破談、彼のご両親への手紙ーBBSより転載

♥すみさん
こんな不誠実な彼と結婚しなくて良かったと思おうとしていました。そうする方が私が未練を断ち切りやすく楽ですから。それに、もうこれ以上考えたくなくて、内容証明を送る事で早く終わらせようとしていました。でも、これじゃダメですね。
みなさんのアドバイス通り、彼に私が結婚は1人では出来ないのだから納得せざるを得ない、一方的な申し入れだと認識している事を伝えようと思います。
それで、母から彼のご両親に手紙を書いてもらおうと思います。母は文章は私に考えて欲しいと言うので、こちらの掲示板を参考に私と母なりに考えてみました。以下に書きますので、これで良いかどうかご意見下さい。
——————————————————-

今回の破談の事情が良く分からず困惑しております。娘からは、娘の物の言い方や、お互いの考え方に開きに問題がある為に○○さんから破談の申し入れがあり、娘は仕方なく受け入れたと聞いております。結婚は1人では出来ません。○○さんに気持ちがないのだから、承知するしかありませんと。
婚約して双方が結婚に向けて動き出している時に、一方的に別れを告げる事は、単なる交際中に別れを告げる事とは違います。この様な事になり、娘はろくに食事も取れない程に傷ついており、一生この傷を引きずる事になるかも知れません。
私どもは、娘が婚約破棄を望んでいない以上、受け入れるしかない一方的な申し入れだと認識しております。婚約・婚約破棄とは何なのでしょう。また、破棄する側の責任・破棄される側のダメージはどうなるのでか。
そちらでは、どの様に今回の話を聞いて認識されておられるのでしょうか?

——————————————————-

大分、食べられるようにも、寝られるようにもなりましたが、やっぱりまだキツイです。でも、がんばって乗り越えようと思います。

ずっとロムさせて頂いてました。お手紙の内容は、率直には判断できないですが、その内容ならうまくお相手の両親に伝わりそう、かな?法律関係とかあまり詳しくないんですが、例えば結婚後にこのケースで別れることになった場合なら、協議離婚として慰謝料300万ほど請求できると聞いたことがあります。(子供の有無などで左右するそうですが)婚約の段階ではどうなるのか、までは聞いたことがないのですが・・・金額はともかくこうなった以上、お相手とそのご両親から丁重な挨拶ぐらいはきちんとして頂かないと、ですよね。もし、それでも相手が動かないならば、無料法律相談会などを利用して弁護士さんに相談するのも手かもしれませんよ。(地域によってそういうのあるみたいなので)辛いですよね。。。でも、出来るだけ早く事が片付くといいですね(りるさん)

>婚約・婚約破棄とは何なのでしょう。また、破棄する側の責任・破棄される側のダメージはどうなるのでか。全体的に攻撃的な感じは受けます。特に↑これはちょっと止めておいたほうがいいと思います。理詰めって感じですし。今までの経緯を見ている限り、逆ギレされる可能性もあると思いますので。初めはもう少しやんわりとした文面の方が良いかと思いますが・・・
(かすみさん)

私もかすみさん同様、ちょっと攻撃的な印象を受けます。お母さん自らに考えていただくことはできませんか?
婚約破棄になった経緯も全て彼に責任があるわけではなく(浮気とか一方的な気変わりとか)・・なので、お互い残念な結果になりましたがせめて最後は私共も納得できるようにお話を伺いたい・・といったようなニュアンスの・・また、すみはもちろん心から婚約破棄を望んでいるわけではなく、傷ついておりますっていうことも含めて・・ですが。専門家でないので難しいです。お母さんの素直なお気持ちを文章にしてもらってはどうでしょうか??(さ・いらさん)

お手紙よりも、ご両親から向こうのご両親へお電話して頂いた方がいいと思います。内容も簡潔に、「息子さんが、婚約破棄したいと言っているようだが、会って事情を説明してほしい」という主旨のみ伝える感じで。手紙やメールでは、送り手の意思が上手く伝わるとは限りません。「うちの息子だけが悪いっていうの?!」と逆ギレされても厄介ですし、手紙に対するアクションが無い(そのまま放置)ってことも考えられますよ。(まことさん)

みなさん、ありがとうございます。父と母は、もう名前も聞きたくないというぐらいに怒っているのを私の気持ちを考えて我慢しているという感じです。婚約破棄にしても、私を原因にしているだけで、自分の心の問題ではないかと。失礼なのにも程があると・・・。
手紙は母1人ではどう書けば良いのか分からなので私が大体を考えて、その上で書くと言っています。母は自分が書くと恐らく攻撃的になるし、それによって私が傷つく事になったりしたら嫌だから一応は私に考えて欲しいと言っています。
この文だと攻撃的ですか。破棄しておいて一言もないのが理解出来ないと言うのも伝えないといけませんよね。それで以前さ・いらさんに頂いたレスを参考にして書き直してみたのですがどうでしょうか?
——————————————————-

今回の破談の事情が良く分からず困惑しております。娘からは、娘の物の言い方や、お互いの考え方に開きに問題がある為に○○さんから破談の申し入れがあり、娘は仕方なく受け入れたと聞いております。結婚は1人では出来ません。○○さんに気持ちがないのだから、承知するしかありませんと。
娘が婚約破棄を望んでいない以上、受け入れるしかない一方的な申し入れだと認識しております。婚約して双方が結婚に向けて動き出している時に、一方的に別れを告げる事は、単なる交際中に別れを告げる事とは違います。この様な事になり、娘はろくに食事も取れない程に傷ついており、一生この傷を引きずる事になるかも知れません。
婚約した時点で2人の問題ではないと認識しております。わが子がかわいいのは抜きにしても婚約破棄した側から何も連絡がないのは遺憾に感じております。娘の今後の為にも、きちんとけじめをつけて頂きたい。一言もなしでは私たちも心の整理がつかず、どう対処していけば良いのか分かりません。
そちらでは、どの様に○○さんから今回の話を聞いて認識されて考えておられるのでしょうか?

——————————————————-
(すみさん)

お手紙、やっぱり攻撃的なような・・・いろいろと事情がおありだと思いますので、一概には言えませんが、
>今回の破談の事情が良く分からず困惑しております。娘からは、娘の物の言い方や、お互いの考え方に開きに問題がある為に○○さんから破談の申し入れがあり、娘は仕方なく受け入れたと聞いております。結婚は1人では出来ません。○○さんに気持ちがないのだから、承知するしかありませんと。そちらでは、どの様に○○さんから今回の話を聞いて認識されて考えておられるのでしょうか?
くらいで、相手の出方を見るほうが良いのではないかと思いますが?あとの文章は相手の出方しだいではないでしょうか?あんまり誠意のない家族の様なのでそれでは伝わらない!!という判断があるのだろうとは思いますが・・・(あこさん)

>婚約破棄にしても、私を原因にしているだけで、自分の心の問題ではないかと。
これは違うと思うんですね。もちろん、彼の心の問題もあるけれども、それが直接の原因ではないんじゃないかな。もちろん、すみさんが原因という意味ではありません。要は、話を詰めて行く段階で彼とすみさんの間で距離ができてきた、意見の相違ができてきたって言うことだと思うのですが。。
すみさん、ご両親がそう(彼の心の問題)って仰っているからそう認識されていませんか?私なんか全然第三者です。詳しくすみさんと彼のことはわかりません。でもすみさんが彼の心の問題でこうなった・・って思っているから文章もそういう意味を帯びたものになっちゃうんじゃないかな。。
私の文章を参考にしていただくのは構わないですけど、なんか文章を読んでいてちょっと腑に落ちない感じがします。・話はすみさんから聞いている・大変残念に思っているが個人同士の問題だけではないので彼に直接話を聞きたい。
ということを簡潔に書く方が良いのでは・・(さ・いらさん)

みなさんありがとうございます。そうですね。個人同士だけの問題だと考えていないというのだ伝えるようにします
——————————————————-

今回の破談の事情が良く分からず困惑しております。娘からは、娘の物の言い方や、お互いの考え方に開きに問題がある為に○○さんから破談の申し入れがあり、娘は仕方なく受け入れたと聞いております。結婚は1人では出来ません。○○さんに気持ちがないのだから、承知するしかありませんと。この様な事になり、娘はろくに食事も取れない程に傷ついています。
私どもは婚約した時点で2人だけの問題ではないと認識しております。そちらでは、どの様に○○さんから今回の話を聞いて認識されて考えておられるのでしょうか?

——————————————————-

これだけをまず伝えるようにします。食事も取れない程に苦しんでいるのは彼に分かって欲しいんです。どうしても、婚約破棄を甘く見てる気がして・・・
>さ・いらさん気を悪くされたのならすみません。誰に聞いても、彼から私の両親に対して一言もないのはいくらなんでもおかしすぎると言われて、だんだんと彼のせいにして、彼を責める気持ちが出てきてしまっていますね。落ち着きます。ご指摘ありがとうございました。(すみさん)

手紙を出すとお決めになったようなので今更のレスなんですが・・。手紙は後々まで相手に残るので極力止めたほうがいいですよ。
私も昔、前彼と別れる時に手紙を出したのですが、数年後私が忘れた頃に突然前彼が現れ、新しい彼にその手紙を見せる見せないでもめた事があったんです。その時、一時の感情だけでつまらない手紙など書くのではなかったと深く後悔しました。
書いた時はどうしても自分の気持ちを伝えたいという真剣な気持ちでしたが、後から冷静になって考えてみると、電話とか他の方法がいくらでもあったのにと思いました。たいした内容ではなかったけど、やっぱり新彼に喜んで見せたい手紙ではなかったので、すごく嫌でした。まさか手紙をとっていたなんて、しかもそれを友達や新彼に見せるだなんて、思わぬ展開に後味が悪かったです。
今は別れたばかりで一番辛い時期ですよね。だから自分の気持ちをぶつけたい、伝えたいという素直で真剣な気持ちはよくわかります。でも手紙はいつまでも、それこそ保存によっては何百年も残りますからね。
あと、ないとは思いますが、婚約破棄の話がこじれて裁判沙汰になった時、その手紙がどのように使われるかわからないし。ほんと、よくよく考えたほうがいいです。後腐れなく、面と向かって言うのが一番なんですよね。(すみれさん)

気を悪くはしていませんよ。こういう状況になると誰でも思考が不安定になると思うのですみさんだけでなく誰でも相手を責める気持ちになりがちだと思います。彼の今までの言動をよく考えて、ご両親とベストな選択をして下さいね。お互い誤解のないよう行けること祈ってます。(さ・いらさん)

すみさん、こんにちは。
えーっと、私も手紙、、やめたほうがいいと思います。もちろん一言もないのはおかしい、、って思う気持ちもわかりますが、そういう人たちに一言言わせたところで、何になるんですか?
謝罪って、「言わせるもの」「強要するもの」じゃないと思うんですよ。相手に気持ちがない限り、謝罪の言葉は出てこない。それまでですよ。それを無理やりださせようと必死になると、それはあまりいいようには見えませんよ。。。
結婚して思うんですけど、「離婚」って、やっぱりどっちもどっちなんだろうな、、って思うことがあります。もちろん旦那さんが浮気をしたらそれが原因ってあるでしょうけど、それでも浮気をするのはやっぱり二人の関係をちゃんと築いてなかったせいもあるだろうし、すみさんの場合の彼の婚約破棄も、どこかで、合わないと感じてしまったんでしょう。謝るとか、酷いことだ、、というのもホントにそうなんですが、気づいてしまったんですよ。。彼にしたら。。このまま結婚はできないな、、って。。。
謝罪の言葉も一言もない、、そういう人たちなんですって。そういう人たちに、すみさんたちの礼儀を押し付けても無駄ですよ。どんなにその手紙に、誠意を込めても、怒鳴りたい気持ちで、それを抑えて書いたとしても、読むのはその読み取り方次第ですよ。
手紙出したら出したで返事なんてないと思います。だったら、もう、すっぱり忘れる方がいいと思う。そういう「執念」と「怨念」で、自分が惨めになったり、醜くなったりするよりは、とっとと忘れて、次の幸せを考えた方がいいですよ。。。
もちろん辛いと思います。でも、だからこそ、忘れるべきだと思います。(芽衣さん)

そうですね〜。今は彼に食事を取れないほど辛いことを伝えたい気持ちは良く分かりますが、やはり手紙という手段をとるのなら、出来るだけ事務的になるような文章になるようにされるほうが良いのでは?と思います。
感情が入ると読み取り手の受け取り方の問題になりますので、腑に落ちないかもしれませんが、こちらがどのような状況で・・・というのは後でもよいのでは?と思います。皆さんもおっしゃっていますが、手紙と言うのは返事がこなければ何の意味もありません。手紙をだして返事がない!なんてことはないとは思いますが、待っている間も悶々とすると思いますし、簡潔に電話などで、『娘から聞くだけではよく理解が出来ませんが、息子さんからどのような説明を受けられましたか?』というような電話を両親に入れていただいて、相手の返事しだいでは『娘は食事も取れないようですし、一度両家であって話し合いをしたいと希望しますがいかがでしょう?』などと提案されてはいかがですか?
両家の話し合いで感情論で喧嘩にならないように、ご両親とも話合いをするべきだとは思いますが・・・(あこさん)

みなさん、ありがとうございます。母もやっぱり後が残らないよう電話にしようかと言っていました。お見合いでもないのに、こういう破談のケースなんて聞いた事もないから、母なりに相談したり事例を聞いたりしてどう進めるか考えようかと。私も両親も感情的になっておらず、どちらかと言うと、向こうが理解出来ないといった感じです。そういう家なのかな〜って
>芽衣さんレスありがとうございます。婚約破棄にしても離婚にしても確かにお互いに原因があります。今回の私の件にしても、もちろん私にも原因があるし、だから彼も結婚は出来ないと判断したのでしょう。それはそれで良いんです。ただ、私は謝罪を求めているのではなく、婚約破棄がどれだけの事なのかをきちんと認識して欲しいのです。別に婚約破棄する事が醜い事だとも思っていないですし、執念で相手にきちんとけじめをつけて欲しいと考えている訳でもないです。彼が悪気なく私の両親に挨拶がないのかなと想います。恐らくそういう親の子を想う気持ちであったりが分からないのでしょう。でも、悪気がなければ良いというものではないですよね?次の幸せを見つける事ときちんとけじめをつける事とは別の話だと考えています。(すみさん)

すみさん(2005/03/14(Mon) 16:20 No.17411)にあった文を‘親宛て’に送るのがいいと思います。彼側3人にこちらの意向を正しく伝えることができるなら電話でもいいと思います。その後望んでいる反応が見られない場合は専門家に相談する方法をとったほうが後々の自分のためになるのではないかと思います。主張しなければならない場面でそれをしないと後悔しますよ。気持ちに迷いがあるなら話は別ですが。(りかさん)

りかさんと同意見ですまずは電話かとは思いますがお母様が動揺されて上手く話せない恐れがあるのなら(お父様はどうですか?)お手紙をご両親宛に送るのが良いかと思います(記録される配達方法で)内容は、感情を入れ過ぎず、〜きちんと状況を把握したいので、どのように認識されているのかお聞きしたい〜という旨だけを
私も、うやむやではスッキリしないと思いますし、彼さん側も人の上に立つ立場になるなら尚更、社会的に常識的なケジメを知っておくべきだと思います・・・が彼側の認識がわからない段階で始から攻撃的になると、話がこじれるかもしれませんし、芽衣さんのような方は「執念」とか「惨め」と受取ると思うので気をつけてください (PEPEさん)

言わないほうが・・・という意見も出てきていますが、私はりかさんやPEPEさんとと同意見ですね。伝え方には注意を払いますがそれこそ元婚約者&家族なら伝えるべきことは伝えます。相手には相手の考え(礼儀とか常識)があるのは重々承知の上で。だって全部「そういう人なんだ」で終わってたら大人になりすぎっていうか・・・もし伝わらなくても今のすみさんにとっては自分なりのけじめをつけたいんじゃないでしょうか?みなさんのレスを受け止める冷静さもお持ちのようですし。(かすみさん)

そうですね。文書であれ電話であれ向こうの親御さんに一言言うのはいいと思います。なによりすみさんが納得してないですもの。
皆さんおっしゃっているように最初から攻撃的になるとすみさん側が誤解を招いて不利になりますから電話や手紙はあくまでも事務的に、会ったときに思いを打ち明ける方が良いと思います。(さ・いらさん)

ご両親、すみさんともに今回のことにけじめをつけるためでしょうから、説明してほしい旨伝えることはいいと思います。ただ、伝え方は難しいですよね。わたしは、最初は電話でと思ったのですが、顔が見えないし、売り言葉に買い言葉になる可能性もあるので、手紙で感情抜きで淡々と、親として婚約破棄の理由が娘の意見だけではよくわからないことを伝えては?と思いました。(きよさん)

ご両親とも相談した結果が、慰謝料請求も念頭におくということでしたよね。その方針が変更ないのであったら、まず現状での要求事項を文書にして送るのがよいでしょう。ただ、感情・現在の状況などは文書に残さない方がよいと思います。一度会って説明してもらうことを手紙で要求し、会った時に伝えた方がよいと思います。送付先はりかさんが仰るように先方のご両親宛がよいでしょう。
慰謝料の請求ということは、どこかの段階で専門の人に入ってもらう可能性が出てきます。その時、文書にしたものがあることは有用です。電話で要求したのに連絡がない、ということは後々証明することが難しくなるでしょう。
ただ、あくまでも慰謝料をとることが念頭にある、というのが前提で、手紙を出すことをお勧めしています。どうしても今の辛い状況を伝えておきたい、きちんと説明がないのが納得いかないからけじめをつけたい、ということに留まるのなら、私はまずすみさんのお父様から先方のお父様へ電話して、一度本人から詳しく話を聞かせて欲しいと依頼することをお勧めしますけど。本人ではなく先方のお父様に電話することで、「すみさんの家ではこれを家同士の問題と捉えている」ということがきちんとアピールできるのではないでしょうか。(あるるさん)

みなさんありがとうございます。
母は県民相談などへ相談した所、弁護士さんに話をしてから動いた方が良いのではないかと言われ、弁護士さんへ相談を4月に入ってからですが申し込みました。手紙を出すなり電話をするなりにしても、プロに聞いてからの方が良いのではないかと。
もう顔も見たくないので、仮に謝りに来られても、謝って済む問題ではないし、お金をもらっても済む問題でないと言っています。彼がきちんと自分から私の家に挨拶があれば、こんなにならなかったのになと想います。でも、仕方ないですね。
もう毎日毎日この話で、母とも喧嘩になるしで、しんどいです。弁護士さんに話を聞いてから動いたとしても後2月ぐらいはかかるのかな〜と考えると、想像するだけでぞっとしす。
私は今日にでも電話なり手紙なり出したいですが、母の言うとおり一応弁護士さんに話を聞くまで待ってみます。本当にみなさんありがとうございました。(すみさん)

ホントにお疲れさまでした。第三者に入ってもらうと適切で冷静な判断ができて良いと思います。すみさんは新しいご自分の幸せのために次の一歩を踏み出せたら良いと思います。きっとこれから良いことがあると思いますよ!(さ・いらさん)

すみさん、一歩前進したようでよかったですね。
ただ、水を差すような言い方で申し訳ありませんが、確かに弁護士はプロですけど、方針を決めるのはすみさんとご両親であることに代わりはありませんよ。私と両親も弁護士に依頼した経験があるので書かせて頂きますが、うちの両親は「弁護士はプロだから、依頼したらよいアドバイスがもらえてすぐ解決する」と思い込んでいました。でも、幾らプロでも出来ることと出来ないことはあるし、依頼者がどうしたいかの意志がはっきりしないことにはサポートもできません。実際、弁護士にもそう言われました。
なので、謝っても済まないしお金を貰っても済まない、という心情はよく判るのですが、それでも「すみさん一家は弁護士を通して先方に何を要求するのか」を3人でクリアにしておく必要があると思います。結局、弁護士からもそれを聞かれます。弁護士は依頼者の意志を無視して提案はできません。ですから、面談までに、ご両親はどうしたいのか、すみさんはどうしたいのか、少し気持ちを落ち着けてまとめておいた方がいいと思います。
こういう状況になると、もうすみさんもご両親も精神的に非常に参ってくると思います。あれこれ考えるのも辛いと思いますし、言い争いも増えるでしょうし、本当にタフな時期だと思います。せめて少しずつ食事をとるようにして頑張ってください。いつかはきちんとゴールがきますよ。(あるるさん)

ご苦労様でした。弁護士さんに相談されると決められたようですが、あえて一言・・・
私は結婚に関してではありませんが、弁護士さんを立てた事があります。そのときに思った事は、弁護士さんも仕事は仕事。良い弁護士さんも報酬第一の弁護士さんもいらっしゃいますので、その辺を踏まえてのご相談をされるといいと思います。
もう顔も見たくないところまで来てしまっているようなので、第三者に介入してもらったほうがスムーズかもしれませんが、それはそれで精神的に辛いことも多々あります。簡単に解決する事を祈りますが、裁判などになるとそれはそれで大変なので、ご家族でよく相談されて、方針などを決めておかれるといいと思いますよ。弁護士さんに相談すると方針が見える・・・と思いがちですが、あるるさんのおっしゃるとおり、自分たちがどうしたいのか決まっていないと、弁護士費用ばかりかさむ事になってしまうので振り回されないといいな・・と思います。
ご両親と話し合いをするにしてもお辛い時期でしょうね・・・これを乗り越えれば必ず幸せは見えてくるとおもいます。一番嫌な思いをされているのはすみさんだとは思いますが、自分を追い詰めずにしてください。2ヵ月後しか動きが取れないとなると、長く感じるとは思いますが、気持を固める時間だと思って頑張ってくださいね(あこさん)

みなさんありがとうございます。取りあえず、県がやっている無料の弁護士相談にお願いしています。彼側から連絡がない事があまりに考えられないので、それも踏まえた上で、弁護士さんなら他の事例も知っておられるだろうと。
そうですね。母は取りあえずプロに聞いてみようと考えていますが、私たちがまずどうしたいのかをきちんと何を要求するのかを明らかにしておかないとダメですね。
裁判などに発展せず、彼がきちんと婚約破棄の重大さを認識して常識ある対応を取ってくれ、その上で慰謝料をけじめとして請求出来たら一番良いなと思っています。
結婚したいと思った人に弁護士を立てるとか、慰謝料とかいたたまれなくなります。でも、きちんと向き合います。ありがとうございました。(すみさん)

きちんと向き合うというのが、すみさんにとってこれから前に進むための必要なステップなのでしょう。何も適切なアドバイスが出来ませんが、とにかくすみさんが心身ともにお元気になられるよう応援しています。(かすみさん)

スポンサーリンク
レクタングル336×280
レクタングル336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル336×280