auto 広告

スポンサーリンク



BBSより転載

♥かよさん
昨日、不動産屋さんへおじゃまして、物件を二つ見せてもらいました。
住む予定の市内は、私の勤務している会社もあり彼の仕事エリアでもあるので、物件の外観や、周囲がどうであるかは分かっているので、ある程度絞りやすかったと思います。どうせ家賃を払うなら、同じくらい払って自分達のものになる方がよいということで最初から賃貸は考えませんでした。(一瞬だけ考えましたけど)
不動産のチラシを彼がたくさん持って帰ってきて、まずは戸建てかマンションかを相談。そこにずっと住むかどうかをまだ決められないので、とりあえずマンションにしました。その段階である程度物件が絞られてきて、上手い具合にチラシに載っていたものでよいかもって思えるもの二つに絞り、間取りや方角など、二人の希望を話しました。
不動産屋さんへ行くまでに、ある程度自分達で下調べが出来ていたので、よかったと思います。

実際に行って、いろいろなお話を聞かせていただいて、いざ下見!
ただ、どちらの物件もまだ入居中ということで、入居者の方に連絡を取って頂いて見せていただきました。
チラシで見た時には、不動産の担当の方もお薦めという物件の方にしたい気持ちがありましたが、実際に見てみたら、『向こうよりもワンランク下になります』と言われた、もう一つの物件の方が、どう見ても『ワンランク以上、上だよねぇ〜』という意見で彼と一致しました。
100%納得のいく物件はないと思いますが、部屋に圧迫された感じで生活することになると、それはちょっとしんどいなと思いました。

帰ってきて、もう一度間取図と見てきた感想を彼と話し合いました。
二つの物件の気に入った点、気に入らなかった点、どちらに住みたいと思うか。
そして、チラシを見た段階では二番目だなぁと思ってた方で、とりあえず話を進めることにしようと言うことになりました。
そこで決まるかどうか分かりませんが・・・。

初めての土地ではなく、ある程度下調べも出来て、自分達で絞り込んでから不動産屋さんへ行けたので、早くてよかったと思います。動いたのって、ほとんど一日だけですもんね。
また、決まった段階で手続きとか入ると、忙しくなると思いますが。決まらなかったら・・・。もっと忙しくなりますねぇ(涙)。

rectangle 広告

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする