BBSより転載

♥おひささん
はじめまして。今年の10月に結婚式を挙げることになりました おひさといいます。楽しいはずの今がなんだかすごくブルーで悩んでいます。日取りを決める前に占いとかいろいろな本を特別見ることもなく進めてきたのですが、先日本屋さんで占いの本を見て私たちの相性や今年の運勢などみました。ところが、相性は最悪で今年は二人とも運勢がよくなく 来年がいいようなのです。彼に相談したところ「占いは占いであってあまり気にしないほうがいいよ」と言われてしまいました。ものは考えようによって良くも悪くもなります。でも、結婚が決まって自分自身の芯の弱さがでて 毎日が不安で仕方ありません。結婚式はそのままで籍を来年に・・とも考えてるのですが それでも自分の中で不安があります。相性が悪いうえ 運勢が悪い時期に結婚してしまったら・・とこの先が不安で仕方ないのです。あと、5ケ月足らず 結婚の準備も進まずにいます。どうかよいアドバイスをお願いします。

占いを気にしてるうちは運勢なんかよくならない。求人雑誌で占い記事を書くバイト募集出ていましたよ、馬鹿馬鹿しい。占いの話をまったく抜きにしたうえで考えてみること。占いとは関係なく、相性とかその他の面で不安があるから占いが木になるのかもしれません。だから冷静に客観的に、余計な雑念には振り回されずに考えてみること。(・・・さん)

そういう運気が悪い時期に、結婚などで環境を変えるのはかえって厄払いになっていいと聞きましたよ。(雪うさぎさん)

そうそう、結婚とか妊娠出産とかは厄落としになります。(ゆこさん)

私は自分が本厄の歳に結婚しましたよ。厄落としになるから良いと言われました。占いって全て完璧というものでもないです。あくまでも参考程度にみておいた方が良いですよ。他の占いの本を見れば最高の年、最高の相性ってなっているかもしれないし。私達は姓名判断では最悪のカップルで、生年月日の相性は史上最高のカップルでした(笑)良い時は信じて、悪い時は笑い飛ばせば良いんですよ。気にしないのが一番です。(momoさん)

雪うさぎさん・ゆこさん・momoさんお返事ありがとうございます。あれから他の占いの運勢をみたら今年は良かったです。(苦笑)占いでブルーになってたのは自分に対して不安があったからだと思います。悪いほうに考えたらきりがないけど、そういうときってマイナスに考えがちです。でも、彼に話したら「不安があるならちゃんとお互いに話し合ってお互い納得した結婚をしよう」といってくれました。これからがんばって前に進みたいと思います。また、なにかあったらこちらをたずねると思いますが、そのときはまた相談に乗っていただければ幸いです。ありがとうございました。(おひささん)

おひささん、気持ちが切り替えられてよかったね。人生の一大事だから気になっちゃうの当然です。ちゃんと気持ちを受け止めてくれる彼とお幸せにね!(ゆこさん)

rectangle 広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする