婚約破棄、慰謝料をどうするかーBBSより転載

♥すみさん
こんにちは。彼との慰謝料ですが結局まだ悩み請求出来ずにいます。一度、本当にもらおうと彼と連絡を取りましたがその際色々話をしているうちに、彼もぽろっと、「あのまま結婚していればとも思った」という言葉を言ってしまい、私は一気に気持ちが引き戻されてしまいました。「何年かして、結局は私なのかなて思う日が来るかも」とも言っていました。すごい勝手ですけど、それに期待してしまう私もばかですね。本当なんでこんな奴て思うけど、まだ好きです。
もし万が一戻っても、上手くは行かないだろうと思うけれども期待してしまいます。さっさと慰謝料をもらって切るべきなんでしょうね。頭では分かっているけど、前だけを見ようとするけど、やっぱりって思ってしまう。
慰謝料は結局明日までにどうするか考えるという事になっています。そして絶縁にしてしまうかどうかも。彼は友達に戻りたいそうです。図々しいですよね。彼自身が昔すごく好きだった人と振られて別れた時に自分から絶縁にしたのを今でも後悔しているらしく、そういう気持ちからですけど。まあ、それも私が決める事ですけど。
本当未練たらしいし、うじうじしている自分が嫌になります。環境を変えれば気持ちも変るかもと思い、転職も考えていますが、それも今のご時世難しいですしね・・・

まあなんて身勝手な男! 婚約破棄した相手に友達に戻ろうなんて有り得ないです。やるべきことちゃんとしてくれたならまだしも。
>彼自身が昔すごく好きだった人と振られて別れた時に自分から絶>縁にしたのを今でも後悔しているらしく、そういう気持ちからで>すけど。
その彼女と絶縁したからその後すみさんと出会えたのでは??よりを戻したいのか、別れたいのか、はっきりしてもらわないと困りますね。なんかキープみたいな言い方(言い方悪くてごめんなさい)されても。これからはすみさん次第だと思います。だけどそういう相手なら期待して待っていても願っている答えが返ってくる可能性は少ないような気もしますが・・(さ・いらさん)

彼は、ずるいですね。すみさんが彼のことをまだ好きなのがわかっていて言っているのなら、婚約破棄したのに友達って虫が良すぎますよね。婚約破棄ってことわかってるのかなー?
まあ、でも、すみさんがそれでもいいって思えるならいいのでは?って思います。彼の友達になって、もしかして、元に戻れるかもって思って近くにいるのも本人が納得しているのならそれもありだと思います。だけど、ずーっと待って、彼が他の人を選ぶ可能性だってあるわけですよね。
今までレスされた皆さんは、すみさんが新しく出直すために彼への未練を断ち切るために慰謝料のカタチを勧めたりしたと思いますよ。だけど、私達はアドバイスできるだけで、最終的に決めて行動するのはすみさんです。何年後かに後悔しないよう、彼の言動(友達になりたいとか、結婚していればよかった)は抜きで、自分はこれからどうしたい、どうなりたいのか考えてくださいね。(きよさん)

そうかな? 婚約破棄して、でもやっぱり相手の大切さがわかって結婚した友達いますよ? はたまた、一度離婚して、両家かなりもめて、本人達はまた再婚した人たちもいますよ。
彼にとっては単なるマリッジブルーだったんじゃないですか?やっぱり誰でも100%確証もって結婚したいでしょうから。
結婚式場から式の最中に逃げ出されるよりは、結納は済んでしまったとはいえ、まだ遅すぎることはないと思ったんじゃないでしょうか。その結納も、もちろん「彼と一緒に決めた」とはいっても、彼の中では、そのときもちょっとモヤモヤしていたのかもしれません。男性は、そういう時でもいいだしませんからね。あとあと、「あの時、実は少し、そう思ってたんだよね。。」みたいな会話、夫婦でもよくあります。
すみさん、彼が、、彼が、、と話をされていますが、スミさんご自身はどうなのですか?このまま、慰謝料も請求せず、このまま時間をもって、もう少しほとぼりが冷めた時にもう一度二人で考えてみたらどうですか? (芽衣さん)

うわー、彼そんなこと言ったんですか?(汗)失礼な言い方かも知れませんが、かなり調子乗ってますね。私はあまり彼のことオススメできませんが、納得できる答え見つかるといいですね。
あと、環境変えるのに「転職」じゃなくてもいいじゃないですか?部屋の模様替えしたっていいし、何か習い事してみたっていいし。できるところから変えていけばいいと思いますよ!(まーさん)

すみさんのお気持ち、痛いほどにわかります。私も、あの辛い婚約破棄から、もう一ヶ月が経ちました。毎日毎日、泣き暮れて過ごした一ヶ月はとても長かったように思います。
最初の頃は、毎日逢いたくて、声が聞きたくて、今からでも戻れるなら戻りたい。もし彼がもう一度と言うならば、そうしたい。とさえ思ってしまう程でした。もう戻れないとわかっていても傍に居たくてたまりませんでした。この事実を受け入れる事が辛すぎて、生きていく事を諦めそうになった事もありました。
しかし、皆さんから頂いたレスを何度も何度も読み返しながら、耐えてきました。この場をお借りして申し訳ありませんが、あの時ここでいろいろアドバイスを下さった方々、本当にありがとうございました。家族や、親友にも、もちろん本当に支えられました。
私はまだ、傷が癒えたとは到底言えるような状態ではありませんが、少しだけ、前を向いて頑張っていこうと思えるようになりました。
今は、慰謝料の事で、母と彼が揉めている状態です。以前こちらで初めて書きこみさせて頂いた時の話になりますが、私の些細なわがままで、婚約指輪を持ち帰らなかった事を、今になって、あれは私からの婚約破棄だと言ってきたのです。その他にも、私に対しての不満などを母に言ったようですが、言っている事は無茶苦茶で、私は早く忘れたいのに、今になってこんな事で揉めていることが、信じられません。
すみさんの投稿なのに、私の現状を書いてしまってすいません。でも、すみさんも頑張っておられるかなぁと、気になっていましたので、私もつい出てきてしまいました。私の場合は、彼が最後の謝りに来た際、母が私とは二度と連絡は取らないように、これからの慰謝料のやり取りは、自宅の電話で母が対応する事をはっきりと言っていたので、あれからは一度も直接彼に接していません。すみさんの場合はご自分で連絡されている様なので、相手と話しているうちは、なかなか思いが断ち切れないのは当然で、仕方が無いと思いますよ。私も今まで何度別れても、彼から連絡が来て、話しているうちにどうしても前の感覚が蘇ってきて、もう一度やり直せるかも…。という感じでそれを幾度も繰り返してきました。もう、出会って6年、来月で、7年目に入るところでした。もしその度に連絡を取らなければ、こんな悲惨な事にはならなかったかもしれない、と思ったりもしますが、それを今言っても仕方が無い事なので、今回この婚約破棄で、慰謝料を受け取り、きっぱりと別れようと思いました。婚約破棄の最初の話し合いでは、結婚しなくても、一番わかりあっている相手だから、これからは、たまに相談とかできる関係になろう、と私の彼もそう言っていました。
でも、もう、二度と会ってはいけない。辛くても辛くても、この私はそうしないとダメだと思うのです。そうしないと、また同じ事になってしまうと。
まだまだ日は浅く、突然涙が溢れる日も少なくありません。この事実は消したくても、私の心には一生残るでしょう。
でも、これから、すみさんも私も、幸せに向かって進んでいかなくてはなりませんよね?
私は、彼との縁を断ち切る事が、それに向かっての一歩だと、ようやく思うようになりました。それでもまだね、彼に逢いたいし、好きな気持ちは消えていませんよ。矛盾してるんですけどね、結婚したい、しよう、とまで思った人なので、いろんな酷い事を言われても、すっごく好きなんです、嫌いにはなれないみたいです、困った事に…。でもとりあえず今は、そう思ってもいいんだと言い聞かせて、もう振り返るのはおしまいにして、前を向いていこうと、思っています。こう思えたのも、すみさん(先輩からのお話でしたね)から頂いたメッセージが、私の心に響いていたのだと思います。あの時はあの言葉を頂いて、本当にありがとうございました。
すみさんにとって、どの道を選ぶのが本当にいいのでしょうね。いろいろと、悩んでしまい、お辛いと思います。どうか、後悔はなさらないで、決断をして頂きたいと思います。すみさんのお顔も知りませんが、ここでのご縁は、私にとって大きな物となりました。長くなってしまいましたが、お互い、本当の幸せをつかめますように・・心から祈っております。(sさん)

こんにちは
最近思ったこと祖父と祖母が並んで歩く後姿を見て他人同士が一緒になって何十年も寄り添って夫婦って不思議なものだな〜としみじみしました人生いろいろあっただろうし、喧嘩ばかりしているけど(今はボケ予防らしい・・・)離れずに死ぬまで一緒なんですね(80過ぎて離婚はしないだろうし)
結婚を決めるのも一大決心だけど破棄しようと決めたときはもっと一大決心だったはずそれなのにすみさんへのフラフラした言動から考えると彼さんの器の小ささを感じます一生を共にするパートナーとして彼さんはどうかな?
私はそういう風に考えますね
「頭」と「心(恋愛感情)」が食い違って気持ちが揺れるのはわかりますが今は辛くても「頭」で考えたことを行動しなければいけないタイミングですよ(PEPEさん)

はじめまして。ずっと、すみさんの投稿を読んでいましたが、気になって出てきてしまった、にゃこです。わたしも、今年の2月末に婚約破棄しました。結婚への準備を頑張っていましたが、彼が逃げ出し、あげくの果てに浮気をしたためです。
1ヶ月半経って落ち着いてきているのは、両親、友人の支えがあったこともありますが、わたしと彼が遠く離れていることが大きいではないかと思います。すみさんも、可能であれば連絡をしばらく取らないということはできないでしょうか?数ヶ月後とかに、慰謝料を請求したって問題ない訳です。ちょっと落ち着くだけで、今見えないものが見えてくると思います。(にゃこさん)

すみさん、結局本人同士がずるずる連絡をとり続けているから気持ちも揺れてよく判らなくなるのだと思います。なぜ明日までに慰謝料や絶縁のことを決めなければいけないか、判りませんが、慰謝料についても、4月に弁護士に相談してから対応を考える、それまで保留、とのことでしたし、ひとまず彼側との交渉は弁護士かご両親にお願いして、当初の筋を通してみては如何ですか?今のままでは、情に流れて冷静な判断は出来辛いと思います。何ヶ月も連絡を絶っても気持ちが変わらない、やっぱり彼だ!と思うなら、その時改めて対応を考えては如何でしょうか。
>sさん、大変な時期を少しずつ乗り越えていらっしゃるのですね。すぐに癒える傷ではないでしょうが、きっとこれからの毎日に、色々な楽しみや幸せが見つけられると思います。かげながら応援しています。頑張ってくださいね。(あるるさん)

みなさん、ありがとうございます。
弁護士は相談してきました。県の無料の相談だったからか、一般論を言われるだけで、何の為にもなりませんでした。むしろあなたにとっては大変な事かも知れないけど、世間一般ではそれほど大金の慰謝料が請求できる程の大した事ではないと言われ、傷ついただけでした。それでもう、話すのをやめ、後は弁護士さんの一般論を聞いて時間が来て終了となりました。
それで、弁護士なしで直接彼に話をすれば良いと思い、慰謝料を下さいと連絡しました。そこでまた一波乱が起きてしまいました。結局はお金かみたいに捉えられてしまい、理解してもらうのに大変でした。そして振り込んでもらう事になり口座番号を教えましたが、間違いがあり彼も振り込めず、タイミングを逃してしまい、それでやり取りをしているうちに私はもともと吹っ切れていないから簡単に気持ちが引き戻されるし、彼もポロッと口にするしで・・・。
請求して、離れようと思います。気持ちは落ち着いていますし、冷静に考えて慰謝料を決心したのに、彼とやり取りをするとすぐに揺らいでしまう。このままでは駄目ですね。もうきっぱりと離れるべきですね。彼は婚約破棄と普通にお付き合いしててお別れになるのとの違いが、あまりないように話をしていても感じました。それなのに話をしているうちに引き戻されてしまう。ずっと連絡を取っていませんでしたが、慰謝料の件で連絡を取り、そしてどうにかすると戻ってしまいそうになるのは駄目ですね。
自分でも分かっているのに、踏み込めないのでみなさんに後押しをしてもらいたく書き込みをしたのです。離れるべきだと言われるのが分かっていますから。ありがとうございました。
>sさん私も気になっていました。同じ時期に同じ境遇に遭って、お顔も知りませんが、よく気持ちが分かるし、分かってもらえるしで、掲示板でですが、出合えて嬉しいです。すごく前に進めているようで何よりです。
本当どうしてなんでしょうね?どうして嫌いになれないんでしょうね?第三者から見ればとんでもない人なのに・・・。私もsさんのレスを拝見する限りでは、sさんの彼はsさんを非難までして破棄し、それなのに分かり合える友人になりたいなんて言っている無茶苦茶な人で、そんな人のどこが良いの?って思います。でもsさんから見れば私の彼も同じなんですよね。本当どうして、まだ涙が出るし、夢にまで出て来るんでしょうね。sさんにも私にも早く良い人が見つかれば良いと思います。そして今度こそ本当に幸せになれたらと。お互いにがんばって生きて行きましょうね。(すみさん)

前にゆこさんという方が書いていたのですが「時薬(ときぐすり)」という言葉があります。
私の場合は親譲りのドライな性格と相手がイタかったので良かったのですが友人の中には数カ月〜1年も傷がいえなかった子もいます。でも、必ず癒えるんです。私も含めて、今は皆結婚して幸せになっています。口を揃えていうことは「やっぱりあの時これで良かった!」です。今のすみさんとSさんには、そう思えないでしょうが、あとで思える時がきっときますから、乗り切って下さいね。(keroさん)

私もここの皆さん(先輩方)の意見はとても参考になると思います。すみさんも後押しして欲しくて書き込みされてるんですね。でも、決めるのは自分です。自分で決めて行動すれば後々後悔するということはないと思います。
sさんの投稿を読ませてもらって思ったのは、きっと縁があればどういう情況であれ一緒になれるんじゃないかな、と思いました。私は婚約破棄の経験はありませんが、彼と付き合っている時3年中2年ぐらいは彼の職探しの状態が続きました。いわゆる、「正社員」としての採用にこぎつけるまでです。周りはもちろんいい顔していませんでしたし私一人で2人を養う力はないし。でも彼の仕事が落ち着いたら何の障害もなく結婚が決まりました。スムーズに行くのが不思議なぐらい。友達には「よくがんばって待ったね」って言われましたが、別にがんばったつもりはこれっぽっちもなく自然な流れ?(まあ周りから見たら不自然ですけど)でした。こんな感じで、縁がある人とはそういう風に行くものかな、と思います。sさんは、もしかしたらその人じゃなかったから帳尻が合わなかったのかも知れません。これから素敵な出会いが待っていると思うので時間薬でお2人とも元気になっていって欲しいです。(さ・いらさん)

るるさん、keroさん、さ・いらさん、初めて書き込みさせて頂いてから、何度もあたたかい励ましの言葉を、本当にありがとうございます!見ず知らずの方々から、こんなに助けてもらう事があるものなんだと、こんな状態にならなければ出会えなかったこの掲示板に(もちろん、皆さんに)本当に感謝です。現代って、インターネットって、メールって、ほんとすごいですよね!!なんだかおばさん発言でごめんなさい(笑)ちょっと変ですが、私には上の姉妹がいませんので、なんでも相談できるお姉さん(お兄さん)が沢山できたみたいで、なんだか嬉しいです。でも、年齢などは関係なく、人生の様々な経験をしている人々からの意見は、本当に為になるなぁと実感しています。
これから、少しずつ元気を取り戻して、また、なにか悩み事が起こったときは、どうかよろしくお願いします。(sさん)

みなさん、有難うございました。
結局、彼から慰謝料はもらいました。そして、私から連絡した場合は○○円支払うという示談書を書かされました。友達に戻るか絶縁にするかは私に決めて欲しいと言っていたくせに、慰謝料を請求したら絶縁の示談書を書かされました。
でも、これで良かったのだと思います。お互いに違う、もっと良い人が見つかればと思います。彼にも幸せになって欲しいです。今はまだ、仮にどこかで見かけたとしても絶対に声をかけるなんて怖くて出来ないけど、いつか何年後か何十年後かには出来たら良いなと思います。(すみさん)

それで良かったと思いますよきっと良い人が現れてそのときには心から「あの時ケジメをつけて良かった」と思えると思います(PEPEさん)

お疲れさまでした。慰謝料を取るのも、勇気のいる行為だったと思います。彼の示談書も、お互いが後ろを振り返らずに、新しい一歩を踏み出すために必要なことだったんでしょう。
今はまだ、新しい恋愛に気持ちは向いてないだろうと思いますが、すみさんを大事にしてくれる人がきっと現れますよ。月並みになっちゃいますが、ムリせずゆっくり前を向いて、歩んでいってくださいね。応援しています。(きよさん)

rectangle 広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする