auto 広告

スポンサーリンク



BBSより転載

♥ほのかさん
アメリカ国籍の日本人の彼との結婚が決まりました。さて、かなり初歩的なことかもしれないのですが・・・最低限の常識はクリアしたいと思っています。ご相談させて下さい。
式はアメリカで行います。お客様はアメリカ人中心で日本人は親族と私の友人くらいです。(それでも1/3くらいにはなるかもしれません)両家の親族からはご祝儀をいただくこととなってしまいます。私の友人からはもらうべきではないですよねぇ?ちなみに申し訳ないのですが、全員の宿泊費交通費を出す予算がないので友人には「申し訳ないけど自費になっちゃうの。それでも差し支えなかったら出席して下さい」と頼みました。これは非常識でしょうか?もちろん、滞在中、式当日までは毎晩、全員夕食にご招待しようとは思っています。
引き出物ですが、アメリカの出席者達にはプレゼントとして心ばかりの品でいいと思うのですが、問題は親族です。それなりのご祝儀が来ることを見込んでかっちりとした引き出物をつけるべきでしょうか?目安はどのくらいかしら?一説には半分くらいを目安に、と言う方もあり、10万円のご祝儀で5万円の引き出物???日本から来てくれる友人にも、はるばる来てもらったから、そのくらい出した方がいいのかしら?
なんか・・・頭の中がぐちゃぐちゃしてきちゃいました。ちなみに式は完全なアメリカ式でも日本式でもなくミックスでやりたいと思っています。bestmanなんかをたてるのも・・・なんか不自然な気がしますから。
まとまりのない文章でごめんなさい。前出のはとさんのスレでお返しなどについての、意見がたくさん出ていましたので、皆さんの意見を聞きたくなりました。よろしくお願いします。

ほのかさん、おめでとうございまーす。えっとまず、海外挙式で日本から来てくれる友人に自腹でお願いするということですが、失礼じゃないですよ。海外挙式の場合、これが一般的だそうです。(日本の大手海外結婚式プロデュース会社に聞きました)あと、ご祝儀も辞退するべきだとおもうし、その旨を先に伝えた方がいいと思います。こられない人がたくさんでるかもしれないけど、しょうがないと割り切らないと駄目ですけどね。夕食をご馳走するのはいいアイデアですね。あとは、ホテルから式場までの足を確保してあげることは重要かも。人数にあわせてバス、タクシーをチャーターしてあげるとかね。引き出物ですが、アメリカ人は基本的になくてもいいくらいですが、実際はみな大体5ドルぐらいのものを用意するのが1般的です。最初に机の上に置いておきます。私の経験からすると、ちっちゃいろうそくを可愛くラッピングする、本当にちっちゃな花瓶に小花をさしておいておくなどがありました。
ご祝儀ではなくて、プレゼントを頂くことになりますが、大体20ドル相当のギフト、または手ぶらの人も多数来ますからびっくりしないようにね。中華系の人は日本と同じくお金をおくることが多いので、チェックで下さる人もいますが。もちろん、100−150ドル相当のギフトを贈るかたも中にはいますが、稀ですね。(大金持ちのとかは知りませんが。一般的にはね)出席してもらうことに意義があり、日本のように、ご祝儀をあてにして、結婚式の費用をチャラにするという考えはありません。
親族に対しての引き出物ですが、日本から来られる親族にはやはり、それなりにしたほうがいいかもしれません。なにしろ自腹でわざわざ来てくださり、ご祝儀まで頂くのでしょう?式場で渡すのではなく、あらかじめ用意しておいて、式後、ホテルのお部屋にうかがい、手渡しすると良いと思います。それだと、他のひとが、あれ、あの人たちだけ何をもらってるの?とかなくていいでしょう。アメリカでの親族ですが、彼らは血が日本人だというだけで、完璧アメリカ人なのでしょうか。もしそれなら、アメリカ式に何もなくても問題ないかも。(最初テーブルにおいておくみんながもらう引き出物だけ)これは彼に聞いたほうが良いです。彼の両親がなんというのか、それを聞いたほうがいいと思います。
あと、アメリカではセンターピース(各テーブルにおいてあるお花)を最後、花瓶ごとお持ちかえりしてもらうことがおおいので、誰が持って帰るのか方法を決めておくといいですね。(クリーム飴さん)

ご結婚、おめでとうございます。私は、アメリカ在住日本人同士、アメリカで式を挙げました。田舎にいるので、観光がてらというわけにもいかず友人を招待するのは恐縮しました。どちらで挙式するのかわかりませんが、観光都市でないのなら、友人の観光プランのようなものも作ってあげるといいかなと個人的には思います。クリーム飴さんもおっしゃっていますが、アメリカに引き出物の習慣はなく、いわゆるプチギフト(favor)をテーブルに置いておくのが一般的だと思います。私達は引き出物を持って日本に帰るのも大変だと思ったので頂いた方には後日郵送しました。ネットを使って日本のデパートのカタログギフトでお返しした方達もいます。私達は出席者がほとんどアメリカ人だったので式の形式手作りのアメリカ式でした。以前芽衣さんが投稿されていた形に近いと思います。英語の苦手な方がいらして、式の進行が英語の場合、その方達も式の進行がわかるような工夫をされるといいかなと思います。楽しい式になるといいですね。
最後にクリーム飴さんもアメリカにいらっしゃるんですね。よろしく。(bearさん)

アメリカの中でも様様な文化がありますが、日本人同士の結婚式、ミックスは珍しいので喜ばれるでしょうね。親戚からもらった祝儀のお返しは、記念品を後日日本に送るのが合理的かと思います。額はいくらでもいいと思います。友人や職場からの場合は半返しが無難でしょうね。当日は全員に同じ品を贈るのがベターです。みんなに、楽しく意義がある時間を過ごしてもらえればベストです。
>「申し訳ないけど自費になっちゃうの。それでも差し支えなかったら出席して下さい」と頼みました。これは非常識でしょうか?
実際この言葉通りに話したのではないと思いますが、「出席して下さい」が立場的に他人行儀、そして少々傲慢な感じをうけました。非常識ではないと思いますが。私なら、自発的な参加は大歓迎ですが相手に負担をかけないように準備ができなかった場合招待することはできないです。(りかさん)

クリーム飴さん
>「ご祝儀をあてにして、結婚式の費用をチャラにするという〜」 はとさんのレスにも同じように書かれてますが これから披露宴を控えている方がたくさんこのページをご覧になっていることと思いますので、そういう表現は少し控えた方がいいのではないかと思いますよ 自分が招待した人たちがそう思っているかもしれないと思ったらしらけてしまいます
 それに、決してそういう意図で披露宴を行うものではないと思います 仮にそう(ご祝儀をあてにする)だとしたら、逆に披露宴なんてお金のかかることをせず、お祝いだけ頂いて半返しする方が得ではないですか?
 新郎新婦はお世話になっている人たちを招待し、精一杯の御持て成しをする 招待された人たちは二人のために駆け付け、祝福する その結果、費用がいわゆるチャラになったとしてもいいではないですか?
 私は日本人の謙虚で律儀なところは好きです(PEPEさん)

PEPEさんの横レスの横です・・・
はとさんのトピもずっと見てました。日本の習慣や考えについてのご意見が多かったですね。
日本って世界に唯一の無宗教国と言われてますよね。日本人って絶対的な教えがない。それに欧米(特に米)を理想とする戦後の教育がなされてきた。それがどうこうってことをここで言うつもりはないですけど、日本人である以上、日本の文化をまずは理解することが大切だと私は思ってます。お祝い返しとか引き出物とかご祝儀って別に損得勘定で生まれた習慣ではないです。もしそうだとしたら日本人ってほんっとセコイというか・・・そんな人種、少なくとも私はイヤですね。そうじゃなくって、お祝いいただいたらありがとうって気持ちでお返しする。またおめでとうって気持ちでお祝いする。それが風習となった。そしてルールのようになった。そのルールが正しいものかどうか、どう感じるかはもちろん人それぞれでしょうし、そんなのわかってるって思う方も多いとは思いますが、あまりに日本の文化・風習に対して厳しいご意見が多かったので、一日本人としてレスしました。(かすみさん)

みなさま、丁寧なご意見ありがとうございます!
>クリーム飴さん彼のところは彼の家族だけがアメリカに在住、後はみなさん日本在住です。彼のご両親も30年ほど前の感覚で止まったままなので、今の感覚が分かりません・・・引き出物を5万くらいモノに・・・というもの彼のご両親がポロっと言ってたことです。ちょっと考えてみますね。ちなみに彼はずっとアメリカで仕事をしているので、彼の友人、仕事仲間は全員アメリカ人です。
>bearさんbearさんもアメリカですか?こちらはNYです。観光地としても楽しいところだと思うので、来てもらう友人にはたくさん情報を知らせようと思っています。
>PEPEさんごめんなさい、書き方がまずかったですね。もちろん書いた通りには言っておりません。最初は私も招待するのもどうかと思ったのですが、友人達が「どうしても行く!」と嬉しいことを言ってくれたので、「でも、こちらも費用がないので、宿泊費と飛行機を負担してもらう形になっちゃうけど・・・それでも来てもらえるかな?」というような流れだったと思います。アメリカでも前出のように、披露宴は全部招待する側の負担、それを祝いに駆けつける、という形ですよね。基本はどこの国でもそうだと思います。ただ日本はそれがかすみさんの言うようにルールとなっているだけで・・・タダそのルールが難しい。心のルールだから、完璧に決まってるものじゃないですよね。だからこの家では常識だと思うことがこの家では非常識になってしまう・・・結婚式ってとてもおめでたい席なのに、そのことで一番揉めるのが寂しいですね。
>かすみさん私も日本の文化、嫌いじゃないです。基本的にプレゼントしたりお祝いしたりするのが好きなので(笑)でも、こうじゃないといけないっ!というようにお金で数える人が多いことも事実だと思います。みんながみんなかすみさんのように理解していたらいいのですが・・・特にご年配になると、お金の計算もかなりなさるようですね・・・その中で、皆さんの常識はどのラインか知りたかったんです。
いろいろなご意見ありがとうございました。参考にして決めますね。また報告します!!!あと、海外在住の方々、きっとこれからも相談すると思いますがよろしくお願いします!(ほのかさん)

PEPEさん
結婚関係の相談で、よくお祝いが少なくて結局赤字だったとか、レストランウエディングだったのでお祝いは少なくてもいいですよね、とか、レストランウエディングだったからお祝いをけちられそうだけど、実際は普通の披露宴と同じくらいお金がかかってるのにというような発言を過去たーくさん見てきました。だからPEPEさんがこー言う発言は控えた方がいいというような考えの方がほとんどなのだと思っていて、なんだかなあと思っていました。今回それを書いたのは、アメリカではお祝いは本当に20ドル前後や、手ぶらの人もいっぱいきますので、それを知らないでいると、ほのかさん側がびっくりするかもしれないなあ、と思って書きました。まあ、考えると夫となるかたが血は日本人とはいえ、アメリカ国籍のかたなので、彼から聞いたかもしれないし余計なお世話だったかもですね。
でも、事実だから不快に思うのでしょうか、まあ、もしそれが事実だとしても、はっきりと言わないでおくというのは日本では美徳ですもんね。これからは控えます。失礼しました。(クリーム飴さん)

確かにに収支トントンで予算を組む方は多いでしょう計算が違って不満を口にする方もたくさんいらっしゃるんですね(ご祝儀が少ないと困ると言うなら披露宴なんてしなければいいのにね)
でもね、素敵な披露宴をするためにコツコツ貯金する方もいますし、最後の仕事だと思って援助し盛大に挙げさせる親もいますし、そういう人たちのなかにはご祝儀をあてにしていない人もたくさんいると思います
事実だから不快に思う場合もありますが 
事実でないから不快に思う人もいますので・・・
日本とアメリカの文化が違うというアドバイスは勉強になるのですが、
批判的な表現をされるときは、ひとくくりにしないで欲しいなと思いました
ほのかさん ちなみにお友達の自費の件はりかさんのレスですよ
 >結婚式ってとてもおめでたい席なのに、そのことで一番揉めるのが寂しいですね  そうですね  でも常に皆が思いやりの気持ちを忘れなければ、それほど揉めないと思いますし、ルールがちょっとずれてしまっても許されると思います これから忙しいでしょうが頑張ってくださいね (PEPEさん)

キャー、本当だ!PEPEさん、ご指摘ありがとうございます!そして、りかさんごめんなさい。りかさんとPEPEさんそれぞれへのお返事のつもりが、混乱してしまったようです。ごめんなさい・・・
本当に!皆さんがおっしゃるように、お互いを思いやる気持ちさえ持っていれば、問題ないですね。私達もみんなが楽しんでくれる式、が一番なので、準備がんばります!ホントにありがとうございました。(ほのかさん)

今までの経験を活かし、無理せずがんばってくださいね。(りかさん)

rectangle 広告

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする