BBSより転載

♥ぷりんさん
こんにちは。いつも参考にさせていただいています。今年の9月頃に挙式することに決まっているのですが、結納を省いて、両家の顔見せのための食事会をしたいと考えています。が、私の母はどうやらそれに不満な様子。60代の母は古式ゆかしく結納金や結納品を用意して欲しいのだそうです。みなさんの結納では、どのようになさったのでしょうか。正式に?それとも略式?ぜひ教えてください。よろしくお願いします。

結婚おめでとうございます。これから大変になるとは思いますが、頑張ってください。
うちは正式に結納も引出結納(結納返し)もやりました。私の場合は購入しましたが、今は結納飾りもレンタルしてくれるので、幸せになった人の幸運を譲ってもらうという意味で結構評判がいいそうです。一度結納も扱っている宝石屋さんなどに見に行くといいですよ。でもしつこく進められるので、最初にHPなどを見て、情報は蓄えたほうが良いです。結納金は二人で相談して貯金を出し合って、後でそれをまた貯金するという形でもっていけば、二人の貯金額が減るなんて事も避けることが出来ます。結納金で、大体の嫁入り支度をするのが正式なので、家具や電化製品を買う予定の貯金を、それに当てはめればいいんじゃにでしょうか?ただ、私は尾張名古屋なので非常に結納が大きいことで有名ですが、中に両親、先祖、兄弟などにもお土産が必要になるため、あらかじめ両親に何が欲しいのか、一度聞いてみるのも手です。人によっては省略して下さいという方もみえますから。(だって結納屋さんにあるお土産ってあまりにも変なのが多いから・・・)あらかじめ、余所で安く購入して、水引を引いてもらうのも相手側に好みの物が送れます。また宝石屋でお願いすると、ダイヤモンドは結納のしるし、花嫁へのお土産で真珠を送ったら?などと余分なものまで薦めてくるので、強行にこれだけが欲しいと伝えましょう。あとは仲人を立てるか立てないか。どちらの家でやるとか、料亭でやるとか、場所を決めて、あとは当日を迎えれば大丈夫ですよ。頑張ってください(AKIさん)

こんにちは。ひらがな「ぷりん」さんなので思わず返信してしまいました。結婚おめでとうございます〜!
私も結納をやりました。私の場合は赤坂プリンスの和室を1室借りて行いました。私は略式を希望していたのですが、うちの父がどうしても「やる」と聞かないので、削れるところは削ってやってみました。はじめは「じゃぁ、レストランでお食事・・・」と考えていたのですが、まだ父が不満をいっていたので、父の意見を聞いてあげて「和風で」「結納品もあって」「私は着物を着て」ということになりました。でも結納金はお断りしました。あと指輪も興味がないのでいらないといいました。でも結納金についてのAKIさんのアイデアはすごくいいと思います!!
ホテルで「司会進行」の方がついてくれて、そのあとにそのお部屋で懐石料理をいただきました。着付けもそのホテルの中でできたので、便利でしたよ。
私のHPにそのときまでの準備を感想などを書いてあるので、よかったら見てみてくださいー。ではがんばってくださいね!終わってみたらいい思い出になりますよ!!(プリンさん)

AKIさん、早速レスありがとうございます。そうですか、結納金を自分たちの貯金から出し合うという方法もあるわけですね。大変参考になりました。実は、私が直面している事態について詳しく説明しますと、彼の親御さんは所詮結納は形式だけだからする必要なしというスタンスの方たちで、結納品がわりに彼からの結婚指輪の贈呈をして、結納金を持参しないかわりに食事会の費用は全てあちら負担でという計画をたててらっしゃいます。彼のお兄さんもそのようにして結婚なさったようです。一方の私の親は先に書いたとおり形式ばかり気にするので、きちんと結納しろといいます。双方が納得できるいい方法はないものでしょうか・・・。(ぷりんさん)

スポンサーリンク
レクタングル336×280