「家族書」や「身上書」を用意されましたか?ーBBSより転載

♥こももさん
こんにちは。いつもお世話になってます。
いよいよ今週、来週で双方両親への挨拶を行うことになりました。今からドキドキしてます。
昨日、母に挨拶について日程の確認などをしていたら、相手のご両親に会いに行くときに、「家族書」や「身上書」などを持っていった方がいいのでは?といわれました。
私は「結納というか、両家顔合わせのときでいいんじゃないの?」って答えたんですが、イマイチ不安です…。
私の友人(男性)は、女性側への挨拶のときに身上書を持っていって、お父さんに驚かれつつも「しっかりした人だ」なんて印象を持たれたって話を聞いたんですが。家族書や身上書って、お見合い結婚のときに用意するものだという認識だったので、必要なものなのか疑問に思っています。(ちなみにうちの両親はお見合い結婚なので、結婚については伝統にのっとった?挨拶をするものだというのが頭にあるようです)
皆様ご挨拶のときは、「家族書」「身上書」などは用意されたんでしょうか。ご意見お聞かせ下さい。

知人男性は、相手の親に結婚の挨拶にいくとき、履歴書持ってこいと言われたそうです(^^;まぁ、そんなことはおいといて、、、
私は結納なし、両家両親のみの食事会をしました。記念品や家族書の交換など一切しなかったです。
正確には身上書や家族書は結納時に持参するものと認識していました。結納なしの両家顔合わせのみだったらいつ持参しても良さそうに思えますが。。そもそも結納しないときの家族書の正しい渡し方ってあるのでしょうか(^^;どうなんだろ。でもまぁ、持参して、持ってくるなとは言われないでしょう。こういう経験初めてだったら話しのネタにもなるかもしれないし。あと、彼に聞いてもらってみてはどうですか。「家族書渡すことはどうか」とか「家族書渡したいんだけどどうさせてもらったらいい?」など。いづれにせよ家族書作るなら早めに決めて結納店に申し込まないといけないですね。自分で書くのもアリなんですかね?(^^;(みずたまさん)

むしろ恋愛結婚の場合に、挨拶に来た男性に対して女性の父親が「どこの馬の骨かもわからん奴に大事な娘はやれん」といって、履歴書やら身上書一式を要求すると聞きますが^^;
うちもお見合い結婚でしたが、双方への挨拶、両家顔合わせの食事会だけで書類はお見合いする前に交わした釣書のみ、家族書や身上書は作ってません。お互い自分の親戚の人数や順序すら理解していないので、いざという時の為になんか作っておいた方が良いよねとは言ってますが。
これが常識だと言い切れるものって地域性もあって多くはないのに、自分の常識=相手の常識だと思いがちなので、二人が双方の親の意向をよく確認して必要なのか必要でないのかをはっきりとしておいたほうが良いと思います。用意する側は相手も用意してくれると思いこみ、用意しないことを非礼だと感じることもありますので。(あぜりあさん)

私の弟が、奥さん(当時彼女)を始めて家に連れてきたとき身上書もってこられてましたよ。
こんなのあるんだ!って私は驚きましたけれど私の両親は当たり前のようにそれを受け取っていました。結婚は双方の気持ち次第だとは思いますが親としてみれば親戚になったりするわけだしどういう人なのかわかる身上書があるといいとは思いますよ。(くうさん)

私の場合ですが。。
結納前の、初めてお互いの両親を交えての食事会をする前にうちの父が簡単な身上書を用意していましたので彼のご両親にも少しお伺いしたところ、了承してくださったので双方、初対面の時に交換をしました。
ところが、うちは簡単な住所・勤務先だけだったのに対し彼側は生年月日に出身地・出身大学まで入ったものでした(^ ^;その後、うちの父が彼側にあわせて細かくつくりなおして相手側に郵送しました。
特に相手側と親戚の話題でもりあがるということはありませんでしたがお互いの親戚にどんな人がいるのかということがわかるしうちの家族内では、「あら誕生日が近いわ〜」など地味に活躍しております(笑)
また今後、結婚するときに、相手側の親戚関係や名前などがわかるとなにかとスムーズだったりするかと思います。(凪さん)

>みずたまさん、あぜりあさん、くうさん、凪さんレスありがとうございます。
彼とも相談したのですが、もう日にちも迫っているし、親もそこまで正式?にやるとは思っていないとのことなので、今回は持参せずに、両家顔合わせか、結納をやるなら結納の時に準備することになりました。書道は一応小さいときからずっと習っているので、手書きで頑張って書こうと思います。
うちは親戚が多いので(父母ともに6人兄弟です(!)親交あるいとこ家族もいっぱいいるし…)やっぱり何らかの形でそういうものはお渡ししたほうが今後スムーズですよね。
皆さんのご意見大変参考になりました。ありがとうございました♪(こももさん)

昨日、再び親と身上書について議論しました。
彼と相談した結果の「顔合わせのときでいいと思う」という意見を伝えてみたところ、顔合わせのときまで、親の住所も連絡先も知らないのもなんだし、まあ最初にきちんと挨拶しておけば向こうのご両親も安心するんじゃないの?という話で、迷いましたが親の言うことももっともな気がして、親の意見に従うことにしました…。(再び相談して、彼も納得してくれました…)
たまたま最近、うちの親紹介の見合い話が近所で進行していることもあって、実際お見合いで取り交わされる用の釣書がうちに置いてあって、「身上書などは、親の安心料」みたいな感じで考えていたそうです。そういうのを用意して親が安心するならいいのかなぁという気持ちになりました。(どうしても用意するのが嫌だというワケでもないし)
一度彼と話し合って納得したことを、親の意見聞いて変えるなんて、って自分でもふがいないと思いますが…。
なんか今回、これからも二人で決めたこととかを周りの意見で変えちゃったりすることがあるのかもしれないと思って、自分が怖くなりました。意見が違うことがあるのは当たり前だけど、きちんと彼と認識あわせしてかないといけないなぁと思いました。(こももさん)

まあ親の意見というより、身上書は日本独特の文化というか・・渡そうかどうか迷っているぐらいなら親の一存で・・ってことでお渡ししておいても良いと思います。そんなに深刻に考えなくても彼との生活に支障を来すわけでもないと思うし。
親に紹介して彼(彼の家族)を知ってもらうまでは親がなにかと絡んできますが、今後は彼と2人の生活ですからこれから彼と2人で色々がんばって行けば良いのではないでしょうか。がんばって下さいね!(さ・いらさん)

>さ・いらさんありがとうございます。
そうですね、もうちょっと気を楽にしていきたいと思います!どうも時間があると考えすぎる傾向があって、自分で引っ掻き回してしまうことがたまにあるので…。
あと2日、緊張ですが頑張ります!#昨日会社帰りにふらりとデパートに行ったら春物バーゲンがやってて、挨拶に着ていけそうな服を買ってきちゃいました(^^;)(こももさん)

スポンサーリンク
レクタングル336×280
レクタングル336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル336×280