BBSより転載

♥kazumiさん
私は、来年5月に結婚の予定です。本当に何から何まで、自分達で、企画運営をするので、ちょっぴり大変!!。でも、めげないで頑張るのです。
 この前、ちょっと感激したことがあったので聞いて下さい。私は、姉夫婦と同居しています。母は他界し、父が再婚して、外で住んでいるためです。結婚って、親に負担(金銭面で)かかるじゃないですか。私の場合、姉夫婦にかかっちゃうんです。それが申し訳ないって、彼に話したら、”シンプル結婚”にしょうって言ってくれたんです。仲人無し、結納無し、指輪無し、道具無し・・。 でも、彼は、長男で、実家が会社運営している・・・。と、言えば彼の両親はしきたりを気にするし、口も挟んでくる。向こうのお母さんが、”指輪もないなんて!”って、私の家にプレッシャーを与えてくる。(彼は両親の言うことを聞かないから、私達に説得してもらおうと思っているようで。) ちょっと、精神的に参ってきたときに、姉が、母の形見のダイヤモンド指輪を渡してくれたんです。”リフォームして使いなさい。”って。その指輪は、姉がもらった形見だったのに、”あんたが辛い思いすると可哀想だから”ってわたしてくれたんです。早速、宝石屋さんに言って、リフォームしてきたら(仕上がりは9月です。)今まで、指輪なんて欲しくなかったのに、死んだ母に御祝いしてもらっているようで、すごく嬉しくって感激してしまいました。それを見た彼は、”やっぱり女の子だなー”って思ったらしいです。
もし、指輪が欲しくても、金銭的に余裕がない方。持っている指輪をリフォームするのも手ですよ。(ちなみに私は、かわいいデザインにして、普段遣いできるようにして、38,000円でした。)

rectangle 広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする