回のメールも含めてやっぱり思いやりが無いのでは?こんな見下した愛情も感じられないメールがきたら、うまくいっている状態でも延期や別れようとなりますよ。
きつい言い方ですけど、こんなダメ男を愛せるのは私だけって、悲劇のヒロインに酔いしれてません?「あんたはダメな人」「ついててあげる」「私だけが味方よ」なんて言われて喜ぶのは極度のマザコンか自立出来て無い男ぐらいだし、悩んでいる人に、全否定&恩着せがましいメールを送れば逃げ出しますよ。
彼は不安定で弱い人だから、混乱してるのだと思いたいのかもしれませんが、彼は考え抜いて延期との結論を出したと言ってるわけですよね。きつく当たった事の反省を伝えたら、時間が掛かるけど考え直せるって回答だって事は、延期発言の要因は、すみさんの愛情を感じられなくなったことなのでは?今回のメールも愛情ではなく憐憫の情を感じます。(あぜりあさん)

すみさん、本当に彼を愛しているのなら、もう何も仰らず(メールでも)黙って彼の出方を待たれた方が良いと思います。すみさん側からすれば彼の言動は普通では無いと思われていても、彼側や第三者からみればもしかしたらすみさんの方を普通ではないと捕らえるかもしれませんよ。彼の弱い部分を知り、又現に弱っているところに、そのような内容のメール・・・すみさんにとっては普通ですか?当然ですか?さ・いらさんも仰っていますが、誰でも不安定な部分を持っているし、情けない部分も、弱い部分もそれぞれに持っていますよ。でも今はそれを持ち出すタイミングでは無かったように私も思います。まっちさんも仰っていますが、男性は責められたり、強要されるのを嫌う人が多いです。彼氏さんは自分、すみさん、体裁の中で八方塞になり身動きが取れないのではないでしょうか。すみさん自身は追い詰めていると自覚されていないかもしれませんが、どんどん彼を責める方向に考えが傾いてしまっているように伺えますよ。
やさしい心を持たれているすみさんならきっと思いやりとはどういうことなのかわかるはずです。もう一度皆さんからのレスをじっくり読み返されては如何でしょう。(さりさん)

見下してもいないし、否定もしていません。そういう所があるのも知っているし、それも含めてあなただと伝えたかったんです。それでも私はあなたを好きだと伝えたかったのです。責めてるつもりもありませんでしたが、そう彼には捉えられてしまったのでしょうか?これだけは伝えておいて、後はもうそっとしておこうと思ったのですが、このメールはやはり間違いだったのですね。(すみさん)

恩着せがましいメールを送ってごめんなさいというメールもやはりするべきではないですか?彼にそう捉えて欲しくないんですが(すみさん)

ずっとROMっていました。すみさん、あなたは悪くないんだけど、やっぱり彼を追い詰めてると思いますよ。
私は彼と同じく、自営業の親に「跡取り娘」として育てられました。人生の最初から、人格形成のスタートから「家を継ぐこと」「親の面倒を看ること」を当然のこととして育ったため、自分の価値観や人生観はそこを避けては通れません。おかげで、一度は婚約解消も経験しましたし、現在の夫との結婚でも色々ありました。親の呪縛、トラウマ、洗脳、一言で言ってしまえばそうかもしれませんが、それが確かに私という人間を形成している根本であるのだから、まずは自分がそれを受け入れて、それからいかにして周りと協調していくかを考えなければなりません。ありがたいことに、私の夫は私のバックグラウンドを理解し、黙って受け入れた上で私が周りとどう協調すれば良いのかを考える時間を沢山くれました。でも、時間はくれたけどアドバイスは(こちらから求めない限り)なかったです。それは、お互いの育った環境、価値観が余りに違いすぎるため、下手な助言は却って私の思考を混乱させると知っていたからです。結婚後、しばらくして落ち着いてから、私の弱さや夫の考える「間違った」考え方を指摘されましたが、それは私自身が多少なりとも考えに柔軟性を持つことが出来、周りの価値観を緩やかに受け入れる余裕ができてからの話です。もし、すみさんの彼と同じ状態で、夫に自分の弱点を指摘されていたら「それでもあなた(私)を好きで、結婚したい」と後に続いてる言葉を、素直に受け入れることは無理だったでしょう。だって、自分がそれまで正しいと信じていた、ある意味人生の目標だったことを「弱点」「間違ってる」と言われた時点でパニックなんですから。しかも自分の好きな人からの指摘ですから。そうなると「それでも好き」という言葉は、心の中で「自分(私が好きな人)が我慢すれば良いんだから」と、相手に無理をさせているんだという解釈になってしまいます。大切な人に無理をさせて、その状態を知ってるのに二人で一緒にいることが果たして幸せなんだろうか?と不安にもなるし、哀しくもなります。特に今、彼はいっぱいっぱいのようですから、毎日ずっと悩んでるでしょう。そんな中、あまり日を置かずにすみさんからメールが来たら、結論を出すことを急がされている、責められていると感じてしまっていると思います。
すみさん自身、とっても辛いでしょうし、待つ方だって悩んでるのはわかります。わかるからこそ、私も夫(当時の彼)に対しての申し訳なさで余計不安定になってました。考えるために必要な時間って、人それぞれです。すみさんには、彼が優柔不断に思えるくらい長い時間であったとしてもそれだけの時間をかけないと、彼の人生観を揺るがす(かもしれない)決断は難しいんだと思います。自分の気持ちが決まったのなら、決断を相手に任せて、彼からの連絡をただ待っててあげて欲しいと思います。あなたがゆったり大きく構えていることで彼の出口のないトンネルに光が差すきっかけができるような気がします。(muraさん)

ずっとROMしてたのですが、出てきてしまいました。。
すみさん、本当に彼のこと好きですか?今、すみさんが言ってることって、彼の悪口に聞こえます。
悪いところばっかり目につく相手とは、ずっとうまくやっていくのはキツイですよ。
いきなり失礼なこと言ってごめんなさいね。私も昔、同じような状況になったことがあります。私は結婚を控えているという状況ではなかったですが。最初に書いたのが、そのとき、言われた言葉です。言われたときは、反発しか覚えませんでした。
相手のことが好きだから、こんなに悩んでいるのに!相手にも、良くなってほしいから、言ってるのに。って思ってました。でも、それだと、結局自分の気持ちを押し付けてるだけなんですよね。相手のことを認めるといいつつ、悪いところを責めているんですよね。だって私は、怒ってるんだから。直してほしいと思っているんだから…。私の考えていること全部をひっくるめて、相手に理解してもらうことは、私にはできませんでした。結果、いろいろな人を巻き込んで、大荒れになって、かなりの大ダメージで、復活に何年もかかりました。。
すみさん、ためしに、やってみてください。彼のいいところをあげてみませんか?小さいことでいいんです。たとえば、空き缶をきちんとゴミ箱に捨てるとか。動物をかわいがるとか。彼に言われて嬉しかった言葉は?彼と行って、一番楽しかった場所は?
私は、大ダメージから浮上するためにしたことは、今度もし、彼に会えたら、笑って話せるように、「ネタ帳」を作る!でした。駅まで行く道端で小さい花が咲いててかわいかったとか。電車で高校生がおバカなこと言ってたとか。飼い犬がうっかりドブにはまったとか。
なかなか難しかったですけど、頑張って楽しいことを見つけるようにしたら、ちょっと気分が明るくなりましたよ。
自分が落ち込んでてジメジメしてる間にも、世間では楽しいことがたくさん起きてるし、見逃したらもったいないなぁって思うようになって、それで浮上できた気がします。
悪いところって、見えてないよりは見えていたほうが良いかも知れません。でも、悪いことを指摘して、直していこうとするばかりが解決じゃないと思います。
うまくいえないですが…。すみさんの気持ちが、浮上しますように…。(こももさん)

muraさん、こももさん、ありがとうございます。muraさんは彼と同じ環境だからでしょうか、彼の心境が私にもすごく分かりやすかったです。泣いてしまいました。
ゆっくりと待つ覚悟が出来ました。延期でも中止でも構いません。私には彼が必要です。ただ、さっきの恩着せがましいメールを誤りたいのと、急がなくて良いよと伝えるのも追い詰める事になりますか?(すみさん)

メールだと直接話すのと違って、読む側の心理状態によって受け取り方も変わります。好きなら好きとはっきり書くべきでしたね。
今回のメールでまずい点は、>私を否定して、こんな普通じゃない事を言い出すぐらいに不安定で弱すぎる人。きつく言い過ぎていた上に反省の気持ちも伝えていなかったから、彼が悩んで延期の結論を出してしまったのですよね。すみさん自身の反省の気持ちはどこかに行ってしまって一方的に彼を悪者にしてませんか。もちろん結婚に不安を感じたのであれば、延期や破談は十分普通の事だと思います。むしろ結婚してもうまくいきそうに無いのに、体裁の為に結婚してくれってほうが異常です。あと、弱すぎるは言い過ぎなのでは?自覚はあっても「すぎる」まで言われるとね・・・
>愛され方も甘え方も吐き出し方も知らないから、こういう形でしか私に甘えられない。彼の気持ちがわからない状態で、甘えてるんでしょみたいな決め付けは良くないですね。彼が真剣に考えていればいるほど、すみさんとの意識のずれを際立たせると思います。この一文は不要だったのでは?
>ついててあげなくちゃと思う一方で、さすがの私も「さすがの」って使うとすごく見下した感があるんですけど・・・今気づいたけど「さすがに」の間違い??
>私だけは味方でいる「だけ」は余分じゃないかな。(あぜりあさん)

こんにちは。誤解しないでね。の誤りのメールはやめておいたほうがいいと思います。彼さんは考える時間がほしいんですよね。こう次から次へとメールが来たら、内容云々よりもまたメールが来たってことがすでに追い詰めることになってると思います。私だったら、もうメールも開封したくないです。携帯もどこか布団の中に入れちゃいたい気分ですね。
ちなみにメールってすごく大事な気持ちを伝えるのにはどうかと思います。時間を置いてから、直接会って、気持ちを落ち着いて話したほうが伝わると思いますよ。メール世代だからこそ、気持ちを人に伝えるのは大変だと思うんです。(まろん☆さん)

やはり送らない方が良いでしょうか?誤解されたまま彼に考えて欲しくないから、早く誤解を解きたいと思ったのですが。(すみさん)

「誤解を解きたい」とあせっても彼には考えている時間なので何をしても悪い方に動いてしまうと思います。もともとすみさんは相手を思ってしたメールで、追い詰めていると「思う」というのは皆さんの感想ですから。相手は本当にどのように捕らえているかは不明です。もう想像だけです。今は相手から連絡が来るのを静かに待ちましょ。待つのが今のすみさんの優しさになるのでは??(satukiさん)

そうですね。今の彼には私の何もかもが押し付けに感じてしまうでしょうし。じっと待ってあげるのが一番ですね。今週みんなでですが、会うかも知れません。その時もごくごく普通に、この話も持ち出さず楽しく過ごそうと思います。(すみさん)

すみさんがみなさまの書き込みをご覧になられて、いろいろ考えていらっしゃるのはわかります。でも、以前にも「連絡が来るまで私からはしないほうがいいのでしょうか?」という書き込みに多くの方が「待つほうがいいのでは・・・」という意見を述べられているのに、あまり参考にはされていないのでしょうか?
「誤解を解きたい」「これだけはわかってもらいたい」などなど、気持ちを押し付けているように私には思えてなりません。そのようなメールであっても、何度も何度も送られたら、彼の負担にはなりなせんか?すみさんがとても焦っているように感じます。こちらから結婚を延期にしよう、と申し出て、時間を置いてみてはどうですか?このままではすみさんも彼も疲れるだけのような気がします。(れなさん)

頭では愛情の押し付けだと分かっています。余計に追い詰めてしまうというのも。みなさんに意見を聞いて、大変精神的に助かっていますし、参考にもなります。ありがたいです。
でも、ここまで来てのこの展開がどれだけ不安になるか分かりますか?みんなに報告して、日々いろんな人からおめでとうってメールなり電話なりを頂いて。別に体裁で彼と結婚したいのでもありません。毎日毎日、準備はどう?とか色々聞かれるたびに、無理して笑顔で答えるのも辛いです。
焦ってはだめだと分かっていても、ずっと不安との戦いなんです。信じて待とうとしても、不安に押しつぶされそうになるんです。この事で頭をいっぱいにしないように他の事をしてもどうしても考えてしまいます。
正直、私も疲れています。だから彼を責めたくなる気持ちも出てくるのだと思います。このままではダメだというのも分かっています。でもどうしようもないんです。落ち着こう落ち着こうとするのが精一杯なんです。(すみさん)

前回は彼側からの意見になってしまいましたが。
そうですよね、既に結婚のことを周りに報告して、準備も進んでいるというすみさんと、私の状況はまた違いますものね。焦りや不安、周りからの(悪意のない)プレッシャーはさぞ辛いでしょう。掲示板で話すことで自分の気持ちを整理すること、私は良いと思いますよ。それですみさんの考え方に何かしらプラスになるのであれば。女性だから、という言い方は嫌いですが、でも結婚の報告をしてしまって周りは祝福ムードの中、婚約者の態度がハッキリしないのはストレスも大きいしもし万一、彼が中止の結論を出した時の精神的ダメージも大きい気がします。(彼側は、もう社長さんにもお願いしてるから社会的ダメージが大きそうですが)
それでも、良い結果を出すには待つしかないのかなと思います。前の書き込みに「私には彼が必要です」と書かれてますよね。その気持ちを大事にして、大切な彼の人生の選択を尊重してあげましょう。そうすることが、結果的にすみさんの人生を大切にすることにもつながるから。
ここで他の方のレスを読むたびに気持ちが変わるのも、気持ちの整理には良いですね。でも、最終的に「待つ」という決断をし、それについて自分の気持ちを冷静に保つのは、すみさん自身の努力が必要です。苦しいでしょうけれど。結婚話と関係ない場所へ出かけたり、結婚話を知らない人と結婚に関係ない話題で気分転換できると良いのですが、そういう相手や場所はないですか?「待つ」間、自分の気持ちが固まっているなら、一旦その問題は忘れる状態に自分を置いて、ガス抜きをする必要があるかもしれません。
たいしたアドバイスになってなくてゴメンナサイね。ただ、すみさんが心穏やかにいられるように、ちょっと外に目を向けて欲しいなんて思ったものですから。(muraさん)

わたしもずっとROMってました。今のすみさんは、疲れて精神的にも参っていますよね。皆さんのアドバイスは、彼をそっと見守るべきというものだけど、それを頭で理解しようとしても、心が理解できてないので、なんとかしたいってどんどん焦っちゃうんでしょうね。もしかして、彼は、いっぱいいっぱいなのかもしれないけど、冷静に今後のことを考えているのかもしれませんよ。彼が冷静にこれからのことを考えているときに、色々、不安や自分の気持ちのみを押し付けてくるすみさんのメールを見たら、どう思うでしょう?冷静な分、色々見えてくるのかもしれませんよね。
周りの皆さんからのお祝いの言葉がプレッシャーになって、どんどん辛くなる気持ちはわかります。それが、自分を追い詰めちゃうんでしょうね、どうするの?って。わたしは、れなさんと同じ意見で、結婚式を延期したいと自分から言ってみてはと思います。それで、自分自身も少しは精神的にラクになれるのでは?この迷路の出口が良い結果になるためにも、今はすみさん自身が精神的に強くなることが大事だと思います。出口にたどり着く前に、精神的に病んでしまっては、せっかく良い結果が待っていたとしても、お互いに不幸です。これから、彼と結婚しても、今のような不安な状況になることはあると思います。だからこそ、強くなってください。良い結果の出口に出るために必要なことは、今、メールを送ることとは違うような気がします。自分を追い詰めないでくださいね。(きよさん)

ありがとうございます。この掲示板で意見を頂いて、私から中止を言おうかとも思いました。でも、怖いんです。それで彼がそうしようって言ったら・・・。
彼はいっぱいいっぱいだとばかり思っていました。でも、それも私の目なんですよね。きよさんのおっしゃる通り、本当はすごく冷静なのかも知れません。はっとさせられました。
これからは本当に連絡はしないよう、落ち着くようにします。どうせ、土曜日に会うだろうから、その為の連絡はどちらからにせよ、あるでしょうが。(すみさん)

彼さんは冷静なのかも 一方がパニックになってると、もう一方は冷静になるものです
すみさんの送ったメールは、彼さんをひどく侮辱するものだと思います 以前に弱さを指摘しても、ありがとうと言ったというのは、本当に弱っていると自覚していた時だったからでは? 今までのすみさんの態度によってすみさんとやっていく自信を無くしたときに、問題をすり替えられ、弱さを指摘されたらどう思うでしょう?このタイミングでこの内容では、取り返しがつかないこととなってしまっても仕方が無いです 彼さんを見下しているのでは?というレスがありましたが、きっと今回の件の他にも、知らず知らずそういう気持ちが態度に現れていたのだと思います
どんなカップルだって喧嘩したりすれ違ったり、ときには傷つけるようなことを言ってしまうこともあるでしょう でも根本の信頼関係があれば、別れる事なんて考えません 許せるんです
彼さんがすみさんを許せるかどうかだと思いますよ
どうしたら誤解が解けるのか、どう謝ればいいのか、どう接すればいいのか、というのは、すみさん自身が彼さんを傷つけてしまったことを心で理解すれば答えは出てくるはず この掲示板を読んでいる誰よりもあなたが一番彼さんのことを知っているのだから
>ここまで来てのこの展開がどれだけ不安になるか分かりますか? 彼さんがあなたに言いたかったことかもしれませんね   外的なことに影響されてはいけません 矛先があちこちに飛んでますよ muraさんがおっしゃってるように「彼が必要」という気持ちを大切に (PEPEさん)

私も破談を経験しているので、お気持ちわかります。しかし、不安な気持ちは彼にぶつけるのではなしにここでぶつけて下さい。独りでいると苦しいでしょうから、優しい親御さんや友達に話を聞いてもらってまぎらわすのも、とても助けになると思います。次は、新しい板たてたほうがいいかもしれませんね。(keroさん)

PEPEさんの仰っていることに同感です。同感っていうか、納得させられるというか勉強になるというか・・・。本当に「ごもっともです」って感じで。
私も、メールの内容は、言ってはいけない事(言葉、フレーズ)だったかも・・・と思います。もし言いたくても、もっと言い方を変えるというか、思いやりを含んだ言い回しってあると思うんですよ。わかってほしかったのなら、気の利いたこと言えなくても、シンプルに「私にはあなたが必要だし、あなたと頑張っていきたい」「私はあなたの見方でいたいといつも思っているよ」と、それだけでもよかったのでは?誤解を解くために誤りのメールをしたくても、彼からしてみたら「いまさら・・・」かもしれません。ますますドツボにはまるような気もします。
それから、>私から中止を言おうかとも思いました。でも、怖いんです。それで彼がそうしようって言ったら・・・。
私の考えですが、こういう大切な局面を迎えて決断する時に「駆け引き」の気持ちを含んだ発言・選択はあまりよくないと思います。人生においても大きな決断の時でもあるのですから、例えば中止や延期を言い出すのなら、それに対し彼から「そうしようか」という返事が返ってきても仕方ない、その時はその時だ、という「覚悟」も持っていなきゃいけないと思います。「いやだ、中止・延期はしない」という返事を想定・期待してその言葉を投げかけるのはあまり意味ないと思いますよ。かえって自分が苦しくなることもあります。大事な時には、その時その時の感情に振り回されてしまわないように注意も必要です。(桜幸さん)

すみさんは今が一番の踏ん張り時なのかもしれませんね・・・確かにここまできてこんな気持ちをさせられるなんて・・・と責めたくなる気持ちもあるでしょうね・・・でも、こういう結果になったのは、彼だけが悪いからでもないですよね?どちらかが悪いとかではなく、お互いの問題なので、彼を責めたり自分を責めても仕方がないのかも・・・
彼の誤解を解きたいようですが、やっぱり皆さんがおっしゃるように、送ってしまったメールは取り返しがつきませんし、今は何を言っても追い詰めるだけかな?と・・・彼のことをいっぱいいっぱいで・・・とおっしゃっていますが、すみさんも十分いっぱいいっぱいですよね・・・?
すみさんから中止を言うのは確かに怖いし、彼がそれで納得してしまったらどうしようと不安になる気持ちもわかりますが、だからといってすがっていても問題解決にはなりません。そんなに中止することが怖いですか?私なら、今のままの状態で結婚へ進むことのほうが怖いですよ・・・結婚したら終わりではないのですよ?
彼が苦しんでいるのは、悩んでいるのは何故だと思われますか?いっぱいいっぱいだから?だから結婚してしまえば幸せになれると?彼のほうがもしかしたら将来のことをきちんと見据えているのかもしれませんよ。
結婚することが大事なのではありません。すみさんも彼と幸せになりたいのですよね?彼とどんな結婚生活がしたかったのですか?周りは確かにいろいろ言いますが、一時的なこと。すみさんが幸せになれば自然に何も言われなくなります。辛いのは自分の気持ちが固まらないからで、彼のせいではありません。彼にとっても、こんな時期に不安にさせられて、事の重大さに気づいているのか!!と思っておられるかもしれませんもの。本質的な問題は中止にしないように彼を説得することではありませんよね?もし中止にしようとすみさんが提案されるとしても言葉を間違えなければ大丈夫ですよ。みなさんがおっしゃるように、二人がしっかりしていれば、どんなに喧嘩になろうが中止になろうが、ちゃんと戻りますよ。戻らなければそれまでで、どうせ幸せにはなれなかったと覚悟を決めるべきでは?(あこさん)

rectangle 広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする