彼の仕事と健康が心配ですーBBSより転載

♥コパンダさん
今年1月に入籍し、新婚生活5ヶ月が過ぎました。
優しく、穏やかな人格の夫は、私の家族や友達からも好印象で、本当にとても温かい人です。ただ、心配な点が2つあります。
1つは彼の仕事、会社です。
個人経営の小さな小さな会社で、まだとても「会社」と呼べるほどでもありません。
入社退職者も激しく、福利厚生も皆無に等しいです。
退職金なし、健康診断なし、休日は日曜のみ、賞与は0.5月〜1ヶ月分帰りは毎日23〜0時過ぎ。
結婚前から何度も転職を勧めましたが、夫は今の会社で頑張る気持ちが強いです。2つ目は彼の健康です。
退職金もなく、給与体制も安定がないし、結婚もしたので互いに保険に加入しようと思ったのですが・・・
夫は睡眠時無呼吸で無呼吸用のマスクを着用して寝ます。
そのため月1回は通院しています。夫は113キロ・・すごく太っているんです。
また、幼少時代に肝臓を患っており、肝機能の数値も高いです。生命保険会社にこれから相談していこうと思うのですが、なんだか急に未来が不安に思えてきました。
今は夫の温かい人柄を私の親も認め、夫のことを大事にしてくれますが、 本当は結婚前からずっと夫の仕事と健康については、「リスクが高い、リスクが2つもある」と危惧し、あまり結婚に賛成していませんでした。私は夫のことが好きです。
共働き(私は派遣でフルタイム)ですが、出来る範囲で食生活の管理をしています。
でも、日曜しか休みがなく、不規則な生活を正すことは難しく、運動する時間もないです。もし、生命保険に入れない時と夫の仕事の不安定さを
考えると、 私自身つい追い詰めるように「痩せなきゃ!!」「会社ずっとそこで働くの??」と 仕事で疲れて遅く帰ってきた夫に言ってしまい、イヤになります。。夫の実家も近いのですが、あまり夫の健康や仕事に高い興味がなく、 夫が無呼吸なのは結婚前から私も知っていましたが、マスクをして寝たり、 毎月通院していることは知りませんでした。一番つらくキツイのは夫です。
支えにもならなきゃと思う反面、不安とどうしてそんなに太ったのか?(20歳最初は痩せていた)と問い詰めてしまう自分がいやです。皆さんは夫の健康や仕事についてどうですか??

仕事のことは、ご主人の意志もあるでしょうからお二人で前向きに考えるとして
健康のことは、体重113キロは心配ですね。
メタボリックシンドロームの危険性もでてきますし。。
ご主人、ついついドカ食いしているんじゃないでしょうか?
食べるのが早いとか・・・家ではご飯を1膳にするとか、よく噛んでゆっくり食べるとかを習慣付けるとかになさったらどうでしょう。
きっと痩せてきたら無呼吸症候群も改善されるのではないでしょうか。余りコパンダさんが悲観的にならずに健康面でご主人を誘導してあげてはと思いますが如何でしょうか。(さ・いらさん)

まずは仕事についてですが、旦那さんは今の仕事にやりがいをお持ちなんでしょうか?
やりがいを持って仕事をしてるのって、素晴らしいと思います。
なかなかいらっしゃらないと思いますよ。
確かに休日の面や勤務時間など大変そうだなと思いますが…。家族計画を話し合った事、ありますか?
子供ができれば、今よりお金がかかります。
コパンダさんが出産後も働かれるとしても、出産前後しばらくは働く事難しいです。
その間の生活費の話も絡んでくるでしょうし。給与面や休日の面だけで転職を勧めてるのではなくて、
将来的な話を含めて不安に思っている事を「相談」する形をとってみたらどうでしょうか?そして、健康面ですが…昔は痩せられていたとのこと。
何が原因で今の体重になられたのかはご存知なのでしょうか?
ストレスで食べる方向に走ってしまったのなら、そのストレスの原因を追及しないと
変わらないような気がしたので。
その原因が仕事なのだとしたら、いろいろ違った話し合いもできると思います。
帰りが午前様近くですよね。
夕飯とかはどうされてるのですか?帰ってきてから食べられてるのですか?
だとしたら消化にも悪いですし、太る原因だと思います。これは極端な例なのですが…
私の旦那の友人と久しぶりに会った時の事。
すっごく痩せてたんです。なんで痩せたのかを聞いたら…
健康診断で肝臓の数値が良くなく再検査になってしまったとのこと。
病院に再検査しにいったら、先生に「このままだと死ぬよ?」って脅されたらしいんです。
「単純だからさ、先生に言われたら必死になっちゃって(笑)」とダイエットを決行したそうです。
夜7時か8時以降は食べ物一切食べないで過ごしただけらしいですよ。
仕事上体は動かしてましたし、飲み物もジュースとか缶コーヒーなどカロリー高いものは避けてたようです。
参考程度になれば幸いです。コパンダさんだけが必死になっても、本人が必死にならなければ意味はないです。
後ろ向きに考えず、明るく迎え入れて欲しいです。
「ご褒美」で釣る作戦が効果的なら、それを上手く利用するのも手ですよ!(まーさん)

私の旦那も長時間です。私も純粋な気持ちで心配できればいいのですが、
慣れとは恐ろしいもので、最近は納得のいく額が口座に振り込まれていれば
どうでもいいと思う時があります。(愛が無くなってるのか?)
義親まで「息子と別居してこっち(義実家)の近くに住んだら?」と言います。
旦那の立場はいったい・・・・。
ただ、オン・オフはしっかりとっています。
過渡期や繁盛時期に根をつめるのは良いのですが、ず〜っと切れ目なしにやるのは能率が落ちます。
コパンダさんの旦那さんの働き方が、前者なら良いのですが、
後者なら仕事の管理術を見直す必要があると思います。生命保険は無理でも、いざというときは高額医療の助成?があります。
あとは、普段の医療費を確定申告で出来るだけ取り返すとか?
私は専門ではないので、確認してみて下さい。(keroさん)

はじめまして。
結婚おめでとうございます。仕事について、いろんな考え方があるかと思いますが
こういう考えもあると認識してくださればと思います。旦那さんはなぜ今の会社にこだわっているのかよく分からないというのが正直な気持ちです。
もしやりがいがある職種だとしても、今勤めている会社でしかできない職種ではないと思いますし。
独身ならまだしも結婚して守るべき人ができたなら、自分の気持ちだけで今の会社に固執するのは、旦那さんのわがままのような気がします。健康診断って会社で年に1回以上って義務付けられているかと思いますが・・・??
もしかしたら株式会社・有限会社・それ以外などで違うのかもしれませんが。しかもコパンダさんは転職を勧めているんですよね?
今の会社で仕事をがんばる=責任感が強いということではないと思います。
今の会社には何十社も履歴書をだしてようやく内定をもらったところなので、退職して次の仕事先が見つかるか自信が無いというのでしたら旦那さんの気持ちも分からなくもないですが、このへんはコパンダさんがフォローすれば問題ないと思います。
年齢が30歳前半まででしたらなおさら問題ないと思います。文面だけで思うところを書いていますので不快な思いをされましたら申し訳ありません。
ただ、私としては、旦那さんに本当に大切なのは何かに早く気づいて、早く行動に移されることを祈っています。(りんりんさん)

たくさんのレスありがとうございます。高校まで痩せていましたが、東京で一年間浪人生活をしている時に太ったとのことです。
また、一浪したけど受験に失敗し、実家に戻って半年くらいバイト生活を送っていました。。受験に失敗とバイト生活のストレスでさらに太ったと聞きました。。実家で母親からバイト生活のことをあまり良く言われず、
就職活動は少し焦ってしたという感じです・・最初その話しを聞いたとき、受験に失敗しても専門学校に行くなり、資格を取るなりすればよかったのになぁ〜と思いました。そして今、夫の仕事は内規営業で、営業の数字管理です。
太っていることと(無呼吸なので、もしものとき車の長時間運転が出来ない、子供のころに肝臓を患ったこと(あまり過度の疲労は出来ない)で
外勤営業はできません。夫自身、転職に自信がないのです。
学歴と経験、健康面を考えたら、今あるべき所で頑張るしかない!と思っています。義父は、転職をすすめたり、健康面をとても気にしているのですが、
義母(姑)は、古い考えと少しプライドが高く、「無職になるの!?」という考えです。。また、私が彼の健康や仕事について話しても、
義母はそのことには触れて欲しくないのか、会話をはぐらかしたり、真剣に聞いてくれません。夫の両親を頼るわけじゃないですが、夫の仕事や健康面について他に話せる人もおらず、「大事な夫だからこそ、少し心配してる」って形で話しても、義母は夫に「とにかく早く痩せてください!!肩身がせまい!!」と私の前で言います。。まずは「痩せること!!」と思っているのですが、私一人が熱くなって、もちろん夫も痩せたい気持ちもあり、多少なり頑張っているのですが、仕事や健康に対する不安と誰にも相談、話せないこと、夫の実家はなんとなく知らんぷりなこと、、仕事も安定せず、夫は貯金ゼロで不健康なのに生命保険も入れないとなると、私自身不安とストレスから夫に冷たくあたってしまいます。。(コパンダさん)

義親にそ知らぬ顔をされて、誰にも話せないのは辛いですね。
例えば、ダイエット掲示板でも何でも、グチすれを立てて気分を発散する方法もありますよ
(この場合は「愚痴なので辛口ご遠慮ください」とか書いとくのでしょうか?)。
大好きな旦那さんに辛くあたっちゃうんじゃコパンダさん本人もお辛いでしょう?
同じく旦那が痩せないで悩んでいる奥さんは結構います。
(私の周囲にも3人いますが、同じく無呼吸で数値もやばめです)
せっかくネットが使えるのですから、同じような状態の人と愚痴ってしまえれば少しはすっきりしませんか?ついでに旦那さんも忙しいダイエット仲間を探したらどうでしょう?
なかなか一人だと難しいのですが、複数で励ましあってやれば違うかもしれません。(keroさん)

関連コンテンツ 広告