BBSより転載

♥momoさん
こんにちわ。この秋、結婚することになり準備をはじめたばかりのmomoと申しマス。
皆さんに相談なのですが、わたしの家の近くに結婚式の式場やお花、衣装などの手配をされるお店があって、そういったところは、利用したほうがよいのでしょうか?そういった手配に関しては「無料紹介」というコトなのですが、それだとそのお店はどこで利益があるのだろう??と思うと、不思議で・・・やはり、そこを通して式場など申し込むと、料理のランクが下がるとか、なにかの形で本人には不利なことがいろいろでてくるものなのでしょうか?それとも結婚式に関してはベテランの、そのお店の方に相談しながら準備を進めていったほうが良いのでしょうか?どなたかご存知の方いらっしゃったら、教えていただけませんか??スミマセ〜ン!!

momoさん。初めまして…ご婚約おめでとうございます。昨年9月に式済みのあつこと言います。
私は式場をプロデュース会社に紹介をして頂きました。式場の方に予約を取って段取り良く話をしていただけるようにしてもらいました。不利な事はないんじゃないのかな?って思います。私の利用した所は衣装屋さんと一緒になった場所だったので衣装を借りるのなら安く借りれるとかありました。式場の方から聞いた話ですが…。私達が使ったプロデュース会社に式場の方でお礼を出すとの事でした。料理のプランが下がるとかはないと思いますよ。私が式場ではそのような事はなかったです。逆に、紹介してもらった違う式場では「○○さんの紹介なのでこれはサービスで無料になります」と結構特典もついていた所がありましたよぉ!
場所によってはどのように言われるのかちょっとわかりませんが…私が利用した会社では特に「これを絶対に利用しなくていけない」との事はなかったです。結納品とかわからないことがあったりしたときは色々と相談に乗ってもらいましたよ。利用できる所は利用して有効に使えばいいのではないのでしょうか?(あつこさん)

こんにちは。プロデュース会社ですが、そこを利用された方の評判等を聞けたほうがいいかもしれませんね。いろんな形でプロデュース会社がありますが、プロデュース会社の利益はその中にある商品を一つでも利用したときに発生します。結納品、衣装、招待状、引き出物、ペーパーアイテムなど…。あつこさんが利用されたプロデュース会社ですと衣装をレンタルした際に初めてそこで利益が生じてくるんです。あつこさんのケースの様に式場がプロデュース会社にお礼する場合もありますし、お礼の変わりに今度は式場がそこの会社をお客様に紹介してあげるといった方法等もあります。紹介されて、今度はこちらがわが紹介するといった業界内での助け合いや絆みたいなものもあるようです。その際プロデュース会社からお客様への式場紹介料等はすべて無料というのは確かです。プロデュース会社を利用するとどんなメリットがあるかというと、私の知っている範囲内で….お二人の希望に沿ったプランを立ててくれる。ある程度、希望などを決めておくとそれに合った式場をいくつか選んで紹介してくれるので沢山会場見学等に行って疲れる事がない。予算を超えないようにプランを立ててくれる。(ここの部分で料理のランクがさがる事はあり得るかもしれませんが)式場や衣装店ではある程度ベテランの営業の方を担当を紹介してもらえるので安心して任せられる。もちろん、割り引きやサービスも色んな形でついてくると思います。そして、プライバシーの保護にもなる事もあります。いろんな式場などに見学に行きその際に住所電話等を書いてから帰ると、その式場つながりの衣装店や引き出物会社から沢山の電話がかかってくる場合があります。それに対しひとつひとつ断るのが面倒だという人にはプロデュース会社に相談して決めるといった方法がいいと思います。地域によって、そこのプロデュース会社によって様々ですが私はお勧めします。あれこれ悩んでいると、何がいいのかわからなくなる事もありえるので、お二人がゆっくり時間をかけて調べてみたいと思ってたらゴメンなさいね。そういった意味でもプランナーさんは、お客様が迷わないように御両親や本人達の意見をまとめてある程度絞りこんであげるのが仕事ですから。でも中にはお客様の意見をきちんと聞いてくれる人やそうでない方もいますからとりあえず、どういった会社なのか様子を見にいかれてもいいかもしれませんね。(yuyuさん)

こんにちわ。あつこさん、yuyuさんレスありがとうございました!遅くなってしまってスミマセン・・・
プロデュース会社って、結構便利なトコなのですね。yuyuさんの言われるように、一度様子を見に行ってみようかと思っています。まずは、彼と相談しながら進めていこうかな・・・なんだか楽しみになってきました!
ありがとうございました!(momoさん)

rectangle 広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする