お見合い結婚でなければ駄目だというような父親ーBBSより転載

♥プリンさん
結婚をするにあたって悩んでいます。それは私の親のことなんです。私は24歳で、結婚前提にお付き合いをして半年になる男性が居るのですが、私が今年3月に学業を修了させたのを期に、今年辺り結婚をしようと言ってくれています。彼は私を家に呼んで私を紹介してくれ、彼のご両親と食事を一緒にさせてもらったりと、彼のご両親はいずれ一緒になることを納得してくださっているようです。けれども私は大学進学を期に実家を離れているため、彼を紹介したくてもそう簡単に連れて行ける距離ではないですし、なんせ私の父親と言うのは田舎の古い家の長男として育てられた人間なのでいくら真剣とはいえ付き合っている相手が居る。と言っただけで出て行け。など言ってしまいそうな人間なんです。お見合い結婚じゃなければ駄目だ。見たいなところがあると言うか・・・。親戚の中にも私のほうの家を継げる相手かどうか聞いてくる人も居る始末です。それに私が幼い頃に母親を亡くしているので父は自分がしっかりしなければいけないと使命感を持っているらしく私に近づいてくる男=悪、と考えてるようです。私は実際、もう学生ではないのですが専門学校に通いながら資格試験の勉強をしています。そんな状態で結婚!?と思う方も多いと思います。けれどもこれも自分が今の生活を見直して出した結果でありここで結婚しなかったら絶対に後悔する。って強く思ったからなんです。彼と居ると先が見えると言うか。でも父は上に書いたような人で説明をしてもわかってくれるのかしら?と言う感じなんです。まじめに付き合っている人が居る。と言うことは間接的に話をしたんですがわかっていないと思います。こういうタイプの親を説得するにはどうしたら良いのでしょう。できれば「勇気を出す」と言うこと以外でいい知恵を貸してください。お願いします。

古いタイプのお父さんには、やっぱり誠意を伝えていくしかないと思うんです。お父さんは一番プリンさんが幸せになれるかを気にしていると思うから。この男性だったら大丈夫と思ってもらうことが必要なんじゃないでしょうか。私の友人も親が相手を気に入らず結婚が暗礁に乗り上げています。でも彼はそれでもめげず一人でも彼女の両親に会いに行ったりしています(ちなみに距離は遠く飛行機が必要です)。半年ぐらいかかっていますがようやく雪解けを迎えそうです。プリンさんもお父様にこの人となら幸せになれる。ということをアピールしてそして彼氏にもちゃんとお父様に挨拶してもらったらいかがでしょう。古いタイプの人は、ちゃんと筋道を通せば分かってくれるんだと思います。(あんさん)

推測通りおとうさんが「怒った・わからないふりをした」場合・時間をかけて繰り返す・親戚に話して力になってもらう が妥当かなぁと思いました。まず「結婚したい人がいる」と伝えること前提です。
気持ち的なものではなく、現実的なメリットを強調し、理解を得ることが近道だと思いますよ。大学卒業を機に結婚というのはわかりますが、試験前に結婚というのは私は理解しがたいですが。(りかさん)

わかりやすい意見を下さってありがとうございました。やはり繰り返し自分の気持ちを感情的にならずにしっかりと伝えていく事が一番の方法なんだ。とわかりました。あんさんのお友達の彼は本当に立派な方だし、素敵だなぁと思います。実際私の彼もそういうことは全く厭わない。と言っていますし、まず自分ができる限りのことをして見たいと思います。りかさんの「怒った・わからないふりをした」場合と言うのはは、どうしてわかってくれたの?痒いところに手が届いた!と言う感じです。親戚の特に叔母たちは私が家族を欲しいということや、そう強く思っている原因なども理解してくれていますし、「プリンの場合は他の兄弟たちよりも強く思うのは仕方がない」と言ってくれています。試験のほうも五月に終わりますし、それから父に私がこのような意見を持った理由やこれからの事をどう考えているかをじっくりと話していきたいと思います。(プリンさん)

スポンサーリンク
レクタングル336×280
レクタングル336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル336×280