全部なかった事にして欲しいと言われましたーBBSより転載

♥sさん
はじめまして。辛くて辛くてたまりません。悩み事を聞いて下さい。彼が今年に入ってからうちの両親に挨拶にきてくれて、それから今年の11月に結婚式の予約を入れ、三日前にエンゲージリングを取りにお店に一緒に行きました。この日の前は彼が忙しくて10日程逢ってない日が続いていたのですが、リングを一緒に取りに行けるか、前々日に電話すると、普通に行けると返事をくれました。私は楽しみで楽しみで、待ち遠しくてたまらず、その日を迎えたのです。ところが、逢うといつもと彼の様子が違って感じられ、「どうしたの?」と聞くと、「疲れているだけ。」との返事。しかし、そのまま店に行き支払いをする時に、彼は頭を抱えるような格好をしたのです。私は、嫌な予感がして、リングができあがった事を100%喜べませんでした。夕方から仕事に行く事になったとその日の朝連絡があったので、そう時間が無い事もわかっていたのですが、私はもう少し話をしたかったし、何より箱のままではなく、リングを指にはめて欲しかったのです。それなのにすぐに家に送り届けられたので、帰り際にもう少し一緒にいたいと言いました。彼は「仕事!!」と怒ったふうに怒鳴り、私は指輪の箱を車に置いて降りました。彼は箱を渡そうとしていましたが、私はそのまま家に入ってしまったのです。すぐに電話がかかってきて、指輪をとりにくるよう言われたのですが、私はつい「持って帰って!」と言ってしまいました。これは私のわがままだったと反省しています。夕方、自分の気持ちと悪かったと思っている事を、メールで送りましたが、彼からは、根本から考え直したいという返事でした。翌日、会って話をしましたが、最初に合鍵を返してと言われ、全部なかった事にして欲しいと言われました。彼とは知り合って6年になりますが、最初の1年で喧嘩別れした後、期間が空いたこともありましたが、何度もやり直して、今に至ります。その間、「彼は結婚するならお前と思っている。」とか、「そろそろ子供がほしいな。」とか言って、私も何度やりなおしても、ずっとそのつもりでいました。「いつ家に行ったらいいかな?」と彼が昨年の終わりに言ってくれたので、今年初めから、いろいろと進めてきたのです。しかし結婚については、私の家が厳しい為、一通りの事を親は希望してるのに対し、彼は籍を入れるだけでも結婚と考えるような人でした。私は出来るだけ両親の希望に添えるよう、2年前から少しずつですが、彼に一緒に貯金をする様もちかけ、彼も進んで貯金するようになっていたのです。それが、リングに結納金、結婚式に披露宴と、どんどん彼を追い詰めていったような感じです。私的には、全て、それでいいかそのつど彼に確認し、彼もうんうん頷いてくれていたのですが…。どんどん事が進む事が怖くなったのかなとも思って、もう一度全部最初から考え直そうと言いましたが、彼は、ダムの決壊が壊れたような感じ。ひとつダメだと思ったら、全てがダメに思えてきて、もう無理なんだ。と言いました。はっきりしないで生返事をしてきたところは俺が悪かったと思う。でも、嫌と言ったら何かが変わったのか?このまま続けても、離婚しそうな気がする。それなら無かった事にした方がいい。指輪はこっちで処分するから。というのです。私は、ずっとずっと彼の事が大好きで、出会って6年経った今でも、最初の頃の様に、いえそれ以上に彼の事が好きで好きでたまらないのです。つい3日前まで仲がよかったのに、どうして?どうして?こうなってしまったの?と、身体中の水分が全部出てしまうかと思うぐらい涙が止まりません。自分を見失ってしますそうです。

はじめまして。指輪を受け取って帰り際の出来事は原因ではなくきっかけにすぎなかったんでしょうね。彼はいつからsさんの価値観と違っていたのでしょう。結婚が決まって準備をする時からでしょうか。その辺を話し合える余地はありますか?
彼は彼なりに追い詰められていたのかも知れないけど、それをsさんに(自分の価値観と違うことを)きちんと説明しなくてはいけませんよね。それは結婚してからも同じだと思います。奥さんの顔を見ていたらとてもじゃないけど言い出せない・・なんてずっと溜め込むのは一見優しさのようですが長い目で見れば酷なことです。
話をする機会があれば今まで溜め込んでいた彼の気持ちをじっと聞いてみてはどうでしょう。余り焦らずにね。そこで二人で埋められないような価値観の差があるのなら、それはそれで(とても辛いことですけど)縁がなかったということになるのではないでしょうか。(さ・いらさん)

私も破談しているので、今のお気持ちは解ります。つらい時は無茶苦茶泣くのもいいですよ。
6年も交際していて、彼がSさんに心を許してゆだねてくれなかったのは悲しいですね。お家に事情があって、普通の結納・披露宴が難しいとかならともかく一通りの手続きを望まれただけで、精神に負担がかかって結婚したい相手と別れる…なんてことは普通ないと思います。一体何がどう具体的に苦しいことだったのでしょうか?
彼がそれも言えないのなら、sさんにふさわしい人ではなかったのでしょう。コミュニケーションのとれない相手と結婚しても空しいだけですから。(keroさん)

さ・いらさん、 keroさん、お返事ありがとうございます。誰かに聞いてもらえただけで、少し楽になった様な気がします。彼と私は、結婚についての価値観がきっと違いすぎたのですね。結婚について話した時からそれは感じていました。私のほうが、結婚願望が強かったのも感じていました。でも、貯金が無いなら貯めればいい、私は専業主婦を希望していましたが、将来のため働いていく事を伝えました。少しずつお互いが納得する様話し合いをしてきたつもりでした。でも、いざ両親との話し合いが進むと、貯金額からして、到底足りる事ではありませんでした。しかし、彼が、結婚する為にお金が必要なら、母から借りて、返していけばいいと言っていたのです。現に、結婚式に関しては、うちの両親も少しですが援助してくれる事になっていました。私が女姉妹2人の長女なので、出来れば将来は両親と同居がいいと言う話もあり、彼はそれでいいと言ってくれました。話が進むにつれ、私がすごく嬉しそうで、幸せいっぱいという表情だったので、なんでもうなずがざるを得なかったのかな、と今は思います。私達は、今までも、このような(指輪の件)ほんの些細な事で喧嘩しては仲直りをして、それからは幸せな時間を過ごしてきました。だから余計に、これで最後なはずがない、と私は思ってしまうのです。価値観が違うとかいうよりも、彼とずっと一緒にいたいという思いが強く、問題も解決していける、と私だけが思っていたのでしょうか。彼はもう、戻ってはきてくれないと思います。でも、現実が辛すぎて、破談を乗り越えられる自信が全くありません。絶望という感じです。(sさん)

私は男性ですが、去年いきなりの破談に至った過去があります。(6年半の交際期間でしたが。ちなみに、もう33ですわー)去年、自分的に仕事が忙しく、徹夜仕事が続いたころ、同時進行で結納の話を進めてました。彼女の気持ちは数ヶ月前に打ち明けられていたので結婚の話はスムーズに行くものと考えていました。自分の仕事は忙しかったのですが、仕事とプライベートは別です。結婚する気があったからあの時はいろいろ話を進めていけたのかな?とも思います。しかしながら、結納の日取りを決める段階で急にふられてしまいました。ほんと、数日前までなんの幸せを疑う余地も無いカップルでしたが、突然の告白で唖然としました。今思えば結納の日取りを決めることがきっかけだったと思います。結婚の話が具体的に現実のものになってきたときに、職場で知り合った人のことを急に異性として思いはじめたのかな?とも思います。別れてから半年近く経って気持ちの整理がついたころ、かなり彼女のわがままな態度にも応じていた事、それは自分の気持ちを素直に出し切れていないことがあったと気づきました。1年近くたった今では苦い思い出となってます。(もうすぐプロポースして1年になりますか。。)今の現実はつらい事かと思います。私も1週間は眠れない日々が続きました。しかしながら、自分自身にケジメをつけることによって今はもう過去になってます。今、つらいでしょうが、今sさんにできるケジメのある別れ方ををすることによって自分自身の迷いとの別れが出来るような気がします。絶望の先には明るい未来が待っている!!と、sさんなりのケジメをつけて次のステップに進みましょう!!
ちなみに、その元彼女とは今でも時々会いますよ。あるサークルで一緒なので。でも、自分自身でケジメをつけれたので、今では普通に話しをしてます。ほんと、縁無かったんだよなぁ。。。と思う今日この頃です。付き合った期間なんて、関係ないですから。。。(Yさん)

Sさんの文章を読んで、彼さんの言い分はわかりませんが、憶測ですが感じたこと彼さんは何か不都合なことがあれば逃げ出す性格かな?と思いました 6年間付き合ったり別れたりしてきた中で、Sさんは解決したつもりになっていても、実際は何も変わってなかったんじゃないですか? 彼さんはしっかりとした自分の意思を持つことや責任感が足りないような気がします
Sさん、彼さんは仮に恋愛感情が無くなったときにでも、尊敬することが出来る人ですか?結婚して家庭を持つ器の持ち主でしょうか? 今、辛い思いをしている方に酷かとは思いますが、少し客観的に彼さんのことを振り返ってみてください私は価値観云々の問題ではないような気がしますし、この破談は後で振り返ったときにSさんにプラスになると思います(PEPEさん)

こんにちは。
結局のところ、合わなかった。(価値観の違い)ということではないでしょうか。。Yさんの仰る様に時間なんて関係ないですし。
彼は、相当溜めてきたのでしょうね、結局今まで素の自分を隠してきた・どんどんプレッシャーがかかりトウトウ耐えられなくなったのでしょうね。。まぁ小出しにして、別れ&復活を繰り返したのでしょうけれど。。彼のいう’決壊’はそのものですね。とめどなくあふれ出たのでしょう。
恋愛と結婚は違いますから、まして彼自身も仰っていますし。。>このまま続けても、離婚しそうな気がする。
Sさん、今はどうし様もない お気持ちなのはお察しします。でも、前を向いていきましょうよ!!絶対に素敵な出会いが待っている!!と信じて。(りんたさん)

こんにちは。私もつい昨日破談になりました。破談なんて、そうそうあるものではないと思っていましたがそうではないんですね。
私も彼と一度考えようと距離を置いて戻って、別れて戻って、結婚となり、そして破談となりました。自分自身まだ完璧に整理はついてないので何のアドバイスにもならないですけど、繰り返すと思います。結婚してもすぐ離婚が頭に浮かんだり、あるいは現実になったり。私の彼もSさんの彼と同じ事を言っていました。結婚しても上手く行くとは思えないと。私も原因をいろいろ考えましたが、会えば普通だし、結局は合わなかったのかなと。合えばお互いが自然にいろいろと努力を出来るし、許せるのかなと。確かにお互いに好きだったし、結婚したいと思ったのも本当だと思います。でも、何度も別れを繰り返しているのにも関わらず、踏み込めないというのは、やっぱり縁がないのかな。Sさんに言っているようで自分自身にも言い聞かせてますけどね。
友人に言われました。待つだけムダだと。本当にダメになったときに損をするのは自分だし、歳もとるし。それでもよければ待てば?と。自分には出来ないけどねって。(すみさん)

PEPEさんのいう“逃げる人”ですが、これってもし夫になったらかなり最悪な部類だと思います。もしこのタイプなら、相手から逃げてくれて助かったのではないでしょうか?
私の前婚約者を評して、セラピストは「同じ事を繰り返さないと解らない人」友達は「一人前の男になることが出来ない人」と話していましたが、なるほどと納得して立ち直りました。Sさんも、セラピストなどを利用しては如何でしょう?
泣くだけ泣いたら慰謝料を考えたら如何でしょう? 私は慰謝料は辛くても取った方がよいと考えています。時がたって、こちらが幸せになってから、相手があまり幸せでなかった場合、変に相手に幻想が残ってると、つきまとわれたりする可能性があるので…将来の家族を守るためにも有効かと思っています。(keroさん)

皆さん、本当にありがとうございます。今の私は、到底人と話ができる状態ではないので、ここにきて皆さんのお返事を読んでいると、心が少しばかり落ち着くような気がします。ここを離れると、とめどなく涙ですが…。私だけではなく、同じように悩み、克服しておられる方もいるんですね。ちょっとずつですが、私も前向きに考えようと思えるようになれればいいな、と思います。
本当は、こういう彼の事を私はわかっていて、見てみぬふりをしてきたのかもしれません。彼の事がどうしようもなく好きだから…。結局同じ事の繰り返しで、何にも変わっていなかったのでしょうね。頭ではわかっていても、どうしても戻りたいと思ってしまう。泣きながらベットの中で、すぐに彼にメールを送ろうとしてしまうのです。今何をしても、どうしようもないとわかっているのに…。病気ですよね、ここまできたら。自分でも、本当に馬鹿だと思います。嫌いになれたらどんなに楽でしょう…。
彼は、うちの両親に話をしに行くから、と言っていました。うちの両親は、私の様子が変なのはわかっていますが、まだ本当の事は知りません。私は両親に話す気力がまだ出せません。彼は今週末、私の荷物を持って来ると思います。これで本当に最後なのです。私はその時、どうなるのだろう、と怖いです。慰謝料の事も考えた方がいいのでしょうが、何をどう整理して慰謝料なのか、わかりません。(sさん)

ほんの一週間前の私を見てる様です。好きだし、何度も戻っている為、きっと今回もと思ってしまうんですよね。ちなみに私は彼が延期したいと言って来た時、驚くと同時にやっぱりと思いました。Sさんも嫌な予感がしたんですよね。そういう事なんだと思います。繰り返すんですよ。
私は両親・知人に散々甘えました。こちらの掲示板でもお世話になりました。1人ではどうしようもなく辛いです。甘えたら良いと思います。私も散々泣きました。今でも気が付いたら泣いてるし、訳がわからずぼーっとしてます。でも、そうしているうちに自分の気持ちも整理がついてくるし、見えてきます。
Sさんに当てはまるかどうかは分からないですが、私は以下の事を人生経験豊富な方に言われました。病気だし中毒だ。本来の彼を見ていないし、それ以上に彼があなたの事を見ていないから、こうなるんだ。お互いに理想像を重ね合わせて見ている。そもそもなぜ結婚したいの?結婚は生活だ。そんな相手と生活が続けれるの?なんとか関係を続けても、お前は変った・あなたは変ったてなる。ただ出会うべくして出会ったし、学んだこともたくさんあるからそれは感謝したら良い。ただ最終的に行き着く相手ではない。あなたにはあなたに合った別の相手が、彼には彼に合った別の相手が絶対にいる。もし縁が本当にあるのなら何年か何十年後でも出会う。好きだった気持ちも本当だし、今は辛いけど、がんばって女を磨きなさい。そうすればもっと良い出会いがあって、あの時彼と結婚しなくて良かったなと思えるから。その通りだなと変に納得しました。もちろんこれは私の場合ですけどね。
慰謝料は私も今どうしようか考えている最中です。そんな事はしたくないなと思ったり、でもけじめとしてと思ったりと。もらう事によって本当に関係が切れてしまうのを恐れているのも事実です。(すみさん)

すみさん、ご意見本当にありがとうございます。ここにきて、私も助けられていると感じています。私の思いを、少しでもわかってくれる人がいるという事は、今の私にはとても救いになっています。同時に、現実をみるよう厳しい意見で諭して欲しいとも思っているのです。自分一人じゃどうしようもない気持ちを聞いて欲しかったのです。この先は両親にも甘える事になるでしょうが、今は唯一ここで甘えさせてもらえて感謝しています。いろんな方から、すみさんから、意見を聞かせて頂いて、とっても嬉しいです。人生経験豊富な方のお話は、十分な程、心に響きました。とてもありがたく思います。私もきっと、将来そう思うと思いたいです。
慰謝料の件は、すみさんと同じ様な気持ちです。
今は食事ができません。水分を摂っては泣いて出しているという感じで、生きている気がしません。泣きつかれて眠るのですが、夢の中で、彼とやり直して幸せに感じている自分がいるのです。目が覚めて、受け入れられない現実に、気が狂いそうです。(sさん)

すみさんの先輩?のお話は本当ですよ。必ず「あの時、結婚しなくて良かった」と思える様になります。私がそうですから。あの時は辛かったですが、おかげで旦那に知り合いました。仮に、破談経験がないまま旦那と知り合ったとしたら、彼の価値を今も理解できなかったかもしれません。その意味でも良かったのです。
私は慰謝料は取らなかったのですが、後悔しています。妙な電話があったことや、いつも利用してた駅で声かけられたり(ウゲッと思い振り向かずにダッシュで逃げたので解りませんが…人違いであってくれぇ)『なんかカンジワル〜イ』事がありました。偶然ならいいんですがね。金が欲しいというより、幻想も含めて完全に切ったほうが、こっちの気持ちも楽だったと反省しました。旦那と出会ったことに浮かれてて、頭がそこまで回らなかった私の落ち度です。
向こうが勝手に『俺って罪な男だ…あの女は一生俺を愛して寂しく生きるんだろうなぁ』などと思ってくれる分にはいいですが、アクションを起こされると別です。幸い、元婚約者は行動を起こして現実に直視するよりは、何もしないで脳内幻想を楽しむでしょうから、態度を見せれば解決しますけどね。これがヘタに行動派だったら、チト面倒だったかもしれません。(keroさん)

keroさん、いろいろアドバイス頂き、ありがとうございます。食事をしていなかったので、眩暈がして倒れてしまいました。このままでは死ぬかもしれないと思った時、今までの半狂乱状態から、少し冷静になった気がします。すみさんの投稿も読ませて頂いて、慰謝料の件もいろいろ参考にさせて頂きました。
今まで付き合ってきて何度もやり直してきた場合と、結婚話が進んできた今とでは全く状況が異なり、私の断ち切れない気持ちになんとかケジメをつける一つの方法として、慰謝料は有効な方法なのかな、と思います。きっと、今まで無かった慰謝料を頂くという事で、本当の最後を感じれるのではないかという気がします。ただ、彼にその話を切り出せるか不安に思っています。「慰謝料って、どれだけ支払ったら気が済むのか?」などと言われたら、私自身さらに深く傷つきそうで怖いのです。彼が、私との関係を全て終わりにしてもう関わりたくないと思って連絡が取れなくなることも考えると、今週末彼が両親に挨拶しに来る時に言い出さないと、後々後悔するのかな?とも思います。あくまで、お金にこだわっているわけではないのです。私の、6年にも及ぶ彼への気持ちに区切りをつける為には必要かな、と思うのですが…。ふと気が付くと、こんな事に悩んでいる自分が、嫌で嫌でたまりません。(sさん)

もらった方がいいと思いますよ、慰謝料。お金で解決、とかじゃなくて心の痛みを計るものだと思うから。彼が挨拶に来るのなら、向こうから申し出があるかも知れませんね。無ければご両親から言ってもらったらどうですか?(余計心労募りそうだからsさんは言わないほうが良いかもしれませんね。)お話伺っていて、慰謝料を貰うことになんら引け目を感じることはないと思います。(さ・いらさん)

果物でもいいので、何か食べて下さいね。sさんもすみさんも、もっと相応しい相手と幸せになれるから大丈夫です。私の周囲でも破談経験者はいましたが(私も含めて女性5人)、今は結婚して幸せにやっています。そりゃ、親のいいなり・借金・次から次へ良い条件に飛び移ろうとする…等のイタイ理由が自分にあって破談にしてる方は別でしょうが、お二人は違いますからね。さ・いらさんの言うように親御さんに話して貰えばよいと思います。私が親なら、適齢期(親世代の言葉ですが…)の娘に破談した男への思いを引きずって欲しくはありません。必要なら慰謝料の請求もするでしょう。勿論払うほうでもね。(keroさん)

大丈夫ですか?きちんと食事をとって、自分を大切にしてくださいね。
6年もの長い時間を考えると、気持ちの整理をつけるのは難しいとは思いますが、気持ちをしっかりと持って週末を迎えてくださいね・・・ご両親に状況を話すことも本当にお辛いでしょう。心配をかけると申し訳ない気持ちになってしまうかもしれませんが、今はあまり自分でたくさんのことを背負い込まず、周りの人に支えてもらってください。
慰謝料の件も、いろいろ考えると決断するのは難しいですよね。彼への気持ちを整理できるのならば、それもひとつの手段なのかもしれません。ご両親に甘えて、話してもらって良いと思いますよ。辛い気持ちを乗り越えるだけでも大変なのに、あまりにもいろんなことを考え込むと、本当に体調を崩してしまい、さらに心配事を増やしてしまいますもの・・・
何故?どうして?と考えると前に進めなくなってしまいます。今は前向きに考えることは難しいかもしれませんが、sさんに合った方がこの先必ずあわられると思うので、気落ちしないで下さい。結婚した後に問題が起きるより、婚約の段階でよかった!と思える日が必ず来ると思います。(あこさん)

さ・いらさん、 keroさん、あこさん、心配して頂いてありがとうございます。掲示板での突然の相談に、温かい言葉や励ましの言葉を、こんなに沢山の方々から頂けて本当に嬉しいです。それなのにそれなのに、全然わかってない私がいます。
長くなってしまっているので申し訳ないのですが、昨日、彼から週末何時にいけばよいか連絡が欲しいとメールがきました。私はもう一度二人で話がしたい、と返してしまいました。やっぱり、私の中では納得がいってないという思いが強くて、別れてしまう決心がどうしてもつけられ無いのです。先週の突然の破談話が現実離れしすぎていて、もう一度、両親に会う前に二人で話したかったのです。もう、結果は同じだという事はわかっているのですが…。呆れてしまいますよね、こんなお話ですいません。
彼は、十分話したつもりだけど、もう一度というなら今晩会うという返事でした。メールのやり取りの中で、二人で貯金したお金は返してもらわなくていいから。でも条件はそれで一杯。と言われました。それが慰謝料のかわり、という事なのでしょうか。
貯金額は、そんなに多くはありません。まあ、額の問題ではありませんのでそれはいいのですが、私は二人で結婚の為に少しずつ貯めてきたお金が、慰謝料に化けてしまう事に、なんだかしっくりこないのです。別れる為に頑張って貯めてきたようで、どうにもやり切れない気持ちです。
かといって、お金を一旦返し、またもらう、というのも、何をしているのか??という感じになりますよね。でも、これでは、ケジメをつける為の慰謝料という意味がなされないような気がして…。私が割り切るしかないのでしょうか?(sさん)

同じ立場の方が同じ時期におられるなんて変な感じです。私が言うのも変ですが、大丈夫ですか?
何度聞いても同じだと頭で分かっていても、彼に聞いてしまうんですよね。会えばまた気持ちが戻るかもしれないとも思ってしまうんですよね。前に進もうと思ってもついつい戻りたいと思ってしまうし。私なんてお別れで会ったにも関わらず、戻れないの?と聞いてしまいました。自分でも呆れるぐらいにバカだし、しつこいなとも思います。
彼はsさんの家に来てくれるのでしょう。ご両親にどう話をされるのでしょうね。慰謝料の事は、それから考えたら良いと思います。私が慰謝料の件でこちらで相談させて頂いているのでsさんも余計に考えてしまわれるのでしょうが。
お互い辛いですが、あの時結婚しなくて良かったと思える様に、自分自身を磨いて、もっともっと素敵な人にめぐり合えるようにがんばりましょう。・・・と、頭では分かっていてもなかなか心の整理はつかないものですけどね。(すみさん)

rectangle 広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする